| ホーム | RSS | 携帯用 |

亜矢姫倶楽部

ご一緒に歌手・島津亜矢さんのことなどを語り合いませんか。
投稿に際しては、必ずハンドルネームをお名乗り下さい。
なお、当倶楽部の雰囲気に相応しくないと判断した内容の記事は、即刻、削除する場合があります。
また、当掲示板上での「言い争い」や「論争」は、固くお断りします。 管理人敬白    Since 2004/06/13  
名前  
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




▼  明日は宝山コン [返信] [引用]
立花玄蕃    ++ ..2017/05/23(火) 08:44 [40887]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 90.6KB )
KM様、皆様、おはようございます⛅

流石にお日さまもお疲れ、今日は曇り空です。本日のモデルは「アマリリス」、雨に弱いので直植えは駄目だ、と言われましたが8年、「いのちのバトン」で子孫を増やし今では20数株になりました。(ほったらかしなのに❗)

明日から亜矢コン、九州シリーズですね。先ずは鹿児島宝山プラザ、帖佐太郎様の待ち焦がれた心境は❗

わが胸の 燃ゆる思ひにくらぶれば

煙はうすし 桜島山

平野 国臣

(火山灰でお困りの鹿児島の皆様、ごめんなさい🙇)
いつも熱い薩摩隼人の帖佐太郎様、「明日だ、やっとあしただ❗💨💨」平野国臣さんといい勝負😄

ヨコイシ様ご紹介の「花詞」、先程視聴回数見たら「334回」、半日で大幅増です😍⤴⤴
亜矢姫倶楽部の皆様のご視聴ですね✌🎵


[40888] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 11:49
 
KM様、立花玄蕃様、亜矢さん大好きな皆様、
おはようございます。

平野国臣の名歌を出されて、地元薩摩の帖佐太郎様
反応せずにはいられないですね〜。

返歌あるでしょうか^_^

「花詞」
星野先生の発想は何処にあったのでしょう?


[40889] Re:明日は宝山コン
帖佐太郎    ++ ..2017/05/23(火) 11:51
 
KM様、立花玄蕃様、皆様、おはようございます。

立花様、
今日は、元気よく暖簾揚げ、ありがとうございます。
そうなんです。宝山ホールコンサート、いよいよ明日に迫りました。福本伸行の漫画ではありませんが、こころはざわざわとして落ち着きません。明日は所用があって入り待ちできるかどうか判りません。亜矢さんなぜか、昔はどうか知りませんが最近は鹿児島公演少ないようです。去年は一番近くて、人吉コン、宮崎コンでして、もしかしたら亜矢さん鹿児島お嫌い?と聞いてみたいほどです。youtubeにアップされている赤垣源蔵は2003年伊集院での時のものみたいです。これはある歌謡番組の中でのものだと思われますが、牛若丸を思わせるような颯爽として凛とした美しさが感じられます。これは生で是非みておきたかったですが、ただ、その時はまだ亜矢さんのことも知らず、私も鹿児島にいない訳でどうしようもないのですが。
平野国臣よく御存じですね、さすが漂泊賭博師(笑)、伊達に全国津々浦々を巡っているわけではないのですね。桜島ですが最近ここ2年近くは爆発がなく(10日くらい前に久しぶりに噴きあげました)、灰がふらず助かっています。ですから、「煙はうすし」どころかほとんど噴煙無しです。本当は小爆発を繰り返していた方がエネルギーが溜まらず安全と思うのですが。

「花詞」私も初めて知りました。演歌でしょうが、自分自身に問いかけるようなポエムのような感じもします。知らされていなければ船村先生のメロディーとは想像できません。

昨晩、なみちゃん様が、亜矢さんのお嬢様方のことを触れておられました。「島津くりん」、「島津キャンディ」、「島津ここ」、「島津メロディー」の4名の深窓の御令嬢様方々ですが、以上の通り苗字もあり島津と付くのだそうです。これを聞いた時、昔読んだ向田邦子さんのエッセイを思い出しました。向田さんの家に昔飼っていた犬も「向田鉄」と苗字がついた名前だったそうで、その犬が病気になった時に獣医のところへ連れていき、獣医さんに「名前は?」と聞かれ、「向田鉄です」と答えたら、「ほう、苗字があるのか、凄いねえ!」と言われたとのことです。

立花様、添付画像のピンクのアマリリス綺麗ですね。これに限らず薔薇、その他の花々も含めいろいろ手入れが行き届いておられるようで素晴らしいですね。


[40890] Re:明日は宝山コン
taji3    ++ ..2017/05/23(火) 13:25
 
KM様、皆様、こんにちは
帖佐太郎様いよいよ待ちにまった鹿児島コンですね。鹿児島は何年ぶりくらいでしょうか?
目いっぱい楽しんできてください。
私としてはひそかに森進一の「港町ブルース」1番・6番をぜひとも披露してほしいと願っています。

 ” 6 ♪ 女心の 残り火は
      燃えて身をやく 桜島
     ここは鹿児島 旅路の果てか
      港 港町 ブルースよ〜 ♪


[40891] Re:明日は宝山コン
立花玄蕃    ++ ..2017/05/23(火) 13:33
 
KM様、ヨコイシ様、帖佐太郎様、taji3様、皆様、こんにちは☀

「お日さまお疲れ」と書いたら何方かと一緒、直ぐに反応、「疲れてないわい💨」と雲を追い払い「お日さま空を独り占め」☀暑い☀😵💦

ヨコイシ様、「花詞」の詞を書き上げて考えてみました。

花詞(はなことば)
作詞・星野哲郎
作曲・船村 徹

好きなのよ 好きなのよ

だからあげるの さよならを

解ってあなた 笑顔でいても

花は香りで 泣いてます

どうぞあの娘を しあわせに

いいの諏訪湖の 畔にいきる

意地は女の 花詞

この詞で感じるのは「怨歌」、すっぱり切れない女の恨み節、男にとって厄介な女性。しかし亜矢歌で聴くと、「言いたいことは山ほどあるけど、あんたの好きにし😢」男に都合のいい女性に聴こえます。先入観?
星野先生の心情、船村先生の曲想、亜矢姫の解釈、「花詞」はヨコイシ様のお陰で「日の目を見る」事に🎵😄


[40892] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 14:46
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、taji3様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

帖佐太郎様、
コンサート間近、待つ時間の嬉しさですね。

taji3様、
セトリにご当地的なもの一曲入れるアイデア
いいですね。

立花玄蕃様、
「花詞」解釈答案、残念ながら採点前返却です(笑)
星野先生の作詞世界に「怨歌」は入らないようです。
ですので、改めての解釈答案宜しくお願いします(笑)

tunehiko様のブログ「恋する経済」更新されています。
先日の「時には母のない子のように」論考です。


[40893] Re:明日は宝山コン
KM    ++ ..2017/05/23(火) 15:28
 
皆様、こんにちは!

今日も、痛い痛いで日が暮れそうです。
tunehiko様が、「時には母のない子のように」を語っています。

「恋する経済」⇒ http://koisuru21.blog.fc2.com/


[40894] Re:明日は宝山コン
AT    ++ ..2017/05/23(火) 15:57
 
KM様、皆さま 今日は。

KM様、必ずよくなることを信じて、ご自愛下さい。
ヨコイシ様、tunehiko様のブログ紹介ありがとうございます。

早速読ませて頂き、一言で全く同感です。確かに亜矢さんは、カルメンマキの元歌とは異なり、むしろ母への感謝という観点から唄われたと思います。この歌がはやった当時、今とは違い、街は学生運動で騒然としていましたが、そのなかで妙に心に響くものがあったような気がします。私も、tunehiko様と同じく、亜矢さんの「感謝状」は苦手です。父や母をテーマにしたものでも、「いのちのバトン」のような曲調の方が好きです。
これからも、NHKのうたコンで亜矢さんのソウルミュージック挑戦を期待してゆきたいと思います。


[40895] Re:明日は宝山コン
KM    ++ ..2017/05/23(火) 18:27
 
皆様、こんばんは!

AT様、どうもありがとうございます。今は、タダ堪えるのみです。

ところで、「長野コンサート」が決定しました。

と き:17年12月13日(水)   14:00/18:00
ところ:長野市芸術館   メインホール


[40896] Re:明日は宝山コン
立花玄蕃    ++ ..2017/05/23(火) 18:43
 
KM様、皆様、こんばんは😃🌃

KM様、子供騙しです。「痛いの痛いの、飛んでいけー」😅

ヨコイシ様、答案返却、なんで?😵星野先生の作詞世界に「怨歌」は入らない?
一番 笑顔でいても 花は香りで泣いてます
二番 どうぞ私にかまわずに 行ってあなたは 自分の道を
三番 もしも一人になったとき おもいだしてねこの私
この詞の部分、どうしても恨み節にきこえます。「演歌」を分類すれば「宴歌」「援歌」「艶歌」「怨歌」、教えて👂?ヨコイシ様🙇


[40897] Re:明日は宝山コン
tunehiko    ++ ..2017/05/23(火) 19:05
 
KM様、立花玄蕃様、ヨコイシ様、帖佐太郎様、taji3様、AT様、みな様、こんばんは。
KM様、お辛いことと思います。早く痛みが取れることをお祈りします。
また、ニュースソースの古いブログを紹介していただき感謝です。
ちょっと落ち着いたので、以前の録画から復活しようと思っています。


[40898] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 19:48
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、taji3様、AT様、
亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

KM様、12月の「長野コンサート」。
半年以上の時間ありますので、楽しみにお待ち下さい。

AT様、tunehiko様の論考への共感、私も同様です。
いつもながら思いの深いところからのお考えに、感銘
いたしました。

さて、立花玄蕃様。
豊かな詩心お持ちの立花玄蕃様とは思えぬ迷い?(笑)
まして今や「花言葉(詞)」といえば、立花玄蕃様の右に
出る者なしではないですか。スイートピーのリンクも
ご自身で気がつかれたほどなのに。
「花詞」1〜3番の歌詞全体もう一度熟読玩味して下さい。
鍵になるのは1番と2番の最後、それぞれ
「意地は女の 花詞」、「贈る女の 花詞」、となっている
ところ、3番最後には「都忘れの 咲く頃を」としめていま
す。この違いに気付いて「都忘れ」の花言葉を知ると、
星野先生の作詞意図がわかるような気がするのですが。
恨み(怨み)どころか、それでも「待つ」女心のせつなさを
描き出した星野先生、流石です!
ただ、何故舞台が「諏訪湖」なのだろうか、というところ
がわからないのですが。例えば「琵琶湖」ではダメ?。
それとも単なる語感語調?
どうなのでしょうか?




[40899] Re:明日は宝山コン
立花玄蕃    ++ ..2017/05/23(火) 20:57
 
KM様、皆様、こんばんは😞🌀

ヨコイシ様、「意地は女の花詞」「贈る女の花詞」「都わすれの咲く頃を」、キーポイントは都忘れですね。「都忘れ」の花言葉=「別れ・また会う日まで・短い恋」、恨みごとはいっぱい、しかし未練もいっぱい、だから恨みは胸のうち、戻って欲しいと願う女心を「都わすれ」に込めたのか?
本心隠した「怨歌」(まだ譲りません😂)
舞台の諏訪湖、ひょっとして「都忘れ」は諏訪市花か?調べたら「あやめ・ニッコウキスゲ」でした。奥さんが信州?アシスタントが諏訪市?行きつけ蕎麦屋の店主が諏訪湖畔?妄想家立花玄蕃もお手上げ✋😵✋


[40900] Re:明日は宝山コン
AT    ++ ..2017/05/23(火) 21:38
 
KM様、皆さま 今晩は。

ヨコイシ様、「花詞」の舞台は、やはり諏訪湖でなければと思います。
これは、KM様が地元で詳しいでしょうが、諏訪湖には寒い冬に「御神渡り」という氷が堤防上に盛り上がる現象が見られます。諏訪地方には、御神渡りは諏訪大社の男神が、対岸の恋する女神に会うために通った足跡であるという伝説があります。詳しくは、下記サイトをご覧下さい。
http://homtasuwa.net/miru/shizen/413/

これは、私の勝手な妄想かもしれませんが、諏訪湖には神秘的な雰囲気があります。
恋の舞台にうってつけだと思いますが。


[40901] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 22:11
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

立花玄蕃様、
「怨歌」どうしても譲らない?
いつ迄もそんな意地はって「エ〜ンカ」とツッコミ
入れず、ここは事実に則しますよってに、堪忍や(笑)

「演歌 艶歌 援歌 わたしの生き方 星野哲郎」
(毎日新聞社 2001年)
という本があります。
著者は佐藤健という、当時毎日新聞の記者であった
人物です。この本の中に次のようなくだりがあります。

「 …星野は演歌に「怨歌」という言葉を絶対に使わない。
人に怨みはなく感謝だけがあるからだ。…」
なおこの著書の最終部で著者が、星野先生の故郷周防大島
の人たちが建てた歌碑の文句紹介しています。
「星野哲郎は 本町和佐の出身で 戦後の日本の歌謡史を
鮮やかに彩った 名作詞家の一人である彼は人を愛し人
との出逢いをこよなく大切にし その千数百余点にも及
ぶ 珠玉の作品は誠実 感謝 信頼 愛情 仁義 努力 希望
など彼の人生観の綾糸で織りなされており つよく大衆
のこころをひきつけている」

ということで、聴く側それぞれの印象があるわけですが、
星野先生ご自身は、いわゆる「怨歌」の作詞はされない
ことが、お判り頂けたでしょうか?
「ガッテン、ガッテン、ガッテン!」ですか〜(笑)

それこそ、この作品は「都忘れ」の花言葉に発想得ての
ものだったかもしれないですね。

※星野先生の奥様朱實さんは地元の遠縁にあたる幼馴染の
方でした。



[40902] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 22:17
 
AT様、ありがとうございます!

流石AT様!星野先生のことですから大ありですね。
亜矢さんの歌声一層の味わいで聴けますね!


[40903] Re:明日は宝山コン
立花玄蕃    ++ ..2017/05/23(火) 22:53
 
KM様、ヨコイシ様、皆様、こんばんは❗

ヨコイシ様、あの後調べました。新人立花玄蕃、亜矢姫以上に星野先生をしりませんでした。先生の作品集「遠歌、縁歌、援歌、艶歌、演歌」(中央アートフォーラム)、怨歌はありません。
星野哲郎〜背中を強く押し続けた妻、朱美との物語〜(朝日新聞別冊「be」)
妻への詫び状ー作詞家生活50周年記念企画(星野哲郎)
海鳴りの詩(うた)ー星野哲郎歌書き一代(小西良太郎)等々
「ガッテン、ガッテン、ガッテン❗」です。🙇


[40904] Re:明日は宝山コン
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 23:44
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

立花玄蕃のガッテン!だけでなく、AT様のお陰で更に
星野先生の歌詞作りの奥深くまで迫れたような「花詞」
探究も終了となりました。

今日のtunehiko様の「時には母のない子のように」論考
でもそうでしたが、「花詞」にしろ動画UPして下さる
方あってのことでした。
ラックスマン様をはじめとしてUPして下さいます皆様に
改めまして心より感謝申し上げます。

さていよいよ明日は「宝山コン」。
帖佐太郎様、感動の亜矢さん!存分に楽しまれますように。
握手できたらいいですね!




▼  ファンの集い申し込み完了しました。 [返信] [引用]
なみちゃん    ++ ..2017/05/22(月) 21:08 [40883]
  KM様、皆様今晩は。
後援会会員の皆様には、ファンの集いのご案内が届いていると思います。
コンサートへ行く度に、後援会の売り場のおばちゃんに今年はいつやるの?
会社の年休予定が立たないから、早く決めてと散々言った甲斐が有りました。
今年は日曜日、もう悩む必要は有りません。今日会社帰りに郵便局に寄って
会費を振り込んでおきました。
昨年初めて参加しましたが、テレビやコンサートでは見れない活き活きした
亜矢ちゃんが拝めて、興奮度MAXでした。
亜矢友様方も終始ニコニコで会話も和みました。
山形の亜矢友様は、自分がビンゴ大会で当選して舞台に上がって、亜矢ちゃんとのやり取りを写真に撮って頂き、自宅へ郵送してもらい感謝感激、雨アラレでした。
亜矢ちゃんにうちの愛犬が死んだ事を話たら、うわー!って渋い顔されちゃいました。余計な一言で後悔しました。
古くからの亜矢友様に、亜矢ちゃんに犬とかワンちゃんって言ったらダメだよ。
娘なんだからって怒られました。
今年もどんなハプニングが待っているかと思うとワクワクします。
参加予定の皆様、お早目に申し込み下さい。定員400すぐです。
今年もよろしくお願いします。




▼  ソウルスターリングの朝 [返信] [引用]
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 09:49 [40867]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 115.0KB )
KM様、皆様、おはようございます☀

今日もいいお天気です。只今の気温25℃、湿度53%、当分雨はのぞめません。画像はスイートピー、苦い思い出があります。「何や、こんなとこにエンドウ豆生えてる」、きれいに抜いた時、やって来た母親が「何すんねんこの子は💨」エライ剣幕です。野生のエンドウとおもったのが、スイートピーだったんです😵花より団子だった頃の思い出です。

帖佐太郎様、実は昨日、暖簾あげのつもりで投稿したところ、既に感動屋様・ヨコイシ様と続いており慌てました。原因は競馬場で馬券を買いながらの文章作成で、書いては中断の繰り返しで結局2時間かかりました。名文(迷文)完成、意気揚々と投稿したところ😭😭処理がわからず「エ〜い」と削除しました。昨日のタイトルが「ソウルスターリング」だったんです。名古屋・豊橋・川口と続いた亜矢コン、皆様の感動の声に、「魂を揺すぶる様な」の馬名を持つ「ソウルスターリング」を亜矢姫倶楽部にだけ送られてきた、第78回オークスの勝ち馬『サイン』だと🎵恐れを知らない子供のように〜🎵ぶちあげました。
結果は「馬券人生、2勝8敗」の2勝の方に成り、ヨコイシ様想像の京都の夜になりました
。まだ少し頭の重い『ソウルスターリングの朝』です。因に昨日が亜矢姫デビュー「31年」、節目の日知りませんでした😅ごめんなさい🙇🙇🙇


[40868] Re:ソウルスターリングの朝
帖佐太郎    ++ ..2017/05/22(月) 10:23
 
KM様、立花玄蕃様、皆様、おはようございます。

立花玄蕃様、
昨日は亜矢さんデビュー31周年記念日ということで、皆様厳粛な気持ちで今後の亜矢さんの行く末を語らっていたのに、賭博だったとは(笑)!
でも、それもまた楽しからずや!ヨコイシ様予想の通り、勝利の美酒に酔いしれていたわけですね。

ソウルスターリングという名前から、もし亜矢さんが北島さんのように馬主になったら「ソウルシンガーアヤ」もいいのではないかとふと思いました。
人生2勝1敗が理想的といいますものの、そうすると1勝2敗の人もいるわけで、都合のいいようには世の中なりません。そもそも、世の中勝負事ですべて語られるものでもないわけですし。競馬のトータル勝率66.7%(2勝1敗)はちと厳しそうですね。立花様は掲示板への入力は外出先ではスマホで自宅ではパソコンですか。それで外出先での投稿でミスが生じることがあるということですか。


[40869] Re:ソウルスターリングの朝
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 11:14
 
KM様、帖佐太郎様、皆様、こんにちは❗

帖佐太郎様、私の掲示板への入力は、家ではタブレット、外ではスマホなんです。昨日はスマホで苦労しました。画像添付にパドックやゴール前写真を撮り、操作したんですが何度も失敗😵💧諦めたんですが、投稿時間大幅に遅れた原因の一つです。

私はYouTUbeでみる亜矢姫16歳の映像「出世坂」を聴くと、いつも胸が詰まります。条件反射的にい
つもです💧デビュー作ではないんですが、『この世界で精一杯生きていく❗』そんな決意のこもった歌唱で、歌い終わった後「ありがとうございました🙇」の声が又、泣けます。あれから30年、到達点は想像がつきませんが、元気で歩んで欲しいと思います。1日遅れの『節目に贈るメッセージ』💐


[40870] Re:ソウルスターリングの朝
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 11:19
 
追伸

文字が赤になって驚いています。「編集キーがちがいます。」と表示され直せません😭どうすればいいんでしょうか?


[40871] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 12:11
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

立花玄蕃様、
午後になりましたので、午前様から覚醒のときに
なったでしょうか。文字の赤色、意図されたのかと
思ったら違っていたんですね。

とりあえず、確認のためここまでで投稿してみます。


[40872] Re:ソウルスターリングの朝
帖佐太郎    ++ ..2017/05/22(月) 12:15
 
KM様、立花玄蕃様、皆様、こんにちは!

立花玄蕃様、
文字が「赤く」なってびっくりしました。懺悔の赤ですか!!!(笑)
直せないのだったら、記念にそのままにしておかれていいのではないですか。もしどうしても気になるのでしたら、管理人様かAT様から御教示頂かなければならないと思います。

「出世坂」いいですね。メロディーも好きですが、歌詞がまたいい!
やると決めたら男じゃないか 曲げるな道を ひとすじの 闘志が結ぶ 出世坂〜♪
2番の歌詞もさらにいい
こぼれた人に手を貸して 一緒にこける時もある いいさそれでも待とうよ春を
死ぬまで続く人生の 灯りは人の愛だから〜♪
歌う時の、何事にも動じないような、淡々としてしかもきりっとした表情。これからどれほどの苦難があろうとも、受け止めて行こうという覚悟が見てとれます。


[40873] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 12:16
 
立花玄蕃様、
私の投稿分は変わりなかったですね。

文字色選択のところの赤色に、思わず触れたの
かもしれないです。
簡単文で再投稿してみて下さい。


[40874] Re:ソウルスターリングの朝
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 12:25
 
皆様、こんにちは😭

どこでどうなったのか?編集がだめなので「削除」にしましたが、「削除キーが違います」と表示され、削除もできません。文字色見たら赤色にチェックが入っていました。何かの拍子に指が当たったのか?


[40875] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 12:33
 
立花玄蕃様、
やはりの一件落着でしたね^ ^


[40876] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 14:05
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

今日も昨日程ではありませんが、暑いですね〜。

この暑い中、KM様いかがお過ごしでしょう。
今日も立花玄蕃様の添付写真に癒されましたが、
「花言葉」のことが連想されました。

「花詞」。
そのものズバリの亜矢さんのオリジナル曲。
星野先生、船村先生名コンビお二人の作詞作曲。
この歌詞中、「諏訪湖」が出てきます。
(KM様ご存知の曲とは思いますが)

島津亜矢花詞
入力検索で動画見ることできます🌺


[40877] Re:ソウルスターリングの朝
KM    ++ ..2017/05/22(月) 14:38
 
皆様、こんにちは!

一応、元気でおります。復帰までは、今しばらくお待ち願います。
「赤文字」は直していいのですね。

「花詞」⇒ https://www.youtube.com/watch?v=z6zkiDtRh-E
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40878] Re:ソウルスターリングの朝
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 15:06
 
KM様、皆様、こんにちは👋😃

KM様、お手数おかけしました。修正出来ない、削除出来ない、このまま残るかと思うと😢でした。
文字色・簡単タグ入力・添付・お絵描き、知らない操作の言葉が画面に有ります。これから気を付けて入力します。
「一応、元気でおります。」の、一応の文字が取れて、いつもの日常が戻って来る日を、首を長〜くしてお待ちしています。


[40879] Re:ソウルスターリングの朝
立花玄蕃    ++ ..2017/05/22(月) 18:40
 
km様、帖佐太郎様、ヨコイシ様、皆様、こんばんは❗

陽が落ち、やっと風が涼しく感じられるようになってきました。今日も暑かったです☺
ヨコイシ様、KM様のご紹介で「花詞(はなことば)」視聴しました。作詞 星野哲郎・作曲 船村徹のゴールデンコンビの作品、ヨコイシ様に似合わない(🙇)曲調の、いい歌でした。視聴回数192回で、亜矢姫ファンにも余り知られていない曲なんでしょうか?勿論私も初めて知りました。今日の画像のスイートピーの花言葉に「別離」があります。まさかその事を知った上での「花詞」のご紹介?
又、「門出」と言う花言葉もありました。、31年目に突入した亜矢姫に後付けですが、「スイートピー」、いい花添付しました🌼✌😄🎵


[40880] Re:ソウルスターリングの朝
感動屋    ++ ..2017/05/22(月) 19:35
 
KM様 立花玄蕃様、帖佐太郎様、ヨコイシ様 皆様 こんばんは

KM様、今しばらくのご辛抱ですね。ご復帰お待ち申し上げております。
ご三人様の掲示版のご進行、ご苦労さまでございます。立花玄蕃様、お洒落で気の利いた楽しいご投稿の中、今朝の「節目に贈るメッセージ」感銘しました。16才「出世坂」の動画、私も全く同様の思いをいたしております。

亜矢さん年初のラジオ番組で、苦労はなかった、ずっと楽しかったと、仰っていましたが、彼女の才をして、時を得ればもっと早くに大ブレークされたろうに、決して一筋縄ではいかなかった31年の歌手人生、思いをはせると、原点であるこの動画、歌詞と相俟って、亜矢さんの初々しさと、真摯さと、歌唱力の凄さに、見る度にじーんとした思いに胸を打たれ、涙を禁じ得ません。

ヨコイシ様ご紹介の「花詞」、私も初めて聴かせて頂きました。オリジナルとのことですが勉強不足でした。どのアルバムにあるのでしょうか。素敵な歌ですね。亜矢さんの哀感あふれる美声が、心やさしく響きます。亜矢さんは、同じ喉から出ているとは思われない色々な声質をお持ちですが、最近のTV歌唱での「明日に架ける橋」、「東京だよおっ母さん」「時には母のない子のように」、何れも亜矢さんの高音の美声が、魅力に感じられます。歌手の本質は、声の良さがポイント、このような哀感ある美声を生かした曲も、多く聴きたい思いがいたします。


[40881] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 20:38
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、感動屋様、
亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

「花詞」について。
私も詳細は分からないのですが、2000年8月に発売
されたアルバム「相生〜ふたりの絆はほどけない〜」
の中の一曲です。多分シングルカットされていないと
思われます。
ご参考までに収録曲名は以下の通りです。

「相生〜ふたりの絆はほどけない」
「愛染かつらをもう一度」
「憂き世春秋」
「人生二勝一敗」
「男の街道」
「姉妹坂」
「おやじ」
「断腸のミアリ峠」
「羅臼」
「まつり」
「川の流れのように」
「みだれ髪」
「花詞」
「荒くれ大漁船」
「無法松の一生 度胸千両入り」
「演歌桜」

以上16曲です。
たいへん充実した内容ですね。
おそらく「花詞」はアルバム名にある
「ふたりの絆はほどけない」に合わせ、星野先生
船村先生の作詞作曲のオリジナル曲として収録
されたのではないでしょうか。

それにしても、皆様お感じになられていらっしゃる
ように、亜矢さんの美声の生かされた実にいい曲
ですね。



[40882] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 20:46
 
追記です。

先ほどのアルバム名のサブタイトルは

「島津亜矢 演歌の魂」

となっています。


[40884] Re:ソウルスターリングの朝
感動屋    ++ ..2017/05/22(月) 21:15
 
KM様 立花玄蕃様、帖佐太郎様、ヨコイシ様 皆様 こんばんは

ヨコイシ様、早速の「花詞」の載ったアルバムの詳しい内容のご説明、有難うございます。アマゾンでは、中古で出品されているようですね。それにしてもヨコイシ様のご造詣の深さに感心いたします。



[40885] Re:ソウルスターリングの朝
糸島NN    ++ ..2017/05/22(月) 22:29
 
KM様、亜矢姫大好きな皆さま、こんばんは!
ヨコイシ様、「花詞」ご紹介、ありがとうございます。私も初めて聴かせていただきました。

以前にも、書いた事がありますが、私は、亜矢姫が「帰らんちゃよか」を歌われると、涙が出てきます。
岡島秀樹さんの「生きたらよか」が、オリジナルで、ばってん荒川さんが「帰らんちゃよか」としてカバーされたそうです。
その後、亜矢さんが直接、荒川さんに「私にもこの曲を歌わせてください」と頼まれたところ、荒川さんは「おまえなら よかたい! 大切に歌わなんぞ!」と快諾され、2004年にシングルリリースされたという経緯があるそうです。

ばってん荒川さんは、まだ私が子供の頃、熊本では「お米(よね)ばあさん」として、肥後にわかの役者でした。 白黒テレビで見ていた覚えがあります。その後のことは私が大学、
社会人として、熊本を離れましたので、よく分かりませんでしたが、ローカルタレントとして活躍され、成功された様で、あの天下のビートたけしさんが、頭を下げて挨拶をする数少ない芸人の内の一人と迄、言われていたそうです。

そのずーっと後、今住んでいる糸島市(当時は前原市)で、唐突に荒川さんの姿を見る事がありました。 この市出身の歌手、山内恵介さんのデビューの頃ですから2001年ごろと思いますが、その山内さんの芸能人としての指導役というか、付き添い的に来ておられたと思います。 前原商店街の空き地の俄か作りの青天井ステージで山内さんはデビュー曲を歌われ、荒川さんは「帰らんちゃよか」を歌われました。すごくいい歌だなあとおもいました。
近くで見ていたので、荒川さんが、汗をいっぱいかかれていたのが、印象的でした。
荒川さんは2006年に69才で亡くなっていますので、その5年程前の事になりますね。

亜矢姫の「帰らんちゃよか」の素晴らしい歌声を聴いていると その荒川さんのこともあり、自分が熊本を離れた事もあり(歌詞は、全て熊本弁)、亜矢姫の故郷に対する想いも感じるし、荒川さんと亜矢さんの信頼関係などいろんなものが、綯交ぜとなり、おもわず涙が出るのです。
荒川さんの葬儀、告別式で亜矢姫は、岡島秀樹さんのギターの伴奏で「帰らんちゃよか」を、熱唱されたそうです。

長々とすいませんでした。


[40886] Re:ソウルスターリングの朝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/23(火) 00:49
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

また遅い時間での書き込み失礼します。

糸島NN様、
私たちは誰といわず、どうしてこうも皆様亜矢さんの
歌声に泣かされるのでしょう。

私も二年前の今頃に亜矢さんの驚嘆の歌声に出会って
以来、嘘でなく毎日泣いていました。もちろん悲しい
からでなく、いわゆる「琴線」に触れるその歌声に、
触れるという以上に「揺さぶられる」といった感で、
自然に涙してしまうのです。しみじみとの涙もあれば、
一気にどーッと溢れでる涙であったり、曲調にもより
ますが。自分でも驚いてしまうのは、電車の中で亜矢
さんの歌声が思い出された途端に涙する様な事一度
ならずでした。その度ごと周りの乗客に気付かれない
様誤魔化すのに難儀しました。この思い出されての涙
は食事中でも起きました。そうしたことが一年以上に
わたってほぼ毎日繰り返されました。
今でも例えば「瞼の母」などはイントロ耳にした途端
泣けてしまいますし、「感謝状」でもあの「お母さん」
の囁きに、来るぞと分かっていても泣けます。

それもこれも全て、亜矢さんの「こころ」からの「歌唱」
の美しさから来るものではないでしょうか。

もっと言えば、歌唱以前にある、亜矢さんの人としての
「こころ」の優しさ美しさへの感動なのかもしれません。




▼  亜矢さんの魅力 [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2017/05/21(日) 10:44 [40857]
  KM様、皆様 おはようございます

亜矢さんの魅力について、尽くし切れませんね。昨日の皆さんの熱い投稿拝読して、つくづく思いました。遅れてはなりません。 まだ続けます。

先日のコンサートの所感ですが、TVで見るより、実物の方がより、魅力的で、オーラを感じました。控えめな亜矢さんは、TV出演では、先輩歌手と一緒のときなど、遠慮勝ちに見えます。また、限られた枠内のTV画面、音声処理のなかでは、亜矢さんの本来のダイナミックなスケール感が表現し切れていない感じもします。それに比して、実際のコンサートでは、迫力ある音響での伸び伸びとした歌唱、しなやかな動き、落ち着いた立ち振る舞いが、TVでは、見られないオーラを感じさせるのだと思います。

先日のコンサートでの亜矢さんステージに感動し尊敬する若手歌手さんのブログがありました。亜矢さんを尊敬、目標とする若い歌手多いですね。あるTV番組で星野先生の教えで、一度受けた恩義は、一生忘れるなという趣旨を述べておられました。演歌の心、いや、人としての大切な道を守り、周りの人達の気配り、配慮を忘れない誠実でやさしい人柄は、秀でた歌への真摯な姿勢とともに、我々ファンをも引き付ける大きな魅力だと思います。歌謡界の重責を担い、衆目から尊敬される大歌手となられることは、間違いないと思います。


[40858] Re:亜矢さんの魅力
taji3    ++ ..2017/05/21(日) 12:08
 
KM様、皆様、こんにちは
このところ急に熱くなりました。当市では午後は33度Cの気温予想がでています。
ヨコイシ様、昨日ヒットチャートを検索してみました。1970年代はまだいわゆる演歌調の曲がチャート上位にありますが、80年代になるとフォークやらニューミュージック系の曲が台頭してきていますね。90年代になると演歌は上位には見られなくなりました。
そんななか、26年前の今日 5月21日は「愛染かつらをもう一度」が発売された日です。ミリオンヒットにはなりませんでしたが、この曲により「島津亜矢」という歌手が世に知れ渡ることとなりました。亜矢姫にとってはかけがえのない曲だと思います。
私もカーラジオから流れてくるこの曲に聞き入った記憶があります。



[40860] Re:亜矢さんの魅力
ヨコイシ    ++ ..2017/05/21(日) 12:21
 
KM様、感動屋様、亜矢さん大好きな皆様、
こんにちは。

昨日のひこ様のいつもながらのご投稿に笑い、
帖佐太郎様の最後のくだりでは、胸グッとくる
思いになりました。
八重の桜様の「100年に一人の逸材」と仰る通り、
歌手という「くくり」では足りないと思える程の
領域に入っているのではないでしょうか。

小梅様、先日のコンサートのご報告嬉しく読ませて
頂きました。実に楽しい「トイレタイム」?のお話
でしたね。今日は高尾山、東京は晴れ。今頃は頂上
でしょうか。澄んだ空気と緑の中頂上からの眺めを
楽しまれていらっしゃることでしょう。

聴く者に大きな喜びと感動を与えるべく、その天賦の
才をもってこの世に現れた亜矢さん。
今日は亜矢さんの記念すべき歌手デビューの日。

「人としての大切な道を守り、周りの人達の気配り、
配慮を忘れない誠実でやさしい人柄、秀でた歌への
真摯な姿勢」と感動屋様が評していらっしゃるように、
美空ひばりなき今、日本の歌謡界を牽引するだけに
とどまらず、「歌の大海原」へ拓き出て「世界の歌姫」
となる日の来ることを信じています。

聴く者の「こころ」に更なる感動を!
(帖佐太郎様と同じく)
亜矢さん!歌手になって下さって本当にありがとう!



[40861] Re:亜矢さんの魅力
taji3    ++ ..2017/05/21(日) 12:27
 
KM様 皆様 こんにちは
感動屋様こんにちは
亜矢姫も今年デビュー31周年ですね。芸暦では油ののりきった中堅どころだとおもいます。平成生まれの若い歌手なら亜矢姫のステージなどを見て驚き、感じ入り、あこがれを持つ歌い手も少なくないと思います。



[40863] Re:亜矢さんの魅力
ヨコイシ    ++ ..2017/05/21(日) 12:41
 
KM様、感動屋様、taji3様、立花玄蕃様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

taji3様、「愛染かつらをもう一度」は、当時私も
微かな記憶の中の歌でした。
徐々に歌に、というより日本の音楽シーンの外側
に出ていきつつありましたので。
悔やまれる空白の時ですが、その分今は、人生
変わったかのような状況になりました(笑)。


[40864] Re:亜矢さんの魅力
帖佐太郎    ++ ..2017/05/21(日) 20:38
 
KM様、ヨコイシ様、感動屋様、taji3様、皆様、こんばんは!

今日は、亜矢さんデビュー31周年を迎え、32年目の初日となりました。歌の王道を歩まれ、日本歌謡界を牽引して下さるよう願っています。

さて、亜矢さんのコンサートスケジュールですが、後援会資料情報では7月23日宮城県まほろばホール、9月4日山梨県甲府コラニ―文化ホールの間がぽっかり空いております。約40日間くらいは何をされるのでしょう?例年ですと、座長公演が予定されていたように思いますが、今年は無いということでしょうか。

立花玄蕃様、31周年記念に投稿がないのは残念至極!鳴海の宿で、俵星玄蕃とばったりおちあい蕎麦でも食べて、ついでに飲んだくれて前後不覚にでもなったのでは?!


[40865] Re:亜矢さんの魅力
ひこ    ++ ..2017/05/21(日) 20:55
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 99.4KB )
KM様・感動屋様・taji3様・ヨコイシ様・皆様、おばんでが〜す。

小梅様、ようこそ、いらっしゃいませ(おらが言うのも変ですが)
もしかして「お梅」がHNの由来でしょうか?
実は、本日「お梅」CDが届いたところでした。

奇遇でしょうか?
タイミングばっつりでしょうか?
今後ともよろしくお願いいたします。

んでな〜




[40866] Re:亜矢さんの魅力
ヨコイシ    ++ ..2017/05/22(月) 00:14
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

もう日付の変わる時となりました。

帖佐太郎様、
今日の立花玄蕃様、鳴海の宿でなく、山科の
内蔵助様になられたようです。
堀部安兵衛こと帖佐太郎様の直言も耳に届かぬ
ほど美酒に酔いしれていることでしょう(笑)。
高田の馬場ならぬ別の馬場で余程の喜びを得た
のではないですか(笑)。
明日の朝は暖簾上げされると思います。

午前様の立花玄蕃様たのんまっせ〜!




▼  歌謡界の至宝 [返信] [引用]
ヨコイシ    ++ ..2017/05/20(土) 10:59 [40851]
  KM様、亜矢さん大好きな皆様、おはようございます。

昨日糸島NN様は仰いました。
「この時、船村先生は亜矢姫に「ひばり」「ちあき」の
後を託されたのではないか、もっと大きく言えば、今後
の日本の歌謡界を託されたのではないかと思います。」

一昨年「独楽」が「日本作詞大賞」を受賞した際、その
番組中ビデオ収録のなかで、大賞受賞者となる久仁京介
先生が要旨次のように語っていらっしゃいました。
「音楽に向き合う姿勢が誠実ですね。あの声がどこから
出てくるのかプロの私達にも分からない。天才ですね。」

マキタスポーツさんの「歌怪獣」。
名プロデューサー酒井政利氏曰く「演歌界の浅瀬に立つ
島津亜矢」。

挙げればきりのないプロからの激賞!
歌謡界の「至宝」となる原石を発見した星野先生の慧眼。
師として人間として亜矢さんに注ぎこまれた星野先生の
限りなき愛情。

「恩義第一」の亜矢さん。
大恩に報いるべく、また一人でも多くの人の「こころ」に
届く歌となるよう、更なる精進の道を歩まんとするお気持ち
の中にいらっしゃる事と思います。


[40852] Re:歌謡界の至宝
ヨコイシ    ++ ..2017/05/20(土) 20:28
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

明日5月21日は亜矢さんの歌手デビューの日。
その記念すべき日を前に、チョットしたデータを。

亜矢さんの誕生年1971年。
歌手デビュー年1986年。
71年、85年〜87年、各年の「ヒット曲」「紅白
出場歌手曲目」をご覧下さい。
それぞれ例えば、
1986年ヒット曲
1986年紅白
と、入力検索で分かります。

だからどう?という、ましてや30年以上前の
データですから、ご興味ないかもしれませんが、
亜矢さんが歌手デビューする時代の様子が、
多少は垣間見えるかもしれません。



[40853] Re:歌謡界の至宝
ひこ    ++ ..2017/05/20(土) 20:49
 
KM様・ヨコイシ様・ヨコイシ様・皆様、おばんで〜す。
ヨコイシ様が、2回になりますた!
今日はなじょすたんだべね〜  暇ですな〜

ところで、先日録画失敗して見れなかった「BS 母の日スペシャル」再放送でやっと見れますた!
再放送があって良かったバイ!
細川さん号泣ですたね。
大江ちゃんの、母は良かったなぁ〜

んだども、やっぱり亜矢ちゃん様のうだが、一番だったべよ!
亜矢ちゃんに憑りつかれた?
い〜やいやいや、おらが「亜矢様」に憑りついてるんだべよ・・・
さぞ、めぇ〜わぐだべなぁ〜

んでな〜



[40854] Re:歌謡界の至宝
帖佐太郎    ++ ..2017/05/20(土) 20:57
 
KM様、ヨコイシ様、皆様、こんばんは!

ヨコイシ様、
1986年に亜矢さんデビューというのは、興味深いと申しますか、どう表現したらいいのかよく判りませんが、いはゆるバブル期(ある定義によると1986/12〜1991/2)に突入した年であるということで今から見ると感慨深いことですね。
実質的に経済成長は行き詰まっているのに、まだ成長神話を信じ込んでる人々が多くいて、不動産、株式等に金が投入されうわべの好景気に浮かれていた時代だと思います。音楽も昭和時代の終焉に近づき、まだ昭和に生まれた文化の遺産を残しつつ、退廃的、刹那的なものが流行り出した時ではなかったかと思います。
いってみれば、そのような時代に逆行する形で亜矢さんがデビューし、およそ時代が欲するようなものでないもので勝負していたわけですから向かい風の強さは生半可ではなかったと思います。よくぞ頑張って下さったとしか申し上げる言葉はありません。そして歌手になって下さって本当にありがとうといいたい気持ちです。


[40855] Re:歌謡界の至宝
八重の桜    ++ ..2017/05/20(土) 21:44
 
皆様 今晩は

「歌謡界の至宝」ということなので、思わず投稿してしまいます。ファンの皆様はみんなそう思っていると思います。一度聴いたら何度でもどんな歌でも聴きたいんですよ。「亜矢姫の素晴らしさ」を知らない人や気が付かない人は可哀そうだと思います。だからマスコミやメディアが教えなくてはいけないのです。まあ怠慢といってもいいと思います。

あと最近のテレビでの「亜矢姫」の紹介で気に食わないところが二点あります。一点目は「10年に一人の逸材」です。「100年に一人の逸材」に変えてほしいです。もう一点は「演歌歌手」です。「シンガー」に変えてほしいです。皆さんはそう思われませんか?ちなみに私が最初に「亜矢姫」を知りはまった歌が「八重ー会津の花一輪」です。ラジオで聴き凄い歌手がいるんだと感動しました。それから100回は聴いていると思います。こんなに夢中になった歌手はいません。マキタさんじゃないけど「本当に尊敬しています」といいたいです。

今後、少しの間テレビ出演がないのが残念ですが、録画とDVDとユーチューブで我慢します。そろそろ新曲とアルバムが出るころですね。楽しみに待ちたいと思います。


[40856] Re:歌謡界の至宝
小梅    ++ ..2017/05/21(日) 00:54
 
KM様 ヨコイシ様 ひこ様 帖佐太郎様 八重の桜様 亜矢さん大好きな皆さまこんばんわ〜❤ いつも楽しく拝読させて頂いています。私の拙い文章で伝える文才もなく、また、思いのままに書き込めばサイト主様に、どんなご迷惑がかかるかと思うと中々投稿出来ずにおります。しかし乍ら、昨年暮れの赤坂コン以来のコン参加に嬉しくて勇気を出して投稿させて下さい。
一日(正確には二日)経ってしまいましたが、川口でのコンサートの内容は皆さまが詳しく、ご報告頂いておられますので、私は会場での身の回りの雑事についてお話させて下さい。

感動屋様のおっしゃられるとおり、会場での握手回りは我々ファンにとっては本当に楽しみの一つですが、亜矢さんにとっては本当に大変じゃないかと思います。
現に後ろで亜矢さんを支えられてるKマネさん、汗ダラダラです。ましてやお着物の亜矢さんはもっと大変ではないでしょうか?
握手回りを終え、ステージに戻られてからの歌唱の途中では、何度もハンカチでお顔や首筋の汗を拭っていらっしゃいました。
亜矢さんみたいに一階の一番最後列まで行かれ、またUターンしてステージまで握手して戻るという歌い手さんは、これから売り出そうという方以外はおられないのではないでしょうか? 本当に頭が下がります。
休憩タイムにトイレに行きましたが、例のごとく女子トイレは長蛇の列、私の後ろにお並びのお二人、一緒に来られた方ではないようでしたが、おひとりの方が子供さんからプレゼントされたチケットで来られ、初めて生歌を聞き、あまりの感動で最初から涙、涙ですと云われ、もうお一方も初めてだそうで歌唱力と声量に感動でいっぱいですと云われ、私もその会話に参加させていただき、楽しいトイレタイム?でした。
八重の桜様がおっしゃられるように亜矢姫の素晴らしさを知らない人や気が付かない人が可哀そうだと、本当にそう思います。とにかく一度コンサートでご覧になれば驚嘆と感動で、シンガーの概念が変わるのではないでしょうか。
今回4人で参加しましたが2人は初めての生亜矢さんでした。勿論 帰り道中では、次近くで開催される時は是非チケットを取ってとお願いされました。
ヨコイシ様おっしゃられるように、耀き増す一方の亜矢さんの芸術的歌唱、本当にそうですね。私もファン歴4年の新米ファンですが、コンサートに伺う度に実感します。
余談ですが、今回、いのちのバトンを作詩された森坂とも先生が会場にお見えになられたようですが是非舞台に上がっていただきたかったですね。
長々と拙文失礼しました。明日はおっと今日になってしまいました。高尾山登山、もう寝なくては皆さまお休みなさ〜い。





▼  歌唱技芸の極み [返信] [引用]
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 11:26 [40833]
  KM様、亜矢さん大好きな皆様、おはようございます。

今日は亜矢さん川口コンサートです。
KM様でしたらここで、「一曲入魂!」のステージを、
というところですね。
輝き増す一方の亜矢さんの芸術的歌唱。
明後日5月21日は亜矢さんの歌手デビューの日。
目前の今日のステージをAT様ご覧になられるようです。
生歌唱の数々、素晴らしいステージお楽しみ下さい。


[40834] Re:歌唱技芸の極み
立花玄蕃    ++ ..2017/05/19(金) 13:29
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 106.6KB )
KM様、ヨコイシ様、皆様、こんにちは☀

今日も晴天、昨日は汚い画像を添付したので「お口直し」、違う「お目目直し」の画材を求め自転車で東へ東へ走りました😆。わが町の東部は花卉・イチゴ・ハウス野菜の産地でモデルがわんさか🌹🌻🌼途中何度も一流モデルに出会いながら、まだあるはずの欲でとうとう桜井の三輪山麓までたどり着きました。結局道中以上のモデルが見当たらず、戻る事に😭所が畦道、農道、行き当たりばったりで来たので、あのモデルさんにたどり着けません😢百合・薔薇・牡丹、悔しいー😠💢我が家近くの戻り道、ポピーの花街道が😍⤴⤴畑におられた栽培主に聞いた所、小学校の通学路で、子供達の目の保養にと四季折々の花を植えるんだとか❗「ブラボー😄✌」灯台もと暗し、「書を捨てよ、町へ出よう」寺山修司❗
先ずは今日もわき道、お許しを🙇🙇


[40835] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 13:57
 
KM様、立花玄蕃様、亜矢さん大好きな皆様、
こんにちは。

立花玄蕃様、
美しい花モデルを探し探しのご苦労の果て、
辿り着いた温かなご縁の「こころ」花。
自転車こぎながらの立花玄蕃様の様子を、
🌺「花の神」は微笑ましく見ていた事でしょう。


[40836] Re:歌唱技芸の極み
帖佐太郎    ++ ..2017/05/19(金) 15:28
 
KM様、ヨコイシ様、立花玄蕃様、皆様、こんにちは!

今日は、気温があがり5月にしてはとても暑いです。
私語になるのかも知れませんが、三輪山に喰いつきました。
昔、堺に住んでいた頃、竹之内街道を東へ行き、明日香、甘樫の丘、石舞台そして橿原神宮や三輪山に行ったことがあります。その中でも石舞台あたりの雰囲気が特に好きで5〜6回行きました。当時蘇我氏の謎とか、聖徳太子はいなかった等の本をよく読んでいたのが理由ですが、そのことと関係なく、明日香、石舞台のあたりは時間がゆっくり進んでいるようでとても気分がゆったりしたのを覚えています。
三輪山は山自体が御神体で上の方には出入り禁止区域があったような覚えがあります。


[40837] Re:歌唱技芸の極み
立花玄蕃    ++ ..2017/05/19(金) 16:12
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 130.0KB )
KM様、ヨコイシ様、皆様、こんにちは❗

日曜日は牝馬クラシック二冠目「第78回オークス」です。亜矢姫倶楽部と馬券がリンクすることがあったりするので、直近の話題考えました。「時には母のない子のように」、出走18頭の中で母をなくした馬はいるのか?「黒い花びら」、ブラックが2頭います。「亜矢コン」感想なら「ソウルスターリング」=魂を揺すぶる様な、がいます。難解なレース、さあこれからYouTUbe亜矢歌BGMで予想作業に入ります👊✨
投稿ボタンを押し掛けたら、帖佐太郎様の投稿。鹿児島から明日香、橿原、三輪山が飛んで来るとは👀‼三輪山の麓から日本最古の古道と呼ばれる「山の辺の道」が天理に通じています。帖佐太郎様に懐かしの三輪山、次のページで画像添付します。


[40838] Re:歌唱技芸の極み
立花玄蕃    ++ ..2017/05/19(金) 16:17
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 75.5KB )
帖佐太郎様

こんなことならもう少し近くで撮るんでした。まだ湯気が上がる画像です。



[40839] Re:歌唱技芸の極み
帖佐太郎    ++ ..2017/05/19(金) 16:45
 
KM様、ヨコイシ様、立花玄蕃様、皆様、こんにちは!

三輪山の画像ありがとうございます。おぼろげに覚えているだけですが懐かしいですね。
大神(オオミワ)神社というんでしたね。今、思い出しネットで確認しました。
大物主大神を祭ってあるとのことですが、物部氏や古代天皇等との関連もあるようでとにかく古代史の中では避けて通れないとても大きな存在です。たしか、有名なパワースポットも三輪山の中にあったような気がします。
私は、京都にはそれほど行ったことはなく、喰わず嫌いの気味はあるのですが、奈良はひなびた落ち着いた感じがして好きでした。癒しをするにはもってこいのところですね。
長々失礼しました。

本題に戻ります。(とって付けたように)亜矢さんは、それにしても凄い!半端ない!今日は日本の歌シリーズ[を車の中で聴いていました。お気に入りは「大忠臣蔵」、「大利根月夜」、「お島千太郎」(花はさいても 他国の春は どこか淋しい 山や川〜♪、口でけなして心で褒めて〜♪)です。


[40840] Re:歌唱技芸の極み
AT    ++ ..2017/05/19(金) 17:43
 
KM様、皆さま 今日は。

久しぶりの投稿で失礼します。今日は、鋳物の町、吉永小百合主演の「キューポラのある街」で知られる、川口市の総合文化センターで開催された亜矢姫コンサートに行ってきました。駅前という地の利も有り、東京方面からのファンが多数駆けつけられました。メインホールは、3階席まで入れると約2000席という大きなホールですが、今日は1階のみ使用(下からは2,3階席の人影は見えませんでした)で、1336席が満席の盛況でした。

午後1回だけの公演ということもあり、亜矢さんは元気はつらつ、”亜矢ちゃーん”の声援もいつになく多かったような気がします。「感謝状」から始まり、途中から舞台をおりての握手タイム。幸運にも握手できました。「愛染かつらをもう一度」から「相生」までの6曲を歌い終えて、舞台に戻り、「独楽」、「阿吽の花」などを歌われて前半終了。後半は、白のロングドレスで、「命の別名」、" I will always love you"など6曲を歌われた後、赤の振り袖で「海鳴りの唄」、「いのちのバトン」など4曲、最後に「お梶」で幕となりました。
このセットリストは、今年いっぱい続くと思いますが、夏以降は、「こころ」が登場するのでしょうね。
配布されたパンフレットを見ると、この後は、首都圏でのコンサートは11月まで無さそうなので、テレビ出演を期待したいと思います。


[40841] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 17:54
 
KM様、立花玄蕃様、帖佐太郎様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

帖佐太郎様、
「お島千太郎」いいですね〜。
糸島NN様ではありませんが、大大だあ〜い好き
です。歌声の美、歌唱姿の美、亜矢さんの芸術的
歌唱美の典型の一曲ですね。
セリフ回しでの、千太郎の情の変化の表現も含め、
これも他の及ぶところない名唱だと思います。


[40842] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 18:09
 
AT様、こんにちは。

早速のご報告ありがとうございます。
「キューポラのある街」
今日は「お島千太郎」といい、私の大好きなものが
連続出てきました。
「キューポラのある街」は私の邦画ベストテンの一つ
です。
「愛染かつらよもう一度」から「お梶」までのセトリ。
亜矢さんの歌唱姿と感動のAT様の様子が、目にうかぶ
ようです。
握手もできたとのこと。良かったですね〜^_^


[40843] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 18:11
 
AT様、失礼しました。

始まりは「感謝状」からでした。


[40844] Re:歌唱技芸の極み
感動屋    ++ ..2017/05/19(金) 20:49
 
KM様 皆様 こんばんは

AT様の川口コンのご報告ございましたが、なんと、こんなことが、あっていいのか詳しい事情は、ご容赦いただきますが、偶然が重なり、急遽上京、娘二人と亜矢コンに参加することになりました。座席は、はじの通路側だったので、握手は、無理かと思っていたんですが、なんと、こちらの通路に来てくれたんです3人とも握手ゲット、おまけに私は、2回も、娘たちも感激だったみたいです。こんなこともあるのですね。盆と正月が、1度にきたみたいに。

昨今の素晴らしいTV歌唱を聴いていて、生歌を聴きたく、いてもたってもいられないところ、今回演歌歌手のコンサートは、初めてといっていた娘たちも、その上手さと迫力に感心し、喜んでもらえて、当方もなにか、誇らしげに嬉しい気持ちで一杯になりました。歌の素晴らしさは、いうまでもないのと、中身は、AT様が報告されていますので、その他の印象です。

コンサート会場の音響環境が、通常の我々が、家庭で聴くものとは、全くことなる、ライブの迫力、格別と思いました。

亜矢さんの白いドレス姿は、まぶしかったです。前回は、確か赤だったと思いますが、可愛いかったですが、次回は、シックに黒ですかね、TVでは、ドレス姿を封印されているようですが、それがまた、一途なところですかね。

亜矢さんの握手回りは、ファンが、楽しみにしているところですが、かなりの
激務と思われます。このように、毎度毎度、他の歌手さんも、やっていらっるのですかね、2時間も歌い続けるだけでも大変なのに、亜矢さんの気持ちの込めた対応に、感動します。1日に2回公演、それを2日も3日も連続する、しかも移動しながら、大変な重労働ですね。幸い亜矢さんは、体力は、ありそうですが。喉と体を十分ケアしながら、元気な歌声をいつまでも聴かせていただきたいと思います。


[40845] Re:歌唱技芸の極み
帖佐太郎    ++ ..2017/05/19(金) 21:18
 
KM様、皆様、こんばんは!

AT様、感動屋様、
コンサート観覧御報告、ありがとうございました。
お二人の文章から亜矢さんの人気も、底辺が広がって着実にファンが増えているように思います。いつか、爆発的な人気沸騰現象が起こるのではないでしょうか。

感動屋様、いつの間にか抜け駆けして(笑)コンサートに行かれてるなんて!しかも亜矢さんに2回も握手してもらうなんてレッドカードですよ!プンプン(怒)!でも娘さんも一緒に世紀の歌姫の熱唱を直に見られて良かったですね。しかし、最後に仰っているように亜矢さんには喉と体に十分注意して頂きたいと思います。


[40846] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 21:27
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

感動屋様、
亜矢コンご報告ありがとうございます。
良かったですね〜^_^
娘さんと親子三人で行かれ、亜矢さんの歌声を共に
お聴きになられた喜びが伝わって参りました。
皆様握手でき、感動屋様は二回も!
握手は、「あたり」をつけても叶わないこともある
ところ、たいへんな幸運でしたね。
それにしても、偶然AT様と同じ会場にいらしただけ
でなく、お二人共に感動の歌唱をお聴きになり、加えて
握手までされたという、素晴らしい一日でしたね。


[40847] Re:歌唱技芸の極み
糸島NN    ++ ..2017/05/19(金) 21:39
 
KM様、亜矢姫大好きの皆さま、こんばんは!
明後日でデビュー31周年、32年目に突入する亜矢姫おめでとうございます。

美空ひばりさんが1989年(平成元年)6月、52才で亡くなった後、船村徹先生は、「ひばりの後を継ぐのは、ちあきなおみ」と目しておられたそうです。
そして、ちあきは、その僅か3年後、1992年に夫(郷^治)との死別をきっかけに一切の活動を休止し、事実上の引退状態になってしまいました。その後も、船村先生は、ちあきのカムバックを心より願われたということです。

奇しくも、その3年後1995年、船村先生が亜矢姫念願のデビュー10周年記念曲「海鳴りの詩」を提供された時 、亜矢姫に対し「亜矢ちゃんは言葉を歌える、詩情が分かる、懐ろが深い」という意味の事を述べられたと、伝えられております。

この時、船村先生は亜矢姫に「ひばり」「ちあき」の後を託されたのではないか、もっと大きく言えば、今後の日本の歌謡界を託されたのではないかと思います。

それから、21年、亜矢姫は着実にその歌唱と技倆を磨かれ確実に日本一の歌い手に向かって進んでおられます。そして人間性高き、礼儀や恥じらいを、しっかり身につけておられます。 八重の桜様、仰る様に「同じ時代」に生きていて、その素晴らしい歌声を聴いて、そして応援していける幸せを感じる日々です。


[40848] Re:歌唱技芸の極み
ヨコイシ    ++ ..2017/05/19(金) 22:48
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

糸島NN様、
歌謡界の将来を想い、亜矢さんに託されたであろう
船村先生のお気持ち。
糸島NN様のお考えに同じです。
また、八重の桜様に共感される糸島NN様同様の思い
があります。
亜矢さんの美声名唱を、同時代に生きて聴ける喜び
幸せは、何ものをもってしても代える事できません。

皆様同様今の私には、亜矢さんの歌声なしの生活は
考えられなくなりました。



[40849] Re:歌唱技芸の極み
帖佐太郎    ++ ..2017/05/19(金) 23:59
 
KM様、皆様、こんばんは!

糸島NN様、
おせっかいとはおもいましたものの、もし御存じなければと思い糸島NN様が仰っていた「船村先生が亜矢姫に対し「亜矢ちゃんは言葉を歌える、詩情が分かる、懐ろが深い」という意味の事を述べられたと、伝えられております。」とありましたが、そのやりとりの一部始終をyoutubeにアップしておられる方がいらっしゃいますので、当掲示板にアップさせて頂きたいと思います(亜矢さんが1995年、TBSラジオ「歌うヘッドライト」という番組のパーソナリティを受け持っていた時に船村先生がゲストで来られた時の録音のようです)。もしよければご覧いただければと思います。
oosaka kobe様の作品です。
https://youtu.be/kxVbAD4uo10


[40850] Re:歌唱技芸の極み
糸島NN    ++ ..2017/05/20(土) 10:35
 
帖佐太郎様、
今、気づき拝見させていただきました。
ありがとうございます。
亜矢姫の若い声、 船村先生の語り口、此処までのことを仰っておられたとは!北島さんの話は、面白く、お話になってますね。
本当にありがとうございました。




▼  歌のアスリート亜矢さん [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2017/05/18(木) 08:58 [40823]
  KM様 皆様 おはようございます。

18連勝?将棋の中学生棋士14歳の藤井4段、Jリーグデビューの15歳久保選手、天分の才能に加え、幼き頃から、得意大好きなことにわき目も振らず、飽くことなく、ひたすら邁進し続ける。将棋、囲碁、スポーツ、芸術、芸能、どの分野であれ、その技芸で多くの人々を楽しませ、夢と感動を与える、その道を窮めた超一流を成す人に見られる条件を兼ね備えた逸材のようですね。

亜矢さんも、この年頃には、既にプロ歌手の道を自らの意思で決断され、歩み始めた時期でもありますね。高木東六、藤山一郎、船村徹、各氏から絶賛される幼少時より開花させてきた天性の歌唱力と、大好きな歌への真摯で一途な取り組み、まさに窮め人の条件にぴったりはてはまります。

囲碁、将棋、スポーツなど、結果が全ての世界では、厳正な勝負が真の実力者を決定する。それがメディアをはじめとする世間の認知、支持、人気に繋がる。以下亜矢さんを歌のアスリートになぞらえた感動屋の夢想の世界に入ります。

もし歌の世界で体操やフィギアスケートのような「(仮想)全日本歌唱選手権」なるような権威ある大会が、あれば、種目別、総合で、技術点、芸術点とも亜矢さんは、内村選手や羽生選手のように他を圧してのトップワンの地歩とそれに相応しい名声を得られるのではないでしょうか。亜矢さんのフリー種目の勝負曲として、どのような演目を選ばれるでしょうか。昨今のTV歌唱など、お聴きしてで、つくづく感じているところです。


[40824] Re:歌のアスリート亜矢さん
ヨコイシ    ++ ..2017/05/18(木) 11:44
 
KM様、感動屋様、亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

感動屋様、
「夢想の世界」からの「(仮想)全日本歌唱選手権」。
技術点、芸術点ともに他を圧しての種目別、総合の全て
完全優勝!。
夢想のままにしたくないですね。

亜矢さんにはカーネギーホールもグラミー賞も待ってます。


[40825] Re:歌のアスリート亜矢さん
立花玄蕃    ++ ..2017/05/18(木) 13:39
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 101.7KB )
KM様、感動屋様、ヨコイシ様、皆様、こんにちは☀

ピーかんの五月晴れ、朝からJAへ行ってきました。自転車に画像添付の姿です。真冬もです。大和盆地の真ん中、今日は爽やかな風もあり、東は大和青垣国定公園の山並み、西は金剛・葛城・信貴・生駒の山並みまで、くっきり、はっきりです。「気持ちよかけんね😆」「気持ちよかばい😍」「ええこんころもち😁」「ええ気持ちだがや👌」(どこまで行く気でっか)
JAで待ってる間ふと目についたのが、「中村美律子 JAのつどい」でした。〈2017 7月16日 平成29年度 特別ご招待 桜井しき・宇陀地区 会場 奈良県橿原文化会館 昼夜二回公演〉受付嬢に聞いてみました。「期間中、JA取扱いの生活物質三万円以上お買い上げの方を対象とさせて頂いてます。既に昼の部は満席で、夜の部にお願いしています。」これは、ひこ様から聞いたお話と一緒?お茶、ジュース、ポカリ、三万円か😅亜矢コンなら即買いですが、パンフだけもらい帰ってきました。ポストを覗くと緑色の郵便物、差出人は「あれ?エライこっちゃ、島津亜矢後援会👀‼」問題の依頼の返書?ドキドキ😵💓慎重に封を切らんと、そーっと覗くと「ファンの集い・誕生会のご案内と第131号 亜矢だより」でした。中村美律子さんの一週前です。「ひゃー、JAで申込まんで良かったー✌」


[40826] Re:歌のアスリート亜矢さん
なみちゃん    ++ ..2017/05/18(木) 14:24
 
KM様、感動屋様、ヨコイシ様。立花玄蕃様、皆様こんにちは。
立花様
うちにもファンの集いの案内届きました。
昨年、初めて参加しましたが、最高でした。
ビンゴ大会で当たると、舞台に上がって亜矢ちゃんから、景品もらえるし、ちょっとした会話も出来ます。ツーショットの写真撮影も有りますから、参加するのであれば、お早目に後援会にお願いして下さい。
沢山の亜矢友様がいて楽しいお話も出来ますよ。


[40827] Re:歌のアスリート亜矢さん
ヨコイシ    ++ ..2017/05/18(木) 14:56
 
KM様、感動屋様、立花玄蕃様、なみちゃん様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

立花玄蕃様、
「我が良き友よ」「日和下駄」でんな〜^_^
足元ジッと見つめれば、やって来ました!
「ファンの集い」お知らせが!
なみちゃん様の仰るように、お楽しみ満載!
亜矢さんと直に触れ合える!だけでなく、全国各地
からの亜矢友様ともご縁のできる絶好の機会。
そして何といっても、
亜矢さんとのツーショット撮影!
お宝ものの写真になりますよ^_^


[40828] Re:歌のアスリート亜矢さん
帖佐太郎    ++ ..2017/05/18(木) 22:28
 
KM様、感動屋様、ヨコイシ様、立花玄蕃様、なみちゃん様、皆様、こんばんは!

感動屋様、朝一の暖簾揚げ、珍しいですね。
世に天才と言われる人の多くは、小さい頃に自分の好きな事を見つけられ、それに全力投球できた人のように思われます。亜矢さんもそのうちの一人だろうと思います。私のような凡人は、何が好きなのか、何が自分に向いているのか、いまだに解らないまま今日に至っています。
芸能は美術等と同じで点数評価しつらいところが、ありますね。将棋、囲碁は勝ち負けという明瞭な線引きがある一方、内容の良し悪しとか素晴らしい一手とかが話題になったりします。私の趣味である囲碁でいうと、今は亡き坂田栄男という天才棋士は、「囲碁は勝ち負けのゲームであると同時に対局者二人で造り上げる芸術でもあると思っている」と言っておられます。単なる勝ち負けでない奥深いものがあるからこそ多くの人が惹きつけてられている理由だと思います。もっとも、最近は囲碁も将棋も人工知能(AI)の登場で人間のトップ棋士が負けることが多くなってきて、囲碁・将棋に対する考え方が一変する可能性もあるように思います。囲碁はAIといえどあと10年くらいは人間に追いつかないだろうと考えられていましたが、AIの進化速度は想像をはるかに超えていました。
スポーツにもいろいろ種類があり、陸上競技等は数値で測れる競技であるので、勝ち負けに納得性がありますが、感動屋様触れられているフィギュアスケートとか体操とかは専門の方が標準化された観点で点数を付けていると思うものの、採点する人独自の主観や美意識が入ることはある程度仕方がないことのように思えます。
ひるがえって、亜矢さんの活躍する芸能分野はどうかといえば、陸上競技ではなくフィギュアスケートや体操の範疇といえるのではないかと思われます。そして仮に歌を種目別にして技術点、芸術点で採点するとしたら面白い試みでしょうね。芸術点は特に点数の付け方が難しいでしょうね。ただ、容易に点数を付けられないからこそいろんな個性が共存でき芸能文化に多様性を与えているようにも思います。

ファンの集いの案内来ました。今回も行けそうにありません。皆さまのご報告を楽しみにしております。
(ファンの投稿記事に「恋する経済」の事が書かれていました。既に皆様御存じで又ここで言うことでもないですが、「恋する経済」のネーミングは単にキャッチすることではなく、もっと深い意味合いがあることが判ります。tunehiko様は亜矢さんの事の記事も多いですが、政治・経済その他の論考も実に多岐にわたり、興味深く、啓発されるものが多いです。私はそこでいろいろ学ばせて頂いております。tunehiko様、このような紹介、迷惑でしたらすみません)


[40829] Re:歌のアスリート亜矢さん
taji3    ++ ..2017/05/18(木) 22:28
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 89.7KB )
KM様、皆様、こんばんは
今日は春まっさかり抜けるような晴天でした。
昨日届いた「ファンのつどい」パンフです。さてどうしたものか・・・?
とりあえず6月は大阪新歌舞伎座に行きます。



[40830] Re:歌のアスリート亜矢さん
ヨコイシ    ++ ..2017/05/18(木) 22:40
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

「時には母のない子のように」
昨日の帖佐太郎様のご投稿同様、私も亜矢さんの
歌唱のあまりの素晴らしさに何度も聴き直してます。
何度聴いても感動は変わりません。
聴けば聴くほどにその歌唱の妙に引き込まれていき
ます。
間に「見上げてごらん夜の星を」(渋谷ライブ館版)、
「遠くへ行きたい」を挟み楽しんでいます。


[40831] Re:歌のアスリート亜矢さん
八重の桜    ++ ..2017/05/18(木) 23:04
 
皆様 今晩は

私もヨコイシ様同様「時には母のない子のように」を何回も聴いております。今回の演出は素晴らしいものがありました。まず、バックの薔薇の花がいいですね。色も大きさもばっちしでした。歌う直前に花が開くんですね。そしてイントロのピアノとハーモニカなど最高の演出でした。番組としてはもう一つでしたが、亜矢姫にかかわる部分では素晴らしかったと思います。今後も期待したいと思います。

最近本当に「亜矢姫と同じ時代」に生きている幸せを感じております。恐らく10時間ぐらいは聴き続けても飽きないと思います。マキタさんは「歌怪獣」というセンスのある命名をされました。マキタさんの慧眼には感心をさせられました。またマキタさんの亜矢姫に対するお話を聞きたいですね。

「ファンの集い」にはぜひとも参加したいです。そしてデュエットをしたいです。しかし亜矢姫の歌は高音が多いので声が出ません。亜矢姫の歌は聴くものだと思っていますが、亜矢姫のそばであの美声を効きたいんです。「度胸船」は難しい歌なんですかね?好きで歌えそうな気がしているんですが・・・でも歌う歌は3曲用意されているんですよね。何とかしたいです。


[40832] Re:歌のアスリート亜矢さん
ヨコイシ    ++ ..2017/05/18(木) 23:54
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

帖佐太郎様、taji3様、
珍しい!見事に同時刻でした!

八重の桜様、
「念ずれば花ひらく」です。
チャレンジャーの一念実現するといいですね!




▼  若葉爽風 [返信] [引用]
ヨコイシ    ++ ..2017/05/17(水) 11:58 [40813]
  KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

昨日の「歌コン」への皆様の感想には、「歌番組」を
観る目聴く耳をお持ちの皆様の視点観点からのご意見
あり、どれも「歌番組」担当される側の方々に知って
頂きたいことばかりであったと思いました。
立花玄蕃様のご感想に出てきた、「時には母のない子
のように」の作詞者寺山修司。
立花玄蕃「ご専門」にそくしての「多面体」寺山修司
の一面が紹介されていましたが、この寺山修司に関心
お持ちであるtunehiko様のブログ「恋する経済」には、
彼と星野先生とに触れた論考があります。
ご参考迄に以下入力検索下さるとご覧になれます。

恋する経済寺山修司星野哲郎

※ 奇しくも届いたばかりの「亜矢だより」の一面に、
星野先生と寺山修司に触れての記事があり、また
ファンの方のご投稿記事中に「恋する経済」に触れ
ての内容がありました。


[40814] Re:若葉爽風
ヨコイシ    ++ ..2017/05/17(水) 12:01
 
立花玄蕃様、
のっけから失礼しました。
様が抜けました。


[40815] Re:若葉爽風
立花玄蕃    ++ ..2017/05/17(水) 14:04
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 78.4KB )
KM様、ヨコイシ様、皆様、こんにちは❗

ヨコイシ様、わざと様を抜かして呼び出す魂胆?まんまと呼び出されました😄
昨晩は帖佐太郎様、糸島NN様、勇気いただくお言葉、有難うございます😉👍🎶実は少し考え込んでいました。「下手の考え休むに似たり」、結局休んだだけでした😭昔の人は上手いこといいました。
画像添付の材料、バラを使いきり「さあどうしょう?」芍薬は花を落とし、アマリリスはまだ蕾、閃いた😃💡近所の花好きさんちの芍薬、満開でした。「たてば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」美人を表す素敵な表現と思っていました。ここに載せるのに念のため調べたら、元々生薬の用い方を例えたものとか❗
「立てば芍薬」の´立てば`はイライラとし、気のたっている女性を意味し、芍薬により改善されます。
「座れば牡丹」の´座れば`はペタンと座ってばかりいるような女性を意味し、それは「お血(おけつ)」が原因となっていることもあります。「お血」とは腹部に血液が滞った状態を意味し、牡丹の根の皮の部分により改善されます。
「歩く姿は百合の花」は百合の花のようにナヨナヨとして歩いてる様子を表現しており、心身症のような状態を 意味します。その場合には百合の球根を用います。このように、それぞれの症状に合った生薬を用いると健康になれます。つまり、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」は、健康な女性は芍薬・牡丹・百合の花のように美しいという意味かと思います。
北海道立衛生研究所薬草園 林 隆章さん資料より

亜矢姫倶楽部で知識がどんどん詰まります。😄この生薬に関しては「漢方屋」さんがご専門かと❗先輩、どないしてますか?
今日も脇道投稿、本道に戻して下さいね☺🙏


[40816] Re:若葉爽風
ヨコイシ    ++ ..2017/05/17(水) 15:22
 
KM様、立花玄蕃様、亜矢さん大好きな皆様、
こんにちは。

立花玄蕃様、
「深層意識」からの魂胆(改めてこの文字構成
見ると面白いですね)?

美しくも身体に効きそうな文章ですね〜。
確かにこの世界、漢方屋様ご専門ですから、
ご多忙で無ければ、ぜひコメントの頂きたい
ところですね。お休み中に亜矢さん関連の情報
も相当に得られたことでしょうし、またそれ
以上に、書き溜めの「定性分析」原稿も大部に
なられているのではないでしょうか。
お時間ある時に、是非ご紹介頂きたいですね。

「亜矢ちゃんでツイッター」での反響と共に、
添付された昨日の画像を目にしました。
改めて、美しい!と感じました。
「時には母のない子のように」はカルメンマキの
歌唱イメージが相当に強いところ、亜矢さんの
オリジナルな歌唱表現で、新たな歌の「命」が宿
された感があります。「花の装置」前の亜矢さん、
「花の精」が「歌の精」となって歌っているかの
様な美しさです!
亜矢さんの振袖姿の「美」と「花」とのマッチング
の演出。粋で洒落たものでした。
余分な語りや演出なしに、司会進行のスムーズを
念頭に歌手の「歌唱本位」を考慮しての番組作り。
広い視聴者層を取り込む上での「バランス感」ある
演出を志向して欲しいと思います。


[40817] Re:若葉爽風
八重の桜    ++ ..2017/05/17(水) 15:58
 
皆様 今日は

昨日の「時には母のない子のように」の「亜矢ちゃんでツイッター」での反響は凄いですね。おそらく亜矢姫ファンではない方々もいると思います。そうなんですよね。亜矢姫の「歌怪獣」ぶりをどんどん知ってほしいですね。そしてどんどん広げていってほしいです。

亜矢姫の衣装については以前私も考えを述べました。しかし最近思うのはテレビ出演では意識的に着物で通す亜矢姫の強い意志が感じられます。あくまでもテレビ局の要請でどんな歌でも歌うが、「自分はシンガー」であり、お客さんのために素晴らしい歌を届けることが「自分の仕事」だと主張しているんだと思います。ですから亜矢姫の凄さを知っているファンの多いコンサートではいろんな衣装で歌ってくれるんだと思います。歌によって衣装を変えることは亜矢姫にとっては二の次なんだと感じました。

次のテレビ出演が待ち遠しいです。情報なある方は教えてください。やはりテレビ出演は新鮮でいいですね。



[40818] Re:若葉爽風
tunehiko    ++ ..2017/05/17(水) 16:06
 
KM様、ヨコイシ様、立花玄蕃様、みな様、こんにちは。
昨日の歌コンですが、地元のイベントの後始末の最中で、録画を撮るのを忘れていました。歌唱曲が「時に母のない子のように」と聴き、最近ユーチューブに上げてくださる方のおかげで、今日聴くことができました。
本当はすぐに感想と思い出を書きたいところなんですが、「友部正人」というある意味亜矢さんと真逆にいながら、私の中では同じ歌の荒野に立つ稀有のシンガー・ソングライターの記事がまだ中途なので、それを書き上げてから記事にしたいと思っています。なので、せめてこの掲示板に書き、興奮と感動を鎮めたいと思いました。
私の決して明るくなかった青春時代にくっきりと足跡を残したこの歌ですが、亜矢さんの歌唱は21世紀にふさわしいすばらしい歌唱でしたね。寺山修司は私の人生を大きく変えたひとです。彼の「歌で綴る人生論」は、生きることに戸惑い迷う若きわたしに生きる勇気をくれたのでした。彼の星野哲郎評もその中で知ったのです。「時には母のない子のように」は黒人霊歌の「Sometimes I Feel like A Motherless Child」から、寺山常とう手段である盗んだ本歌取りの歌ですが、この番組の特集テーマである「母の愛」とは全く真逆で、母とのおぞましい執着を断ち切りたいと生涯願った彼の思いが続けられた歌なのです。それでも、最後に「母のない子になったなら、誰にも愛を話せない」と憎むべき母の愛に戻っていく、切ない歌だと思います。もちろん、カルメン・マキは今でもその意味を深くとらえて歌っています。亜矢さんの歌は、そんなちまちました愛憎のしこりを吹き飛ばしているのですが、といって歌詞の意味とは無関係に歌っているわけではなく、稀代の詩人・劇作家の歌謡曲デビュー作でもある1969年のこの歌が、若者たちの挫折を受け止め、高度経済成長を生き抜く覚悟をわたしたちにくれたことを今、思い出させてくれました。「恋人たち」もそうですが、彼女のカバーは本歌取りでも本歌をまねるのでもなく、本歌そのものになることですね。ほんとうに感動しました。ついつい気持ちがあふれ、長くなってしまいました。ごめんなさい。


[40819] Re:若葉爽風
ヨコイシ    ++ ..2017/05/17(水) 18:58
 
KM様、立花玄蕃様、八重の桜様、tunehiko様、
亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

八重の桜様、
亜矢さんの着物姿、私も同様の思いです。
衣装替えの時点から、身体と着物との独特のフィット感
のもたらす心身の「漲り」の一体感となって、歌世界へ
向かう意識がしっかりと立ち上がっていくのではないで
しょうか。

tunehiko様、
お気持ち溢れるご投稿嬉しく拝読いたしました。
「時には母のない子のように」。寺山修司への思い深い
tunehiko様の論考楽しみです。まだお忙しさ続くなかとは
思いますが、落ち着いてのいずれのときに「恋する経済」
にご投稿されますこと期待しております。


[40820] Re:若葉爽風
KM    ++ ..2017/05/17(水) 20:27
 
皆様、こんばんは!

ご無沙汰しております。
皆様にご心配とご迷惑をおかけしていて、申しワケないと思っております。

私の腰痛は、かなり長期戦を覚悟しなければならないとのことです。
今しばらくのご猶予をいただかなくてはならないようです。
連日の皆様の書き込み、大変に楽しく、また、うれしく思っております。
なにぶん、よろしくお願い致します。
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40821] Re:若葉爽風
ヨコイシ    ++ ..2017/05/17(水) 20:59
 
KM様、こんばんは。

ご投稿拝見でき、まずは安心いたしました。
まだ状況変わらずのご様子。
ご無理なさらずにいらしてください。

皆様と一緒に継続書き継いで参りますので。


[40822] Re:若葉爽風
帖佐太郎    ++ ..2017/05/18(木) 00:45
 
KM様、皆様、こんばんは!

KM様のお声を聞いて、いや投稿文を拝見できまして嬉しく存じます。長期戦の療養となりそうとのことですが、亜矢さんの歌を聞いて、また掲示板の皆様の投稿記事を見て(たまには憤慨かも知れませんが)気持ちを癒して頂けたらいいなと思う次第です。

今日は妙に寝付きが悪く、目が冴えてきましたので少しカキコして見たいと思います。
また、昨日の「時には母のない子のように」の話題になります。それほど、ここ一年くらいの最近のTVで披露される歌の中ではもっとも感動的なものでした。なんども繰り返し聞いています。完成度も高く、すーっと心に入って訴えかけてくるのです。それも無理やりに入ってくるのでなく、ごく自然に。渋谷様歌コンのスタッフにしてはまともな部類に入る演出でいっそう亜矢さんの歌唱を引き立てていたように思いました。
この「時には母のない子のように」は確か、本当に親のいない子供にとっては残酷な歌と言う批判の声があったとのことで、当時私も世の中にそのような空気を感じていました。それでも、そのような境遇の方々にとっては気の毒な歌だと思う一方、この曲の持つ詞とメロディーの純粋さ・力強さに心魅かれたことも事実です。亜矢さんは此の歌の持つ複雑な背景を知ってか知らずか判りませんが、歌へのリスペクトと共に、亜矢さん自身の解釈で此の歌を捉え直してとても丁寧にかつ情感込めて此の歌を歌われていると感じました。その姿にとても神々しささえ感じました。
(「母のない子になったなら誰にも愛を話せない」・・・これは作詞家の個人的心情を綴ったもので、あたりまえですが一般的には言葉通りではないと思います。母のない子であっても母への愛は語れると思いますし、そもそも愛は母と子だけの間のみに存在するものでもありませんから。)




▼  ハレの日 [返信] [引用]
ヨコイシ    ++ ..2017/05/16(火) 11:29 [40796]
  KM様、亜矢さん大好きな皆様、おはようございます。

当地は雲もでてはいますが、晴れ日和です。
テレビ、コンサートなど亜矢さんの歌を聴ける日は
いつでも「ハレ」の日です。
先日の「黒い花びら」「東京だよおっかさん」「感謝状」。
亜矢さんならではの「歌唱技芸」「こころ歌」。
taji3様のご希望通り、今日の「歌コン」歌唱曲の中にぜひ
「いのちのバトン」入れてもらいたいですね。

「BS」に引き続いての構成演出の良さが感じられる様な番組
となるよう、今日の「歌コン」に望みたいところです。


[40797] Re:ハレの日
八重の桜    ++ ..2017/05/16(火) 15:05
 
皆様 今日は

いよいよ今日は「歌コン」ですね。時間が短いですので「無駄」を削ってほしいですね。亜矢姫には二曲歌ってほしいです。「母の日」にちなんだ曲だと思いますが、「感謝状」だけでは「芸」が足りません。どかんと一発番組を盛り上げる曲を歌ってほしいです。楽しみにしたいです。


[40798] Re:ハレの日
帖佐太郎    ++ ..2017/05/16(火) 16:17
 
KM様、ヨコイシ様、八重の桜様、皆様、こんにちは!

KM様、
最近はお体の調子は如何ですか。素人で申し訳ないですが、痛み止めの薬を時々使うことも一つの方法だと聞いたことがあります。少しでもよくなりますよう祈っております。

今日の歌コン、何をうたわれるのでしょうか?杜このみさんと一緒だとするとオリジナルでない曲でしょうか?予想がつきません。明るい曲がいいですね。
亜矢さんもだんだん後輩と一緒に歌うことが多くなっていくのでしょう。

もし2曲うたうのならもうひとつはオリジナルからでしょうが、「いのちのバトン」でなければそろそろ「歌路遥かに」を歌って欲しいところです。うさぎ様仰る「かあちゃん」もいいですね。この曲ですが母のことを歌っているのは「感謝状」と同じながら、ずしっと胸に響くところがあります。渋谷様採りあげて下さるかどうか。


[40799] Re:ハレの日
立花玄蕃    ++ ..2017/05/16(火) 18:48
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 90.6KB )
KM様、ヨコイシ様、八重の桜様、帖佐太郎様、皆様、こんばんは❗

今日は昼すぎから今まで、お向かいで遊ばしてもらいました。以前「日本フルハップ」誌の事を話題にしましたが、その3月号で「イベントご招待❗」で目にした「島津亜矢コンiichikoグランシアタ」と同時期の「新歌舞伎座 芸能生活55周年 舟木一夫 特別公演」にお向かいさんが見事当り、昨日行った報告を聞きました。お向かいさんが言うには、「当たる時期が大体わかるねん」との事。73歳の舟木一夫さん「どうやった?」に、お向かいさん「5月3日〜22日までの長期公演やけど満席で、花束プレゼントも30以上で歌が途切れたわ、あんな仰山の花、どうすんねやろ?高校三年生の時は、客席全員立ち上がり手拍子して盛り上がったわ😃」。余り乗り気でなかった招待券、満足だったようです。あの年齢で満席にするパワー、きっと後援会が力強いんでしょうね💪💨
「高校三年生」から五十五年、あなたの青春が五月の風に甦るー、キャッチコピーもいいですね👌プログラムは
一、〜二代・広沢虎造口演〜清水次郎長外伝より「鬼吉喧嘩状」です。
それに倣い亜矢コンで「長篇歌謡浪曲・忠臣蔵より」、安兵衛・松の廊下・立花・俵屋・赤垣と繋いで一部を締め括る、そんなん「どうですか❗」


[40800] Re:ハレの日
ヨコイシ    ++ ..2017/05/16(火) 19:07
 
KM様、八重の桜様、帖佐太郎様、立花玄蕃様、
亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

立花玄蕃様、
最後の「長篇歌謡浪曲・忠臣蔵より」の構成演出
アイデアいけまっせ〜!
うけること間違いなしでんな(笑)


[40801] Re:ハレの日
立花玄蕃    ++ ..2017/05/16(火) 20:37
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 65.4KB )
KM様、皆様、こんばんは❗

今夜のうたコン、例えればフルコース料理で、オードブルでお開きになって店外に出て来た気分😞そんな今夜のうたコン「大切な人へ手紙で贈る愛の名曲集」で思い出した事。
2〜3週前の日曜日、NHKの早朝番組「桂文枝の演芸図鑑」でお名前忘れた漫談家のネタ、福井県丸岡市の「日本一短い手紙 一筆啓上賞」から
元夫から元妻へ
「 もう一度 」元妻から元夫へ「 もう二度と 」

『上手い❗』朝から「クスッ」と笑ってしまいました。本日のテーマと真逆で失礼しました。


[40802] Re:ハレの日
糸島NN    ++ ..2017/05/16(火) 20:39
 
KM様、そして亜矢姫大好きの皆さま、こんばんは!
先日の「黒い花びら」に続き又マタ、ビックリ‼ 私の学生時代の歌、カルメンマキさんの「時には母のない子のように」、さてどう歌われるのか?
少し高めのキーで入り、完璧に歌われました。魂の入った凄い歌でした。

あまり、言いたくも無いのですが、Nさん、2曲歌わせる歌手、違うんじゃないですかね❕


[40803]  「うたコン」感想
感動屋    ++ ..2017/05/16(火) 20:49
 
KM様、皆様、こんばんは

今日の「うたコン」は、亜矢さんの意外な選曲「時には、母のない子のように」につきますね。この1曲に込める亜矢さんの、パフォーマンスは、相変わらず圧倒的でしたね。素晴らしいクリスタルボイスでした。この貫禄の1曲で今日の「うたコン」見事に引き締まりました。視聴された多くの人もその驚異の美声と、歌唱力に驚愕されたことでしょう。ツイッターも好評ですね。

「うたコン」は、多層な市場ニーズに応えるべく顔見せ興行的な色合いが強い、時間の制約、生放送でもあり、製作側、出演者ともども、苦労される番組であるようにも思われます。そうした状況下、限られた歌唱機会、時間のなかで、選曲依頼したスタッフの信頼に見事応えられ、歌い切った亜矢さん、1曲ですが、数曲分の重みがあると思います。貴重な地上波での出演時間、これからも大事にして、単なる演歌歌手としてだけではなくシンガー、島津亜矢の実力を多くの人に知らしめてほしいですね。


[40804] Re:ハレの日
ひさ    ++ ..2017/05/16(火) 21:13
 
KM様、皆様、今晩は。
KM様、お加減いかがでしょうか。今日の亜矢姫の素晴らしい歌声で少しでもお元気になられてたらいいのですが。

今日も以外な選曲でしたね。亜矢姫への期待度が高いのでしょうが、その期待以上に応えられる姫の努力も大変なものだと思います。今日の曲は昔聞いたものとは全く違っていました。第一声で度胆を抜かれました。私にはアリアを歌うディーヴァに見えました。


[40805] Re:ハレの日
八重の桜    ++ ..2017/05/16(火) 22:10
 
皆様 今晩は

今日の「歌コン」は人生「一勝一敗」の気分です。まさかの「時には母のない子のように」でした。初めて聴く歌でしたが「亜矢姫のシンガーとしての実力」を見せ付けました。カルメンさんの歌い方も味わいがあって好きでしたが、亜矢姫の歌は新鮮さを十分感じさせました。この歌を聴けたのが一勝です。一敗は、糸島NN様が述べられた通りです。

ここのところ亜矢姫は「恋人よ」「明日に架ける橋」「黒い花びら」「東京だよおっかさん」そして今日の「時には母のない子のように」と立て続けに「名曲」ばかり歌っています。テレビ局の方々も「亜矢姫のとてつもない実力」に気が付いたようでうれしく思います。「時には母のない子のように」は亜矢姫にはあまりあった歌ではないと思いますが、「歌怪獣」の亜矢姫は問題にしませんね。おそらく亜矢姫も初めて歌ったんではないでしょうか?

しかし「歌コン」はいまだに迷走しているようですね。何を狙っているかよく分かりません。もし視聴率に重きを置いているとしたら、それは大きな問題だと思います。「歌の良さを味わう歌文化」を大切にしてほしいです。


[40806] Re:ハレの日
ヨコイシ    ++ ..2017/05/16(火) 22:13
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

立花玄蕃様、
「オードブルでお開きになって店外に出てきた気分」
『上手い❗ 座布団一枚!』(笑)

えっ?もう終わり、あとせめて一曲は?
そんな気分のところに、感動屋様、糸島NN様、ひさ様、
御三方の感想!
お陰さまで、物足りなさの気分のところに、改めての
「美味」を味わえたような感じになりました。

一曲とはいいながら、亜矢さんの歌唱の素晴らしさに
合わせたかのような、バックの「花の装置」の趣向。
中々考えた演出でした。

「お義父さん」聴いて亜矢さん涙ぐんでいらした様子
に、いつもながらの亜矢さんの優しさが伝わってきま
した。


[40807] Re:ハレの日
taji3    ++ ..2017/05/16(火) 22:29
 
KM様、皆様、こんばんは
今夜の「うたコン」は先日の「新BS日本のうた」とおなじような企画でしたね。○○協会様もちょっといろいろと考えすぎです。昔の「宮本隆治氏」がMCされていた番組のように、司会者進行による正々堂々とした正調歌謡曲番組を1本でもいいから末永くつづけていっていただきたいと思いました。


[40808] Re:ハレの日
糸島NN    ++ ..2017/05/16(火) 23:02
 
皆さま、こんばんは!
「うたコン」からは、離れますが、
立花玄蕃様、 お元気そうで安定しました。先週の金曜以来、お見えでなかったので心配しました、明るい調子で掲示板リードしてほしいと、思っています。(大変でしょうが)
実は、わたし、中学、高校時代は、大大大の「舟木一夫」ファンでした。笑

ヨコイシ様、 いつも、お世話になり、ありがとうございます。
掲示板をリードしていただきまして、感謝しております。
今後ともよろしくお願いします。


[40809] Re:ハレの日
感動屋    ++ ..2017/05/16(火) 23:03
 
KM様、皆様、こんばんは

うたコンに関して、1曲のみの歌唱であったことについての思いです。今年4回目の「うたコン」ですが、2曲披露は、年初のみ、3月の長尺の時間帯でも1曲でした。BSは、より歌を聞かせる番組、視聴者もより歌を聴こうとする人たちをターゲットとした、歌専門番組であるが、うたコンは多様な視聴者に応えるべく顔見せ興行的な色合いが強く、一般受けすべく最近の市場、人気動向を意識しているようにも思えます。このようにうたコンとBSの、コンセプト上の相違からでしょうか。亜矢さんのポジショニングに、微妙な差異が、感じられるのは、ファン心理としては、やむを得ないかもしれません。

うたコンは、多層な市場ニーズに応えるべく限られ時間のなかで、製作スタッフも苦労される番組であるようにも思われます。そうした中、例え1曲でも亜矢さんにしか、成し得ないと思われる数曲分の価値ある名曲をオーダーするスタッフの信頼は、確たるものがあると信じます。限られた地上波の出演時間ですが、大事にして欲しいですね。どのような状況でも、常に全力で取り組まれる亜矢さんに深く感銘します。我々もそれを信じて、全力で応援したいものです。


[40810] Re:ハレの日
糸島NN    ++ ..2017/05/16(火) 23:06
 
すいません、また間違いです。
安定⇨安心
失礼致しました。


[40811] Re:ハレの日
帖佐太郎    ++ ..2017/05/16(火) 23:47
 
KM様、皆様、こんばんは!

歌コンですが、本番みて、そしてたった今録画したものを見直しました。杜このみさん今日はちょっと調子がでなかったでしょうか。

「時には母のない子のように」を歌い始めた時、カルメン・マキの歌う姿と共に当時のいろんな事がよみがえってきました。歌い始めにはカルメン・マキの歌が頭の中で再生されましたが次の瞬間には島津亜矢の「時には母のない子のように」がそれにとって代わり新しい歌となって現れました。実に素晴らしかったと思います。

歌コンの問題点の本質は、これからもミニ紅白という位置づけで番組を続けていく限り、それほど大きな変化は期待できないと思われます。そのことについては、今日の感動屋様や20日程前のAT様の御投稿にある考察に言い尽くされていると思います。ただ、私が思うに亜矢さん自身、異種格闘技は本来嫌いな人ではないのだろうと思うのです。彼女の音楽のキャパシティは驚くほどで、例えジャンルが違えどもそれが本当に質の高いものならばお互い認めることができ、またそこから自分の養分にすることができる懐の深さがあると思います。ですから、私は当初、ある意味異種格闘技の総本山である紅白の雰囲気は亜矢さんには似合わないのだろうと考えていましたが、案外、彼女自身はこのごった煮感を楽しんでいるのではないかと最近思うようになって来ました。演歌はホームかも知れませんが、アウェイにおいても全然気遅れする事なく歌そのものに集中できることがそれを物語っているのではないでしょうか。残念な事はその勝負(というか競演)をしてくれる相手がそれほど見当たらない事です(私が気づいていないだけかも知れませんが)。

ともあれ、1曲だけしか歌われなかったのは少し心残りですが、これを十分埋めるに値する充実した1曲だったと思います(ヨコイシ様云われるように演出も良かったと思います)。

立花玄蕃様、
お久しぶりの御投稿、歌謡浪曲の好きな私は、立花様の御提案大いに賛同いたします。今後も創造的な想像(妄想)をして下さいますよう!


[40812] Re:ハレの日
立花玄蕃    ++ ..2017/05/17(水) 00:01
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 79.3KB )
km様、皆様、こんばんは❗

今夜のうたコン、ヨコイシ様誉められたバックの「花の装置」に合わせ、バラをもういっちょう🌹❗

カルメン・マキさんの「時には母のない子のように」 作詞 寺山修司さん、この方のお名前は競馬をやり始めたときに知りました。世間では競馬=博打の時代に、予想コラムを担当し、競馬をロマンだ、文化だと世間に認識させた功労者のお一人だと思います。

ふりむくと 一人の少年工が立っている

彼はハイセイコーが勝つたび うれしくて

カレーライスを三杯も食べた

「さらば ハイセイコー」 寺山修司

最近の亜矢歌は、「ほろ苦、甘さ、切なさ」そんな昭和を、青春を思い出す曲が続きます。カルメン・マキさんは、かすれたハスキーボイスで、亜矢姫はしっとり哀調を帯びて、今日の「時には母のない子のように」、お二人独特の世界だったと思います。
寺山修司さん1983年5月4日(47歳没)青森県出身




▼  豊橋コンサート [返信] [引用]
電照菊    ++ ..2017/05/15(月) 11:10 [40788]
  KM様、亜矢姫ファンの皆様、おはようございます!。

島津亜矢コンサート、良かったのん!、素晴らしかったのん!、楽しかったのん!、(東三河方言のん=ですねの意)、盛況でございました。
会場には9時30分頃着きました既に10人位のファンがおられました。その後だんだんと増えて20人位だったと思います。
10時20分、4台のタクシーに分乗したバンドさん、続いて貸切ジャンボタクシーに乗った姫とKマネがご到着です。予想見事的中です!。今日の姫、迷彩柄色のキャップに同服パンツルックでした。それにしても髪短かっ!。周りのベテランファンの方は顔なじみというか目と目で会話出来る方ばかりです。でも目の前に姫がいます、勇気を出して一声「亜矢ちゃあ〜ん、イチゴジャム食べたーい」、これには姫も思はず「ウヒィッヒ!」。どなたかも、亜矢ちゃん髪短いですねー、すると姫茶目っ気たっぷりに、手で襟足をなでながら元気に楽屋入りされました。

ここで、お断りです。もともと文才の無い電照菊話を要約する能力ゼロです長くなります
すいません。でも、どうしても書きたいんです、お目障りの方どうかスルーしてください。

さて、その後どうぞどうぞとお誘い下さった親切な亜矢ファンの方に案内されてむかったのは2Fの会議室(30席位でしたでしょうか)。なんと亜矢友さんのために貸し切って下さっていたのです。この会場徒歩圏内には、ファミレスとかは有りません。
そしてお茶:お菓子:はたまた軽食までもご用意下さって!本当に心のこもったおもてなしをしてくださいました。亜矢友様の優しさに感激致しました。有難うございました。

ベテランの亜矢友様にご挨拶に伺うと、「名刺はないの?」。はい新参者で有りません。
メモ紙に走書きしてお渡ししました。しばらくするとB5用紙に10枚コピーしてきてくださいました。ホールにコイン式コピー機があるんです。何と優しい方なんでしょうおまけにCDまで頂きました。大感激でした。
この名刺?代わりを持って、初対面の亜矢友様ご挨拶に伺うと、皆様気さくに優しく話しかけて下さり名刺くださいます。ん!、この方がかえって印象残って頂けるのかな(笑)。
あっという間に終わってしまい、追加のコピーに走ったのは言うまでもありません。
記憶力の劣化がすすむわたしには、お顔を覚えることに必死ですが、なかなかです。
ここでは皆様、HNではなく本名でお話しされます、強い信頼関係があるんですね。
だんだんと亜矢友様が増えてきて部屋は飽和状態になってきました。
新参者の私にも、熱く亜矢姫の事を語ってくださいます、知らない話をいっぱい聞かせて頂きました。開場までの時間があっという間でした。

まだまだ続きます。覚悟してください!。
本題のコンサートです。昼の部は客席が俯瞰出来る二階席前列に着席してファンの反応の様子を見たいと思いました。
感謝状で静かにしんみりとスタートです。セトリはこれまでと同じです。
亜矢姫はTV等では、先輩をたてて少し控えめですが「亜矢コン」は違います!。全力で、渾身の歌声でお客様に正に真剣勝負を挑んできます。私にはそう思えます。聴かせて
頂く方も心して聴かなくてはいけません。その点ではファンの方も姫の一語、一句を聴き逃すまいと真剣にじっと聴いていました、大変マナーがいいと思いました。
勿論、タイミングのよい掛け声は姫を力づけ乗せます。こうして聴いていると姫のコンサートはあっという間終わり、もっと聴きたかったと思うのは私だけでしょうか?。
いいんです、今日は夜の部も観覧なんです!

貸切部屋を皆で片付けて撤収。後援会の売店で半纏を購入し夜の部へ。席はまずまずの9列目
しかも通路側秘かに握手期待!。果たして結果は?。残念一つ向こうの通路を通られました。若い方が先導され、Kマネがアンカー、中頃にさしかかったとき、一人のおばはんがかけ寄ろうとしました、亜矢ちゃん慌てず「待っててください今伺いますから」さすが
百戦錬磨の姫でした。そして会場回り中歌も全く乱れません。
話が前後してすいませんが、セトリについてはこれからの方おられますのですこしだけ、トークもまじえて。
感謝状の後、30年間支えてくれたファンの方お礼。熊本地震の為にコンサート時募った義援金のお礼。BS日本の歌:16日歌コンの告知等がありました。最近はTVにもよく出させて頂いて幸せなんですが、難しい歌ばかりなんですと、おっしゃってました。

歌については、私的には、I Will Always Love You です。その生声は、ホールの天井を
突き抜け、天にも届く大迫力でした。

初めて、昼夜2回コンを観ての感想は、この長丁場をたった一人で完璧に歌い上げる姫の芸
気力、体力に感服致しました。正に天才としか言いようがありませんでした。
有難う!。我らが島津亜矢チャン!。

幕が下り、見送りに向かいます。姫はなんと東京ではなく大阪向かうとの事!。15日大阪JAの貸切コンだそうです。皆さん知ってましたか?。そんな訳で30分もしない内に出て来られました。20人位で姫にバイバイ。ジャンボタクシーで元気に出発されました。
くれぐれも、喉と体を大切に!!。

お世話になりまた亜矢友の皆様、かけがいのない至福の時を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました。

長々と駄文失礼いたしました。


[40789] Re:豊橋コンサート
ヨコイシ    ++ ..2017/05/15(月) 12:26
 
KM様、電照菊様、亜矢さん大好きな皆様、
こんにちは。

電照菊様、
ご報告の素晴らしさに感服いたしました!
入り待ちから最後亜矢さんお見送りまで、電照菊様
の期待と喜び、そして感動!のお気持ちが心の底から
伝わってくるようでした!
多くの亜矢友様たちとのご縁。亜矢さんに声掛け
された様子。会場の亜矢さんの歌唱とトーク。全て
ありありとその光景が目に見えるかの如くの描写力に
感動いたしました。
握手はまた次回への楽しみになりましたね。

暖簾あげと共に、詳細にわたるご報告。
心より感謝申し上げます。ありがとうございました!


[40790] Re:豊橋コンサート
ひさ    ++ ..2017/05/15(月) 13:28
 
KM様、電照菊様、ヨコイシ様、皆様、今日は。
昨日のBSは涙、涙、でした。亜矢姫の「黒い花びら」には驚きましたが、見事に歌われましたね。
益々、姫に歌って欲しい歌が増えてしまいます。

電照菊様、コンサートのご報告ありがとうございました。臨場感たっぷりで大変楽しく拝見しました。きっとコンサートに行く人が増えるでしょうね。


[40791] Re:豊橋コンサート
帖佐太郎    ++ ..2017/05/15(月) 14:28
 
KM様、ヨコイシ様、ひさ様、皆様、こんにちは!

電照菊様、
一日、待ったかいがあったというか、素晴らしきコンサートのご報告、長文を全く感じさせない、生き生きとした名文ありがとうございました。

感動を文章で伝えるのは難しいと思いますが、コンサートの雰囲気そのままが直に伝わってまいりました。ひさ様仰るように、「そしたらコンサートにいってみようかな」と思い立つ人が増えたのではないでしょうか(名古屋では『おばはん』と一般的に言うのですか(笑))。

昨日の「黒い花びら」、聴かせてくれましたね。さすが亜矢姫です、このうたの核心に切り込んでいました。そして水原弘さんですが、現役時代、癖のある歌い手だなとの印象はありましたが、今の歌い手と比べ、格段に味があり、上手かったなあと思います。
明日の歌コンは、どんな歌を聴かせてくれるのでしょうか。私は新しい曲を聴きたいことは聴きたいのですが、「明日に架ける橋」のように10日前に全く知らない歌を亜矢さんに依頼するというような無茶ぶりはして欲しくないと思います。亜矢さんはプロです、御自身でその歌を十分解釈、咀嚼し、聴衆に聴かせるレベルまで練ってから歌いたいという思いを持たれていると思います。10日間の間には一つのコンサートも開催されておりました。亜矢さんであればこそ、素晴らしい歌として我々の心に響いてきましたが、興味を引くためというような趣旨で綱渡りの曲芸をしてもらうようなこと(制作側は必ずしもそのような意図はなかったかも知れませんが)はできるだけ避けて頂きたいというのが私の気持ちです。その意味でBS日本の歌の制作スタッフの造り込み方は、歌コンに比べて、しっかりと地に足がついたものに思えます。


[40792] Re:豊橋コンサート
ひこ    ++ ..2017/05/15(月) 17:40
 
KM様・電照菊様・ヨコイシ様・ひさ様・帖佐太郎様・皆様、こんにちは。

電照菊様
亜矢様コンサ−ト、そうとう楽しかったのん!!!(使い方が違う?)
朝から晩までの行動が、手に取るようにわかりました。
すばらすいコンレポでございますた。
ど〜もありがとうございました。

  んでな〜


[40793] Re:豊橋コンサート
うさぎ    ++ ..2017/05/15(月) 18:47
 
明日のウタコンですが、リクエストしたい歌があります。昨日の母の日つながりで、「かあちゃん」をお願いしたいです。この曲が有線等でリクエストされた時期は知りませんが、亜矢ちゃんにはぴったりだと思います。生で聞いたことがありませんので

[40794] Re:豊橋コンサート
ヨコイシ    ++ ..2017/05/15(月) 20:08
 
KM様、電照菊様、ひさ様、帖佐太郎様、ひこ様、
うさぎ様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは。

昨日の「BS」に続いての明日の「歌コン」。
番宣によると
「母の日直後の今回は島津亜矢、杜このみが、
母に贈る名曲を心を込めて歌いあげます。」
とありますから、うさぎ様ご希望の「かあちゃん」
唄われるといいですね。哀しみ帯びた(作詞作曲の
増田空人氏の実話らしいですが)歌ですが、母想う
子の情愛の深さが切々として伝わってきますね。
以前にタレントの伊集院光が、ラジオの持ち番組で
亜矢さんのこの「かあちゃん」を絶賛していた事も
ありました。

明日は、たかしさんの愛弟子にして亜矢さんを尊敬
してやまない杜このみ(多分若手歌手の中で一番と
いっていい程、亜矢さんの生ステージや舞台を観て
聴いて勉強している努力家ではないでしょうか)との
二人ステージのようですから、一層楽しみですね。


[40795] Re:豊橋コンサート
taji3    ++ ..2017/05/15(月) 21:33
 
KM様 皆様 こんばんは
電照菊様こんばんは
昨日は豊橋コンにご参加されたとのこと、詳細にわたってのご報告、楽しまさせていただきました。興奮がこちらまで伝わってくるようです。
今日は大阪でJA貸切コンだったのですね。以前の公式HPでは貸切コンでもコンサート予定に掲載されておりちょっとさみしい反面、動向がよくわかってよかったのですが・・・
明日はうたコンですね、「いのちのバトン」をもう一がんばりお願いしたいです。




 


     + Powered By 21style +