| ホーム | RSS | 携帯用 |

亜矢姫倶楽部

ご一緒に歌手・島津亜矢さんのことなどを語り合いませんか。
投稿に際しては、必ずハンドルネームをお名乗り下さい。
なお、当倶楽部の雰囲気に相応しくないと判断した内容の記事は、即刻、削除する場合があります。
また、当掲示板上での「言い争い」や「論争」は、固くお断りします。 管理人敬白    Since 2004/06/13  
名前  
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




▼  (続)SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界 [返信] [引用]
西方隠士    ++ ..2017/04/25(火) 07:08 [40538]
  KM様、六甲様、立花玄蕃様、感動屋様、八重の桜様、亜矢ちゃん大好きなみなさま、おはようございます。

KM様、
過分なご感想のお言葉を賜り、恐縮に存じております。
承りますと、お腰を傷めておられて、お苦しみのほどさぞかしとお見舞い申し上げます。良いお医者様が見つかったご様子、よかったですね。順調なご快復をお祈りしております。


六甲様、
さっそくのご返信、有難うございます。亜矢ちゃんの世界は、間口が広くて奥行があって、実に楽しいですね。そして今度は国内から海外まで曲を伝え、運ぶ「場」が広がりを見せるでしょう。


立花玄蕃様、
9鉢もいっぺんに薔薇が増えて、お楽しみですね。それぞれの花が放つ香りだけでも素晴しい。薔薇はお手入れが大変とよく言いますが、こちらがまめにかけた愛情(土換えとか肥料とか殺虫とか)にすぐ応えてくれるのも薔薇のような気がしますね。


感動屋様、
SINGERシリーズに対する感動屋様のご意見に全く同感です。最初のSINGERが出た2010年秋に下記のようなコメントを書いたことがあります。感動屋様が仰っておられることとそっくりですね。嬉しいです。
-----------------------------------------------------

  「SINGER」  2010.10.23

亜矢姫を聞きだして日が浅い、洋楽系(彼自身、カントリー&ウエスタンを演奏する)の我が親友(同期の心友)にニューアルバム「SINGER」を紹介したら、下記のようなメールが返って来ました。対する西方隠士の返答と感想も併せてどうぞ。

(親友)「それにしても彼女は本当に上手いですねえ。正に天才です。
特に抑え気味の歌い方には声量があるだけに、十分すぎるくらい十分に迫力が出ていますよ。
彼女に歴史演歌を歌わせるのはもったいないと思います。
テレサ・テンではないけれど、もっとポピュラーな自分の技倆を思う存分発揮したオリジナル曲を歌えば国民的マルチな歌手になれる事は間違いないでしょう。
一刻も早いブレイクスルーを期待して止みません。」

(僕)「卓抜なご意見に感服です。実は僕も、亜矢姫をその実力に相応しい評価位置に押し上げるには、日本や演歌といった狭い世界に閉じ込めていたんでは埒(らち)が明かない、香港や上海等に殴り込みをかけてバーストさせたのち逆輸入するのが良いのではと、以前から夢想しているのです。その時もテレサ・テンが頭にあったので、きょう貴兄から同じ名前を聞いて我が意を得た気持ちです。」

西方隠士の趣味はどこまでも「演歌一直線」なのですが、そのことと不世出の天才歌手が今後どのように活動の領域を広げて、大きな存在になるかは別問題であり、例え亜矢ちゃんが演歌から(多少は)離れようとも、ご自分の思い通りの人生に「挑戦」して、その有り余る才能を全開して欲しいと今は願っています。「演歌の歌姫」からグローバルな「SINGER」へと羽ばたいてください。

               西方隠士

------------------------------------------------------------
以上です。今その時が来たようですね。


八重の桜様、
いつもあたたかなご返信を賜り、恐縮しております。有難うございます。
SINGERシリーズは本当に素晴しいアルバムですね。「明日に架ける橋」を始め、亜矢姫倶楽部に集われるみなさまのリクエスト曲をどんどん歌っていただいて、SINGERシリーズを続けていただきたいですね。英語曲だけのシングルを出すことも企画していただきたいと思います。


               西方隠士


[40539] Re:(続)SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
立花玄蕃    ++ ..2017/04/25(火) 09:03
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 88.7KB )
KM様、西方隠士様、皆様、おはようございます☀

西方隠士様、何時もながらの正統亜矢歌論、浮わついた成り立て亜矢姫ファンの私、近より難いです。😅
今日も亜矢姫ニュースの無い朝、新聞で見つけた興味深い番組がありました。

スター感動秘話❗我が心の師
★BS日テレ 夜8:00
水前寺清子が、父と慕う作詞家の故・星野哲郎との思い出の地を巡り、ゆかりの人々と語り合う。
夜逃げ同然で熊本から家族と上京し、歌にかけていた10代の水前寺。コンクールでは2位だった彼女を見いだしたのが星野だった。自身も病で夢を絶たれ作詞家になった苦労人だけに、二人は「人生の応援歌」でヒットを飛ばしていく。
最近は作詞家にひかれます。どんな秘話が出て来るのか?興味深い番組ですが、残念ながら「BS」は見れません😢星野先生の映像も出て来るはず、見たい😣


[40540] Re:(続)SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
KM    ++ ..2017/04/25(火) 10:03
 
西方隠士様、立花玄番様、皆様、おはようございます!

今日は、朝から青空が広がっています。日中は「晴れ」の予報です。
気温は22℃/8℃。今日も暑くなるでしょう。

「歌縁2017・東京公演」から「命の別名」。
https://www.youtube.com/watch?v=MSFc20hrI7o

02.09.26.放送、「BS相模原」から「名月赤城山」。
https://www.youtube.com/watch?v=hX2fdshLwW4    LUXMAN様の作品です。
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/
     _______________

私は、準演歌とか準ポップスというジャンルがあるとしたら、っそういう歌を亜矢ちゃんに歌って欲しいとは思いません。演歌は純演歌、ポップスは純ポップス路線で行って欲しいと思っています。彼女のアタマの中ではハッキリと棲み分けができているのではありませんか。
亜矢ちゃんは、どちらの世界をも制覇し得る才能をお持ちだと思っています。


[40541] Re:(続)SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
立花玄蕃    ++ ..2017/04/25(火) 12:14
 
KM様、西方隠士様、皆様、こんにちは❗

気温23℃湿度51%、雲が広がってきました。夜半から雨☔予報です。
年明けから約4か月、地上波・Bsを含め亜矢姫の登場、何度ありそして何度「いのちのバトン」が披露されたのか?カバー曲を希望する制作スタッフ、出来映えの良さに大満足のファンサイド。今年の勝負曲とした「いのちのバトン」が霞んでないでしょうか?そして6月に新曲「こころ」が発売されるとか?同じ轍を踏まないか?
もう一つの素人考えです。「いのちのバトン」→「こころ」。題名だけですが、同じ路線にこだわり過ぎてないか?「あっ❗」と驚く新曲、例えば「タンゴ」のリズムとか😍⤴⤴
ドレス姿でステップをふみ「踊り唄う亜矢姫」、そんな新曲希望します。🙇




▼  SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界 [返信] [引用]
西方隠士    ++ ..2017/04/24(月) 03:37 [40530]
  KM様 亜矢ちゃん大好きなみなさま、おはようございます。 (少し早すぎますね)

このところ私は亜矢ちゃんが放送で歌われた洋楽ばかり視聴しています。「ヒーロー」「メリー・ジェーン」「明日に架ける橋」・・・
そして車中ではSINGER1〜3から洋楽を集めたプレイリストCDを聞いています。

どうして? そこにSINGER AYA SHIMAZU の明日が見えるからです。

先日AT様にご尽力いただいてまとめていただいた「夢のリクエスト曲集」にも、10余もの英語曲が集計されており、その殆どはこれから歌ってほしいとリクエストされたナンバーです。セレクトされたみなさまのお気持ちが痛いほど分かる曲名ばかりでした。演歌とポップスの融合を図るような放送番組では今後亜矢ちゃんに英語ナンバーを依頼することも多くなるでしょう。

そこで少し長文になりますが、あらためて島津亜矢という偉大な歌手の「強さ」について暫し振り返りたいと思います。

まず8年前の拙文をご覧いただければ幸いです。
--------------------------------------------------------------------------

  「亜矢姫の本質に迫るひとつのアプローチ」  2009.5.6

亜矢姫の本質に迫るアプローチとして、エモーショナルな視点から行うことが一般には多く見られますが、一方でフィジカルな点に重点を置いた分析法も考えられます。つまりフィジカルアビリティ(身体能力)からの考察です。

亜矢さんの抜きんでた歌唱力を支える様々な「身体能力」、例えば異次元的とも評すべき爆発的な「声量」、一瀉千里に天空に突き抜けて遊泳する「高音歌唱」、そして過密なスケジュールのコンサートステージを毎回全力投球でこなしてびくともしない強靭な「喉」や「声帯」等について、例えばNHK等が特集を組んで彼女の持つこれらの身体能力を医学的・機能的・構造的に検査・測定を行ない、各分野の専門家達に解説させる番組として放送すべきではないかと思っています。この過程で弾き出された数値が、一般人や普通の歌手とどれ位、どのように違うのかを科学的に分析・解明することは、学問上も大きな意味があると考えられます。 彼女のような“超ストロングな”身体能力を備えた歌手が現実に日本に存在する以上、最早一演歌歌手がどうだとかいうレベルと範疇を超えた全音楽的研究対象として彼女を取り上げるべきだろうと私は思うのです。

先般のつたないエッセイ「壮大なドラマー大器は人の逆を行くー」の最後で「僕達はもしかしたら将来は演歌の枠内に到底留まりそうにない「どえらい」女性を相手にしているのではないでしょうか。」と申し上げたのもこのことに通じて来るのです。

但しここで注意すべきことは、フィジカルな分析はどうしても「要素還元主義」がもたらす制約を免れ難い点があることで、亜矢姫という「全体」を構成する各要素(声量、高音歌唱、喉、声帯、その他)をどれほど慎重・精緻に分解して考察しようとも、その集合は全体を完全には説明できないということです。彼女の所謂「名状し難い」暗黙知的才能表現についてはどうするのかという問題が残る訳ですが、この辺りは「複雑系complex system」の知見を借りる必要がありそうです。しかしどのような各種制約を余儀なくされるにせよ、フィジカルアビリティ(身体能力)の把握と「適正な数値評価(これが大事で難しい点ですが)」がないままに亜矢姫を論ずるよりは、建設的なひとつの結論が得られるだろうと思います。

最後に。島津亜矢という天性の“超ストロングな“身体能力を備えた歌手に関しては、歌う曲がヒットしようがすまいが、歌い易かろうがなかろうが、演歌だろうが他ジャンルだろうが関係なく、まして亜矢姫ファンであろうとなかろうと、そのような観点とは別次元で(彼女の全盛期に)科学的データを記録しておくことが、日本人としてあるいは「日本人の資産」として重要であると考えております。なぜなら今後彼女に比肩するような「どえらい」天才資質を備えた歌手は、もう二度と現れることはないでしょうから。

                  西方隠士

--------------------------------------------------------------------------

以上です。その後この試案が実現しなかったことは残念でしたが、8年後の今も私の基本的な考えは変わっておりません。

(次頁へ続く)



[40531] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
西方隠士    ++ ..2017/04/24(月) 04:02
 
(前頁より続く)

そこで、現在のポジションで、私がいつも考えております、島津亜矢の「強さ」について整理してみますと、以下の通りです。


 〜島津亜矢のフィジカル&エモーショナルな「強さ」を抽出する〜 by 西方隠士 2017.4.24


@曲の詩意を心で理解できる「明敏な頭脳」。・・・心で理解できるとは、詩意を「深く」理解できるということ。亜矢ちゃんは大変な頭脳の持ち主です。

A何回でも歌とセリフを複写したように再生できる「抜群の記憶力」。・・・英語の発声についても速やかに同様の成果が得られます。記憶力の良さが成せる業(わざ)、何しろたった10日で放送を控えた「明日に架ける橋BRIDGE OVER TROUBLED WATER」をマスターしたのですから。

B詩の「言葉」を大切にし、一語一句をゆるがせにしない「正確で明瞭な発声」。・・・聴いてる人が自然に気持ちが良くなるとよく仰るのは、この点に起因すると考えられます。@とともに、船村徹先生が、亜矢ちゃんの歌唱をあれほどまでに高く評価なさっていた理由のひとつがここにあります。

Cステージから遠くの観客でも点(ピンポイント)で捉える「良い視力」(がもたらす「お客への気遣い」)。・・・昨年末投稿申し上げた「侮る勿れ、複製能力−美空ひばり研究−」(註.)というつたないエッセイをご記憶でしょうか。そこに書かれたことは、そのまま亜矢ちゃんに当てはまります。「良い視力」が亜矢ちゃんの「お客につくす姿勢」に繋がっているのです。

Dオペラのプリマドンナのような「自らが「楽器」として機能する、並外れた身体能力」。・・・前述の「亜矢姫の本質に迫るひとつのアプローチ」に申し上げた通りです。“超ストロングな”声量、高音歌唱、喉、声帯etc.・・・。

E最初から“トップ”に学ぼうとする「目標意識の高さ」、修練と努力を惜しまぬ「意志の強さ」、未知と未経験の領域を恐れぬ「挑戦意欲」、この3つが奇跡的に彼女の中に同居している。・・・北島三郎さんの「風雪ながれ旅」を聞いて歌手を目指し、美空ひばりさんのステージを観て、生涯の目標とし、「三波の前に三波なく、三波のあとに三波なし」とも言われた三波春夫さんの難曲中の難曲・長編歌謡浪曲に単騎果敢に挑戦し、遂には島津亜矢独自の世界を確立した凄腕です。

F島津亜矢の今後の姿・・・上記@〜Eの「強さ」を引っさげて30年、遂に亜矢ちゃんは演歌・ポップス・洋楽のジャンルを超えた日本で初めての「SINGER」になりました。オリジナルナンバーだけでなく、彼女が歌えばカバー曲までが“亜矢スタンダード”になる圧倒的な歌唱力。あらゆる縛りも制約もない、何処の世界に足を踏み入れようと自由自在な一個の偉大なSINGERとしてますます活躍されるに違いありません。これからがSINGER AYA SHIMAZUの本当の幕開けなのです。頑張れ、グローバル亜矢ちゃん!

長文になりまして、失礼いたしました。お付き合いいただき、感謝申し上げます。


                西方隠士


(註.C):
「侮る勿れ、複製能力−美空ひばり研究−」の中で、私は次のように申し上げました。
============================================
美空ひばりは観客一人一人の目を見て歌う。つまり客を“点”でとらえる。他の歌手は観客全体を漠然と眺めて歌う。つまり客を“面”でとらえる。ひばりは人気商売のこわさを知っている。何かのはずみで移ろいやすいファン心理のこわさを知っている。だから相手(客)の目を見る。そして決して手抜きをしない。その日の自分の気分がどうとか体調がどうだとか、客に関係ない事情(私的要因)に左右されない。客の期待(顧客満足)という公的要因にあくまで忠実であろうとする。それはまさに「信念」である。客の期待を裏切らないぞという確固屹立した信念である。そうでなければ病魔を押して激痛をこらえながら熱唱した凄絶としか言いようのない東京ドーム公演など到底あり得なかっただろう。
=============================================


[40532] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
六甲    ++ ..2017/04/24(月) 08:50
 
KM様・西方隠士様・皆様・おはようございます。

西方隠士様・感服いたしました!

本当に深いお言葉で、1人の亜矢姫ファンとして、ただただ共鳴させていただきます!

今朝・西方隠士様の投稿を読ませていただいて、思わず投稿させていただきました!

ありがとうございます。

西方隠士様のおかげで、島津亜矢さんに対する思いが一段と深まりました。


[40533] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
立花玄蕃    ++ ..2017/04/24(月) 09:08
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 60.8KB )
KM様、西方隠士様、皆様、おはようございます☀

昨年ご近所さんから嫁入りしてきた薔薇9鉢、その中の
「ロイヤルハイネス」が咲きました。名札が残っているのはこれだけで、後は品種名が不明です😅覚えているのは、マルコポーロ、マリリンモンロー、ダブルデライト、咲いてもどれがどれやら?

KM様、又お騒がせします。西方隠士様の朝イチ投稿を見て、しり込みしたくなりますが、勇気を振り絞り😄です。本日も晴天☀現在20℃で日中は初夏の陽気とか❗

西方隠士様
妄想していました。お医者さんかな?と。もう一つ付け加えます。大学の先生❗😄✌


[40534] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
KM    ++ ..2017/04/24(月) 19:13
 
皆様、こんばんは!

西方隠士様、こんばんは!
長編力作をありがとうございました。
私も、今後の島津亜矢鑑賞の参考にさせていただきたいと思います。
「島津亜矢」を語らせて、右に出るものは、マズいないでしょう。
貴重な一篇だと思います。ありがとうございました。

六甲様の云われること、まさに、的を得ていると思われます。

立花玄蕃様、こんばんは!
また、健筆を振るってください。
ところで、例の一件は、その後どんな案配になっているのですか。

今日の私は、クリニック巡りで日が暮れました。
いままで、こっちフラフラ、あっちフラフラしていましたが、落ち着くべき先が決まりました。
特に、腰痛は今までにない痛さに苦しめられていますが、本腰を入れて治します。
幸い、そのクリニックには、よく気が利いて、先生の助手を務めている看護師さんがいます。
やはり、励みになると云うものです。
タダ、常時2時間待ちというのがタマにキズです。

今日は「岩見沢コンサート」。北海道も一年中で一番いい季節を迎えていることでしょう。
雪ん子様から、第一報が入ると、うれしいのですが・・・。
明日は、「コンサート」はお休みです。明日回しになるかも知れません。
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40535] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
感動屋    ++ ..2017/04/24(月) 20:03
 
KM様、皆様  こんばんは

西方隠士様の深いご経験と洞察力に基づかれましたご論考、格調の高い緻密な文体表現に何時も感服して拝読させていただいております。私のような初心、俄かファンには、ご指摘の論点、何れも興味深くとても参考になります。SINGERについてですが、私も全く同じ、思いをいたしております。亜矢さんとSINGERについての拙い思いです。

YouTube上の歌謡浪曲に偶然出会い驚愕したのが、きっかけで、その他の動画、CDなど、ほぼ一通り拝聴させてきましたが、洋楽に至るまで、亜矢さんの驚異的な間口の広さと、どのような曲調であってもそれに合わせた声質を駆使して、その歌心を表現する素晴らしい歌唱の数々に言葉を尽くせません。亜矢さんに出会うまで、歌謡曲、ポップスなど、あまり聴くことはなかったのですが、一変しました。亜矢さん一人で何人分もの歌を日々楽しませて頂きながら、ボーカルの世界をあらためて勉強させてもらっているような気がいたします。

とくにSINGERについては、馴染みのない曲も多く、勉強させられ感も強いのですが、それだけに多彩な選曲に、楽しく聴いております。亜矢さんの自然体で落ち着いた柔らかい声質の歌も多く、癒され,いつまでも長く聴いていたい気持ちになります。文字通りジャンルを超えた、シンガーとしての力量が、大いに発揮されているアルバムでは、ないかと思います。Amazonの売れ筋ランクでは、亜矢さんのCDアルバムの中では、人気が高いように見受けられますが。

西方隠士様仰るようにこのSINGERシリーズのアルバム、確かに亜矢さんの行く末を示唆しているようにも思われます。今後、オリジナルでも、このような曲調の楽曲で歌って欲しいと感じられるものが、数多くあります。演歌の申し子と云われる亜矢さん、悩ましいですが、まさに天与の才能を世に返すべく宿命を持った亜矢さん、必ずや両刀使い、いやジャンルを超越した世紀のボーカリストとして幾多の人々に歌の素晴らしさと感動を与える、天命の道を全う成就されることと信じます。


[40536] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
立花玄蕃    ++ ..2017/04/24(月) 20:22
 
KM様、皆様、こんばんは❗

腰痛の苦しさ経験のない身、KM様にお見舞の言葉みつかりませんが、「まな板の鯉」先生の言いつけ守り、一日も早い治癒、お祈りいたします。♿🏥
例の件ですが、ヨコイシ様とAT様の打合せが削除され、その後の動きが分かりません。私的に何処にも迷惑かけない形での「記念」を企画しています。まだナイショです。🙊

八重の桜様、挨拶の後の言葉、待ってま〜す😄


[40537] Re:SINGER AYA SHIMAZU の 明日の世界
八重の桜    ++ ..2017/04/24(月) 20:59
 
皆様 今晩は

KM様、午前の投稿失礼しました。パソコンの扱いが苦手なものですので申し訳ありませんでした。西方隠士様の投稿を読ませていただき感銘を受けました。本当に西方隠士様やTUNEHIKO様の投稿は、亜矢姫の凄さや素晴らしさを的確に、しかも格調高い文化的な表現力にいつも感心させられています。勉強になりますしとても楽しく幸せな気持ちで読ませていただいております。

シンガーシリーズは亜矢姫の「歌怪獣力」が見事に表現されていると思います。もうオリジナル歌手の歌唱は聴く気になれません。多くの人達に聴いてほしいです。私の歌に関する興味の歴史はもう50年近くになります。時代時代に好みの歌は変化してきましたが、今は亜矢姫一筋です。

今週は北海道シリーズですね。気候も良くて最高でしょうね。亜矢姫にもゆったりとした気分でリフレッシュしてほしいですね。北海道では、「道南夫婦船」とか「奥尻はいま」等、地元にちなんだ歌も歌われるんでしょうか?情報のある方は教えてください。立花玄蕃様、またいつもの元気の良さで健筆お願いします。楽しみにしています。




▼  春宵一刻値千金・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/23(日) 08:51 [40522]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 171.6KB )
皆様、おはようございます!

「いいお天気」ですねえ。予報も終日「晴れ」。気温は14℃/4℃。こんな日は、えてして夜に入って冷え冷えするものです。
07.10.07.放送「BS前橋」から「おりょう」。https://www.youtube.com/watch?v=zFn3yO5lJYE
07.12.02.放送、「BS高知」から「龍馬残影」。https://www.youtube.com/watch?v=4rw7G0x6A0g   LUXMAN様の作品です。

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/

24日の亜矢ちゃんは「岩見沢」、25日「札幌」、27日「函館」と続きます。
いよいよ雪ん子様の出番です。完全制覇を目指していらっしゃることと思います。
移動が大変だと思いますが、応援!頑張ってください!


[40523] Re:春宵一刻値千金・・・。
こぶし    ++ ..2017/04/23(日) 12:17
 
KM様、皆様おはようございます。
ご無沙汰しております。
名古屋の桜もいつしか散って、夜桜を楽しんだ川沿いの雪洞も片づけられていました。
KM様の方でも桜前線が過ぎて行ったそうですね。今は雪解の季節になり、信州の谷や川は雪解け水で濁り奔流となっていることでしょう。

  雪解川名山けづる響きかな   前田普羅

 さて、このところ運よく亜矢ちゃんの生を続けて見る機会がありました。豊橋市に続き、先日は瀬戸市で拝顔することができました。テーマは母もので、ここにはちょっと書けない出来事がいろいろありましたので皆様にはBS日本のうたを観賞してくださいませ。亜矢姫の出番は少なかったのですが「黒いはなびら」や「東京だよおっかさん」「母心宅配便」を歌われました。

 ところで、3/20に橋幸夫が静岡の菊川市に来るというので初めて生の橋幸夫を体験しました。いやー、そしたら股旅演歌が急に懐かしくなっていろいろ聞いているうちに亜矢ちゃんと歌が重なっていることに気が付いた。面白いことに亜矢ちゃんは約30年の差で長谷川伸の股旅演歌を継承されているんですね。橋さんは昭和30年代に佐伯孝夫の作詞でたくさん歌っています。亜矢ちゃんは平成になって宮沢守夫の作詞で歌の名前もまったく同じでした。関の弥太っぺ、沓掛時次郎、瞼の母など。作詞を吟味すると似ているので掘り下げてみたら何と、長谷川伸は昭和4年に「沓掛小唄」を書いていて、この歌詞がそれぞれの歌に取り込まれている。♪意地の筋金♪は沓掛時次郎と名月赤城山にも取り込んであった。あの当時の渡世人は意地に価値を置いていたんだと思います。面白い発見でした。詩歌も演歌もその時代の大衆の共感を得ることで支持される。日本人のコミュニティが壊れそうな現今はどんな詩歌が受けるやら。


[40524] Re:春宵一刻値千金・・・。
KM    ++ ..2017/04/23(日) 13:39
 
こぶし様、こんにちは!

今日は、もっと暖かくなると思ったら、意外と寒いですねえ。
信州のサクラも、もうお終いです。
長野県は南北に長いので、南は多分 葉桜でしょう。
長野市辺りは、マダ散り始めと云ったところです。

「沓掛小唄」にまつわるお話、とても興味深くお聴きしました。
今度から、気を付けてお聴きします。
それにしても、岳人俳人の目の付けどころは違いますねえ。

「沓掛時次郎」。「意地の筋金」は、出だしに出てきます。
https://www.youtube.com/watch?v=ub6-DIQfAtY   LUXMAN様の作品です。

「名月赤城山」。2番の出だしに出てきます。
https://www.youtube.com/watch?v=hX2fdshLwW4   LUXMAN様の作品です。


[40525] Re:春宵一刻値千金・・・。
ひこ    ++ ..2017/04/23(日) 18:13
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 128.2KB )
KM様・こぶし様・皆様、こんにちは。

おらの処も、春真っ盛りです!
久しぶりに家の廻りめぐったら、花いっぱいですた!

昨夜は、水沢(どこにあるかわかる?)の亜矢ちゃんお友達と おちゃけ
2度目の対面ですたが、のっけから親友???
一回り以上の年の差もまったくございません!! で〜す〜た〜
まぁ〜元気なお年寄り様で、おらとおんなずペースで飲んでますた!
亜矢ちゃん様の応援団は元気いっぱいだす!

その水沢に「のど自慢」が来るとか。
ゲストは?
あっやちゃ〜〜ん 来ないかなぁ

んでな〜



[40526] Re:春宵一刻値千金・・・。
KM    ++ ..2017/04/23(日) 19:12
 
ひこ様、こんばんは!

今の奥州市ですね。
2度目のご対面で、親友ですか。亜矢友ならではですねえ。

のど自慢は、予選会に出て亜矢ちゃんの歌が何回歌われたかがポイントなんだそうです。
ゲストで亜矢ちゃんがお見えになるといいですね。
情報によると、亜矢ちゃんは新曲「こころ」を出されるんだそうです。
今の「いのちのバトン」との兼ね合いをどう思われますか。


[40527] Re:春宵一刻値千金・・・。
ひこ    ++ ..2017/04/23(日) 21:08
 
KM様・ご覧の皆様、またまた、こんばんは!

KMさま、そうですね〜
「いのちのバトン」おらは、かなりお気に入りの曲です。
ただ、セ−ルス的には芳しくないみたいなので(ごめんちゃい)
テイ○クさんも、てこ入れでしょうか?

なんとしても、3年連続島津亜矢さんを「紅白」に出場させねば!
という、気がします(素人考え)
だとすれば、少しはいい方向に向かってるのかな? と!

その辺のことは、ただの憶測じゃがのぅ〜
まんず、亜矢ちゃん様の後方支援頑張るすがね〜べな〜

んだば!


[40528] Re:春宵一刻値千金・・・。
KM    ++ ..2017/04/23(日) 21:27
 
ひこ様、こんばんは!

私も「いのちのバトン」は、かなり好きな部類に入る一枚です。
タダ、従来の物差しで測った場合には、セールス的には、どうも芳しくありません。

テイチクさんは、てこ入れのお積りでしょうか。
いずれにしても、曲調がどんな案配なのか、気になるところです。
紅白3年連続がかかっていますからねえ。
そんなことは、どうでもいいと云う方は、どうでもいいのでしょうが・・・。


[40529] Re:春宵一刻値千金・・・。
八重の桜    ++ ..2017/04/23(日) 23:00
 
皆様 今晩は

テイ○クさんの立場だとCDを売ることしか商売にならないのでしょうか?今の時代もうCDに頼ることは難しい気がします。今は無料で音楽を聴くことがとても便利になっています。今売れているCD(演歌以外も含めて)は純粋に歌を聴きたいという理由で売れているようには思えません。他の特典でCDを購入している人が多いように感じます。CDが売れることが「歌文化」の向上にはあまり寄与していないと思います。商売する人たちは「歌文化の向上」を目指すことが重要だと思います。そうしないと、今後商売にならなくなる時代が来るような気がします。ファンが一番大切にして楽しめるのはコンサートだと思いますので、そこを生かせるような商売を考えるべきだと思います。(具体的な妙案は現在思いつきませんが・・・)

亜矢姫はいよいよ北海道でのコンサートですね。気候も最高なんでしょうね。私もいつか追っかけみたいなコンサート旅行をしたいと思っています。どんな気分なんでしょうかね?

紅白については全然心配していません。N様は亜矢姫は「歌怪獣として別格」だと考えていると思います。亜矢姫は「演歌枠」という狭い概念では考えられていないと思います。NHKでBSと総合の関係は分かりませんが、BSでの亜矢姫の活躍は絶大な評価を得ていると思います。昨年の紅白で「ひばり」さんの歌を亜矢姫が歌ったことの意味をN様は忘れないと信じます。BSは本当に「歌文化の向上」を目指していると思います。








▼  仲春・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/22(土) 09:10 [40512]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 169.7KB )
感動屋様、帖佐太郎様、演歌の局様、ヨコイシ様、おはようございます。

ドンヨリ曇った空模様です。サクラは、もう、散り始めました。花の命は短くて苦しきことのみ多かりき、林芙美子じゃありませんが、実際、そう思いたくなります。
今日は、終日「晴れ」、気温は14℃/6℃。

99.12.12.放送、「イヨマンテの夜」。
https://www.youtube.com/watch?v=5HA-UD7xpz0   LUXMAN様の作品です。


[40513] Re:仲春・・・。
立花玄蕃    ++ ..2017/04/22(土) 10:37
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 75.3KB )
KM様、皆様、こんにちは⛅

只今気温22℃、湿度56%、無風です。KM様に返歌です。

ひさかたの 光のどけき 春の日に

しづこころなく 花の散るらむ

すいません🙏月曜日から登校(投稿)させていただきます❗


[40514] Re:仲春・・・。
なみちゃん    ++ ..2017/04/22(土) 11:38
 
KM様、皆様 お早うございます。
セブンネットから、新譜の予約販売のお知らせメールが届きました。
6月18日に、以前話題になった曲、こころが発売になるようです。
どんな曲なのか非常に楽しみですが、世の中にもっと周知させる手立てはないものでしょうか。せっかく発売しても知っているのは、熱烈なファンだけじゃ勿体無いです。


[40515] Re:仲春・・・。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/22(土) 12:52
 
KM様、立花玄蕃様、なみちゃん様、
亜矢さん大好きな皆様こんにちは。


春のうららの 隅田川
のぼりくだりの 舟人が
櫂のしづくも 花と散る
ながめを何に たとふべき

作詞 武島 羽衣 作曲 滝 廉太郎

皆様よくご存知の「花」の一番の歌詞です。
歌詞メロディーともに春らしさの伝わってくる
名曲ですね。

なみちゃん様、
6月18日発売「こころ」。
早速の情報提供ありがとうございました。
楽しみですね〜。




[40516] Re:仲春・・・。
KM    ++ ..2017/04/22(土) 13:33
 
立花玄蕃様、なみちゃん様、ヨコイシ様、皆様、こんにちは!

「こころ」は、「いのちのバトン」とは別の楽曲だったことがハッキリしました。
「いのちのバトン」発売に際しては、大手通販店でも”混同”があったらしく、パソコンの表記は「心」になっているのに、試聴ボタンを押すと「いのちのバトン」が流れてくるという不手際がみられました。表と中味が違っているのです。

私は、同じ楽曲のタイトルを、発売間際になって、急遽、替えたのかとも思っていました。
テイチクがよくやる手です。

別の曲が2曲あって、どちらを今年の勝負曲にしようか迷っていたというのが真相のようです。
では、新曲「こころ」、頑張ってください!
もっとも、私は「いのちのバトン」も、聴くたびに味わいが出てきて捨てがたいのですが・・・。
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40517] Re:仲春・・・。
感動屋    ++ ..2017/04/22(土) 20:18
 
KM様、皆様  こんばんは

なみちゃん様の新譜情報、ありがとうございます。Amazonによりますと、島津亜矢の2017年第2弾シングル。“第48 回日本作詩大賞”の大賞を受賞した「独楽」を手掛けた作詞家・久仁京介、作曲家・岡千秋の両作家による意欲作。発売予定日6月21日とあります。

現曲「いのちのバトン」が発売される前のAmazonの事前情報では、目には見えない“情”や“絆”といった“人情の機微”をテーマとし、前作までの流れを踏襲し、云々とありました。この時点では、「心」を意識していたように思います。実際は、従来と曲調を一変させたものとなり、その冒険心に賛辞と大きな期待を抱きながらも、若干の不安もありました。KM様の仰る通りだと思います。新曲が発売されると、どうしても、現曲の影が薄くなり勝ちです。せっかく馴染んできたのに、少々残念な気もしますが、「心」ともども頑張って欲しいです。

新曲をヒットさせるということは、むつかしいですね。曲の良し悪しだけでなく、歌手のイメージとか、色々な要素もあり、移ろい易い市場を捉えるのは、至難の業ですね。何か企業の新製品開発のような、総合戦略と実施方策がないものですかね。せっかく、亜矢さんという他にない優れた経営資源を有するのですから、有効活用をはかりたいですね。

ひとつ感じたのは、今の曲が、かなり、ポップス調にもかかわらず、演歌枠で、捉えられているということで、この範疇で他の純演歌と比較されると、従来のカラオケ、演歌ファンからみれば、少し受け入れ難い要素が、あるかもしれません。全くの素人考えですが、亜矢さんには、純ポップスに挑戦していただき、ポップス枠で、勝負するわけには、いかないのでしょうか、あくまで、演歌歌手という枠は、取り除けないのでしょうか。演歌とポップスの2枠併用ということは、できないのでしょうか。とりとめのない長々の駄文失礼いたしました。


[40518] Re:仲春・・・。
KM    ++ ..2017/04/22(土) 20:56
 
感動屋様、こんばんは!

ところによっては、もう、「春の果」と云ってもいいのかも知れません。
これを「タイトル」に掲げるのは、「立夏」直前まで待ちましょう。

勝負曲として鳴り物入りで出してみたものの、少なくともセールス市場ではソッポを向かれてしまったことを、テイチクはかなりショックに受け止めているのではありませんか。純演歌からのターンの時期が少々早すぎたとか。

私はそう云う問題ではないと思います。感動屋様が云われるように、演歌枠でいくなら、またかと思われるかも知れませんが、従来の純演歌で行くべきだったし、逆に、ポップス枠でいくなら、斬新な「純ポップス」でいくべきだったと思います。ターニングポイントとして、一曲で「演歌調とポップス調」の両立を狙ったのでしょう。

私は感動屋様の云われる「2枠併用論」に賛成します。
「演歌調」と「ポップス調」から、「調」を取り払うべきだったと考えます。
「 演歌を歌う島津亜矢」と「 ポップスを歌う島津亜矢」がいてもいいと思います。
それとも、「演歌調ポップス」または「ポップス調演歌」と云うジャンルを狙った壮大な一つの「試み」があったのでしょうか。


[40519] Re:仲春・・・。
八重の桜    ++ ..2017/04/22(土) 21:09
 
皆様 今晩は

6月に新曲が出るんですね。楽しみです。私は今の時代は昔とはヒットの考え方を変えた方がいいと思います。CDの売り上げだけで判断することはやめた方がいいと思います。前にも投稿しましたが、お金でいわゆるヒットは買えるんですね。一人で何十枚も何百枚も買う人がいるんです。亜矢姫の歌はみんな素晴らしいので、私にとってすごく素晴らしいかが問題なのです。「命のバトン」もいい歌だと思いますが、TVでフルコーラスを聴いたことがありません。やはりフルコーラスを聴いて歌の「真の良さ」が分かると思います。TVだけを観ている人は「真の良さ」が分からないのでしょう。歌の良さや歌手の素晴らしさを伝える番組が少ないんですね。残念ですが仕方ありません。

亜矢姫ファンの人々は、亜矢姫の凄さが分かる感性に優れている人たちだと思っています。感性の鈍い人には亜矢姫の凄さが伝わらないんでしょう。でも最近は、演歌にとどまらず「命の別名」や「明日に架ける橋」や「恋人よ」等をTVで見る人が増えていますので、確実に亜矢姫ファンは増えていると思います。残念なのは「マスコミ」が、亜矢姫の凄さをあまり分かっていないなと感じることです。プロとしての役割を果たしてほしいです。

聴きたい歌が少ないのは残念なことですが、亜矢姫以外の歌はほとんど興味を持てません。今後も期待ができないと思うと何か寂しいですね。時代背景とか作り手そして歌い手の問題が大きいのでしょうか?文明は確実に進化しているのに「歌文化」は退化しているように感じるのは私だけでしょうか?悲観的な内容になってしまいました。亜矢姫がもっともっと活躍して「歌文化」を盛り上げてくれることを祈念して終わります。


[40520] Re:仲春・・・。
taji3    ++ ..2017/04/22(土) 21:45
 
KM様  皆様  こんばんは
今年に入り「いのちのバトン」が誕生し、歌縁コン(東京)で「命の別名」、「紅灯の海」を歌われました。そして先日はうたコンで「明日に架ける橋」でした。2017年上期は洋楽?ポップス?でブレークしています。

「いのちのバトン」は最初はハードル高いと思っていましたが、最近になってようやく身体になじんできたように思います。
そして最近は、歌の意味もわからぬままなにげなく聞いていました「紅灯の海」、なんとなく情景がうかんできてお気に入りです。みゆきさまの詞は一見して理解しにくいのですが聴くごとにその深さがじわじわと現れてくるように思います。

そしてはや新曲の話が出始めました。ちょっとついていけません。私としては
” 亜矢〜中島みゆきを唄う〜 ”カバーアルバムを出してくれないかなあと思っています。
またみゆき様に亜矢姫のオリジナルを1曲でも披露してくれないかなと思っています。




[40521] Re:仲春・・・。
KM    ++ ..2017/04/22(土) 22:00
 
taji3様、こんばんは!

今年に入ってからの亜矢ちゃん、絶好調です。
勝負曲は、今後の私たちの頑張り次第だと思います。

コンサートでの亜矢ちゃんは、素晴らしい活躍でした。
この勢いを、後半戦も引きずって、年末につなげて欲しいものです。
中島みゆきさんが、亜矢ちゃんのオリジナルをカバーですか?
それは、実現性の問題はともかく、面白いアイデアですね。




▼  春なかば・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/21(金) 08:45 [40502]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 189.1KB )
皆様。おはようございます!
少し曇っています。日中は「晴れ」、朝夕は「曇り」の予報が出ています。気温は高く19℃/8℃。白梅も満開、信州の春は今たけなわです。

06.04.08.「BS浦安」から「帰らんちゃよか」。https://www.youtube.com/watch?v=P-oQ562otlA   LUXMAN様の作品です。
「亜矢ちゃんでツイッター」です。
⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40503] Re:春なかば・・・。
感動屋    ++ ..2017/04/21(金) 10:08
 
KM様、皆様、おはようございます。

亜矢さん、昨晩のBS瀬戸のブログ更新、収録直後とあって、構成内容に余程感激されたようですね。前に母に関する応募を、募っていましたが、この番組に対してのことだったのでしょうか。亜矢さん新曲を含め、母に関する歌は、得意とするとこでしょう。何を歌われるのでしょうか。どのような演出があるのでしょうか。5月14日の放送が、非常に楽しみです。


[40504] Re:春なかば・・・。
帖佐太郎    ++ ..2017/04/21(金) 20:39
 
KM様、感動屋様、皆様、こんばんは!

あまりの、掲示板のさびしさに昨日に続き投稿いたします。

亜矢さんの話題とは、異なる事ですが、お許し下さい。
一昨日、裏庭の「雑草野郎」と格闘中、久しぶりに野性の生き物に出会いました。
雑草野郎とは祖先の代から宿命のライバル関係が続いています。出来るだけ、除草剤等使わない方針ですから、どうしても草払機で対応するしかありません。どうにか2時間ほどして一段落して引きあげようとした瞬間、「イタチ」のつがいと思われる2匹が、隣の家の畑から出てきて目の前(最短距離で約2M)をダダーと一直線に全速力で、里山の方へ疾走して行きました。田舎ですから、時々雉等含む野鳥やらアナグマ等は見かけるのですが、イタチは40年ぶりくらいの久しぶりのご対面でした。いやあ〜速いの、なんのって、中山安兵衛が牛込天竜寺竹町から高田馬場へ宙飛ぶ如く駆けて行ったのとどっちが速いかな?と思わせるものでした。


[40505] Re:春なかば・・・。
KM    ++ ..2017/04/21(金) 21:31
 
感動屋様、皆様、こんばんは!

今夜はヒマですねえ。大体、休日の前はいつもヒマですが、今夜ほどと云うのは珍しいです。

「紅灯の海」「いのちのバトン」「命の別名」系ばかり聴いていると、ドスの効いた日本調も懐かしく思えます。そんなとき、私が耳にしたくなるのは「関の弥太っぺ」です。亜矢本流と云っていいでしょう。

YouTubeには、「BS札幌」と「BS丸亀」とがありますが、今夜は後者をお聴きしましょう。
05.02.20.放送、キム・ヨンジャさんとの「スペシャルショー」での歌唱です。
https://www.youtube.com/watch?v=eaUHqDNbDkk
「BS札幌」でも、同系色のスカイブルーのお着物ですが、見分け方は色具合です。
鮮やかな色の方が「BS札幌」、少しくすんだ色の方が「BS丸亀」です。


[40506] Re:春なかば・・・。
KM    ++ ..2017/04/21(金) 21:33
 
帖佐太郎様、こんばんは!

ヒマですねえ。イタチって、そんなに足が速いんですか。


[40507] Re:春なかば・・・。
帖佐太郎    ++ ..2017/04/21(金) 22:21
 
KM様、感動屋様、皆様、こんばんは!

帰らんちゃよか、亜矢さんブロクや関の弥太っぺ等の話題の中、離れていく話題で恐縮なのですが、「イタチ」の速さ(ヒマですねえ)を調べてみました。

チーター 113KM/H
うさぎ   72KM/H
うま    60〜70KM/H(立花玄蕃様、お詳しいと存じます)
猫     48KM/H
ウサイン・ボルト 38KM/H
(出典:ネット、いずれも最速度)
イタチは残念ながら、情報は得られませんでした。しかし、うちの猫(ぐうたら猫ですが、走る時は走るのです)が全速力で走る姿はみていますから、それより確実に速かろうという気がしました。従って50〜60KM/H程度はあるのではないでしょうか。
ちなみに、WEKIPEDIAでイタチを調べてみると、あまりよくないことが書かれていました。
『いたちの道切り - イタチは同じ道を通らないと信じられ、イタチが目の前を横切ると別れの不吉な予兆とされた。』とあるではありませんか。イタチを見て感動したのですが、この記事見ると、出会わなければよかったと思いました。

さて大きく横道にそれてしまいました。関の弥太っぺは私も好きな曲です。長谷川伸先生はいろいろ苦労されていたのか、人情の機微に通じたいい作品をたくさん書かれていますね。





[40508] Re:春なかば・・・。
演歌の局    ++ ..2017/04/21(金) 22:24
 
 KMさま、皆々様方 今晩は

 超お久しぶりです 笑
 春なかば とってもいい季節になりました 

 KMさま 「関の弥太っぺ」 ありがとうございます
 私にとって やはり亜矢節はこれです 笑
 なんか切なくて 映画の場面がうかんできます 亜矢ちゃんって掛け声!

 体操教室に楽しく通っています 体重も少し減り ちょっとスマートに
 皆さまの書き込み 楽しく拝見しております
 KMさまの亜矢本流に嬉しくなって 出て参りました  笑 」


[40509] Re:春なかば・・・。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/21(金) 22:44
 
KM様、感動屋様、帖佐太郎様、演歌の局様、
亜矢さん大好きな皆様こんばんは。

感動屋様、
今年の5月14日はまさに「母の日」当日ですね。
当たり前ですが、亜矢さん何を歌われるのか、
大いに楽しみですね。

演歌の局様、
お久しぶりでございます。
お変わりなくお過ごしのご様子何よりです。

帖佐太郎様、
「高田馬場」に馳せ参じる安兵衛語らせたら
第一人者の帖佐太郎様、今日もその「走り」の
のスピード感が伝わってきました 笑

ちなみに、
牛込天竜寺竹町
を入力検索すると色々と興味そそられる内容が
出てきますね。



[40510] Re:春なかば・・・。
帖佐太郎    ++ ..2017/04/22(土) 00:17
 
KM様、感動屋様、演歌の局様、ヨコイシ様、皆様、こんばんは!

演歌の局様、
お久しぶりの登場ですね。関の弥太っぺがお好きだとか。物語の背景知ると、亜矢さんが歌う歌詞の一言一句に、じーんと胸打たれるものがあります。

ヨコイシ様、
牛込天竜寺竹町で検索すると、いろいろ出てきます。調べていくと時間があっという間に過ぎていきます。場所は現在の新宿区納戸町あたりらしいですね。
これに限らず、忠臣蔵に出てくる地名についても現在とは呼び名が変わっているところがあり、いつか照合できるよう整理したいと思っています(もちろん、自分用にです)。松坂町、両国等、どこをどう行って打ち入りしたのか確認したくて。
(私事ですが、戦前、祖父や母とその兄弟等が両国4丁目に住んでいたことがあり(祖父が鹿児島から出て)、3月10日の東京大空襲時には、両国駅の東口(駅の南側)の高い壁の下に逃げ込んで九死に一生を得たそうです。祖母はその前に亡くなっており回向院に墓があります)


[40511] Re:春なかば・・・。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/22(土) 01:20
 
帖佐太郎様、

東京には、色々とご縁がお有りなんですね。

いつの日か上京される機会ございましたら、
ぜひお会いしたいですね。

忠臣蔵や安兵衛のゆかりの地を訪れること
できれば、亜矢さんの歌世界を新たな味わい
で楽しめるかもしれませんね 。




▼  いのちのバトンと命の別名 [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2017/04/20(木) 10:17 [40490]
  KM様 皆様 おはようございます。

昨日、紹介されました「命の別名」、少し前の「恋人よ」など最近亜矢さんのTV出演が続いたせいで良質の動画が、数多くYouTubeにアップされ楽しく拝聴させていただいております。とくにフルバージョンでスタジオ収録された「いのちのバトン」、歌唱も動画の質も素晴らしいと思いました。1コーラス半のものより、格段にこの曲の良さを感じられるのでは、ないでしょうか。曲調が、少し似たとこもある、話題の「命の別名」と強引な比較など、あらためて、この曲へのとりとめのない,思いを述べます。

「命の別名」は、モチーフのインパクト性と奥深さ、スケール感を感じます。亜矢さんのソウルフルな表現力が、心に迫ります。「いのちのバトン」は、詩のイメージと曲調が、少し演歌の香りが、残っているでしょうか。テーマにもよるのでしょうが平明でやさしさの中に、力強さも感じられます。詩と曲のバランスは、前者がシンガーソングライターの一人の感性による作、後者は、詩と曲が別の従来の演歌型の作品、このあたりに特徴が、出ているようにも思います。両者とも素晴らしいです。

素人考えでは、「いのち」という言葉は、大事なものという意味もありますが、生命のイメージが強く「心のバトン」または、「親子のバトン」、「人生のバトン」などの方が、曲のテーマをイメージしているようにも思いますが、インパクトが感じられないのでしょうか。

演歌枠ながら、ポップス調に踏み出した意欲作、大いに評価したいです。演歌ファン、ポップスファン両者の、多くの人に支持してもらいたいですが、市場に理解してもらえるかどうか、市場の読みにくさも感じられます。思い切って今後の新曲は、純ポップス、純演歌の二枠での二刀流は、無理な注文でしょうか。野球の大谷君みたいに、類まれな才能を生かしたい思いにかられます。

「いのちのバトン」(以下何れもLUXMAN様の作品)
https://www.youtube.com/watch?v=y09R32r98KA
「命の別名」   
https://www.youtube.com/watch?v=yUg3cWrfQnk
「恋人よ」
https://www.youtube.com/watch?v=19PCct-hKyY



[40491] Re:いのちのバトンと命の別名
帖佐太郎    ++ ..2017/04/20(木) 12:03
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 252.5KB )
KM様、感動屋様、皆様、こんにちは!

taji3様、ダノウ様とも昨日、岡山にて亜矢姫の歌を堪能された由、羨ましいです。私も、もうしばらくの辛抱です。

感動屋様、
取りあげられた二つの歌にたいする切り込み方、流石ですね。私もうなづくことしきりです。
そして、いのちのバトンの歌名、若干シリアスな感じが私も受けましたが、いい歌ですので命の別名ともどもヒット願ってます。両者、併せての売り出しも面白いかも知れません。

画像は若干前のものですが、あんずと庭桃(山桃?)です。


[40492] Re:いのちのバトンと命の別名
AT    ++ ..2017/04/20(木) 12:30
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 112.2KB )
KM様、感動屋様、帖佐太郎様、皆様 こんにちは。

亜矢姫のブログ更新されていますね。
若いファンが増えているようで、嬉しいです。
今年のコンサートでは、「命の別名」がセトリに入っているようですが、「紅灯の海」も生で聞きたいです。

当地では、八重桜が満開です。


[40493] Re:いのちのバトンと命の別名
KM    ++ ..2017/04/20(木) 13:48
 
ダノウ様、感動屋様、帖佐太郎様、AT様、皆様、こんにちは!

今朝は、感動屋様に「のれん」をあげていただきました。ありがとうございました。
今日の長野市は、午後からは「曇り」。雨にはならないでしょう。
「花曇り」と云うよりは「花冷え」と云う季題が似つかわしい陽気です。
気温は17℃/5℃。少し冷え冷えしています。

99年のアルバム「演歌の絆」で「紅灯の海」を耳にして以来、何とかしてこのシングルリリースが欲しいと願ってきましたが、ここへきて、夢のシングルとして「命の別名」との2曲入りシングルが出たらいいなと思うようになってきました。夢で終わるでしょう。
タダ、ここへきてこれらの楽曲が脚光を浴びていると云う環境は、「いのちのバトン」のセールス状況にも好影響を与えるであろうことは間違いのないことだと思います。
何と云っても「いのちのバトン」は、今年の勝負曲です、もう一花、咲かせたいものです。

ダノウ様、「春なのに」は栢原芳恵で検索すると、ゴッソリ出てきます。
島津亜矢歌唱ではないでしょう。
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40494] Re:いのちのバトンと命の別名
EKO    ++ ..2017/04/20(木) 20:06
 
KM様.亜矢友の皆様今晩は、🌼
未来予想図、聞き惚れてしまいました。
[いのちのバトン]の歌詞も、心に響きます。
ジワジワとヒットすると良いけどな。
立花様は、血液型何型ですか、?
今年は、寒くてまだ桜見に行ってません。
あらま、年のせいかな!


[40495] Re:いのちのバトンと命の別名
KM    ++ ..2017/04/20(木) 20:34
 
EKO様、こんばんは!

EKO様が、「未来予想図」をお聴きになるとは驚きました。
退職されて以降、完全にご自分の世界を楽しんでいらっしゃるようですね。
今はもう、心に余裕をお持ちなのでしょう。

「いのちのバトン」も、中島みゆきムードに引きづられて、ヒットに結びつくといいですね。
「年のセイ」ということで片付けてしまうには、マダ若すぎますよ。
私は、18日以降、せっかく回復傾向にあった腰痛がぶり返し、ソロリソロリと歩く始末です。
もう、人前には出られません。
自由な生活を謳歌しているEKO様がうらやましいと思っています。


[40496] Re:いのちのバトンと命の別名
taji3    ++ ..2017/04/20(木) 20:49
 
亜矢姫ブログより
 ”ファンの皆さんは、岡山で美味しいもの食べられましたか?
わたくしはシャンパンをいただきながら美味しいものをたくさんいただき、ぐっすり眠れましたー ”

中国遠征おつかれさまでした。熟睡されたとのこと、なによりです。岡山のうまいもんってなんだろう?
私は市民会館前にあった店舗ごとツタ?に覆われたカフェでアイスコーヒーとトーストの昼食でした。
この会館はモダンに見えますが築53年で老朽化が進んでいます。大ホールは独特の構造で、1階席(782席)、2階席(936席)となっていて2階席のほうが多いんです。
私は2階席の最後列に座りひとり叫んでみましたが、舞台までは多分届いてなかったです。


[40497] Re:いのちのバトンと命の別名
ダノウ    ++ ..2017/04/20(木) 20:57
 
KM様

そうなんです。柏原芳恵さんもけっこう好きだったので、『春なのに』の若い頃のもの、最近のものを色々聴きました。亜矢さんのものは無いようでした。残念。

今ちょうどCDプレーヤーからみゆきさんバージョンの「いのちの別名」が流れています。最近聴いていなかったのでどれに入っているのか探してしまいました。「わたしの子供になりなさい」に入っていました(『紅灯の海』も入っていました)。みゆきさんも最後の部分でかなり吠えまくっていますね。

みゆきさんの曲では『孤独の肖像 1st.』が一番好きなので、これを亜矢さんに歌って貰いたいと思っています。


[40498] Re:いのちのバトンと命の別名
EKO    ++ ..2017/04/20(木) 21:02
 
私も足腰悪く困ってます。
毎日モーラステープを貼る毎日です。
岡山は、なんと愛娘が嫁いでいます、
人生何が起こるか分かりません。
だからお陰様で、年に2回は、行きます。
足引き摺ってね


[40499] Re:いのちのバトンと命の別名
KM    ++ ..2017/04/20(木) 21:19
 
EKO様、それは年とは関係ありませんよ。単に「ズク」がないだけのことです。
私も、毎日、風呂上りに、腰へモーラステープを貼っています。
効いてくれるとありがたいのですが・・・。

たしか、娘さんは始めっから岡山でしたね。
じゃあ、成功したというかいまくいったんですね。それは良かったですねえ。
お母さんとしては、一安心ですね。


[40500] Re:いのちのバトンと命の別名
KM    ++ ..2017/04/20(木) 21:25
 
taji様、こんばんは!

そんなに古い建物なんですか。
写真では、まるで新築物件のように見えましたけど。


[40501] Re:いのちのバトンと命の別名
KM    ++ ..2017/04/20(木) 21:38
 
ダノウ様、こんばんは!

中島みゆきがお好きのようですねえ。
私は、彼女から楽曲の提供を受けた歌手の方に興味がありますね。

楽曲の提供を受けたには相違ないけれども、チョッと意味合いが違う感じの研ナオコが特にご贔屓でしたね。コンサートには、一回だけ参加しました。
なかなか味わいのある歌い方をする歌手ですね。
今は昔、もう、スッカリ忘れてしまいました。




▼  花冷え・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/19(水) 09:11 [40480]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 171.0KB )
皆様、おはようございます!
やや雲もありますが、いいお天気になりました。
終日「晴れ」。気温は14℃/7℃。
チョッと低目ですが、せっかく咲いた花の持ちにはいい影響を与えることでしょう。

02.01.05.放送、「BS旭川」から「襟裳岬」。https://www.youtube.com/watch?v=_lF93O8dp3U   LUXMAN様の作品です。
「亜矢ちゃんでツイッター」です(↓)。 http://nyanko.d.dooo.jp/

楽園堂さんでは、「いのちのバトン」のセールス状況もいいようです。
http://www.gakuendo.net/page/6


[40481] Re:花冷え・・・。
立花玄蕃    ++ ..2017/04/19(水) 13:26
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 178.8KB )
春爛漫🌺

[40482] Re:花冷え・・・。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/19(水) 14:01
 
いいアングルですね〜

[40483] Re:花冷え・・・。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/19(水) 14:14
 
KM様、立花玄蕃様、亜矢さん大好きな皆様、
こんにちは。

遅咲きは別として、東京、横浜辺りは桜🌸も
ほぼ散りましたが、春の暖かさは次々新しい
花の命を咲かせています。


[40484] Re:花冷え・・・。
KM    ++ ..2017/04/19(水) 18:50
 
皆様、こんばんは!

夜に入って、かなり冷え込んできました。また冬支度です。

4月17日、YouTubeに登場した「紅灯の海」です。
亜矢ちゃんの甘い歌声にウットリなんて云ったら、笑われるでしょうか。
そう、私には甘く聴こえるんです。
https://www.youtube.com/watch?v=ILTuO-jmjLw

LUXMAN様が、すでに予告YouTubeをUPしてくださっています。
https://www.youtube.com/watch?v=T-mrB5fPMV4


[40485] Re:花冷え・・・。
電照菊    ++ ..2017/04/19(水) 19:43
 
KM様、皆様こんばんは。

KM様、丁度掲示板見ました。
お知らせくださいましてありがとうございました。
早速、見させていただきました。
亜矢ちゃんすごく真剣な顔で、気合い入れて唄っていますね!。
ステージが狭そうですね。
観れないと、あきらめていたので嬉しかったです・
素晴らしいですね・


[40486] Re:花冷え・・・。
KM    ++ ..2017/04/19(水) 20:15
 
電照菊様、こんばんは!

「花冷え」なんてシャレてもいいのか、この時間、かなり冷え込んできました。
そのセイもあってか、掲示板も静かです。

「歌縁2017・東京公演」から「命の別名」。新着です。
https://www.youtube.com/watch?v=yUg3cWrfQnk   LUXMAN様の作品です。
細かい点で、門下生の研ナオコさんと非常によく似ているところがあります。
私は、大昔の話で恐縮ですが、研ナオコさんのファンでよく歌っていました。
当時は、カセットテープ全盛のころで、片っ端から買い集めました。


[40487] Re:花冷え・・・。
taji3    ++ ..2017/04/19(水) 21:30
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 91.1KB )
KM様  皆様 こんばんは
今日は5月のような陽気で暖かかったですね。
陽気にさそわれて岡山市市民会館「島津亜矢デビュー30周年記念コンサート ありがとう〜30年の想いを込めて〜」午後2時の部にいってまいりました。
平日にもかかわらず1700席ほぼ満席でした。いつものようにパワーあふれる舞台でした。「命の別名」歌われました、最高によかったです。
そしてラストは名作歌謡劇場から「お○」。亜矢姫でしか歌えないこのシリーズは私にとってはファンである誇りです。


[40488] Re:花冷え・・・。
KM    ++ ..2017/04/19(水) 21:53
 
taji3様、こんばんは!

今日は、「暑い」と云ってもいいくらいでした〜。
お疲れのところ、早速のご報告、ありがとうございます。
写真が、会場の岡山市民会館ですか。モダンな建物ですねえ。

「命の別名」を歌われたとか。
さっき、YouTubeを載せたばかりですが、生はさぞかし良かったことと思います。
元気溌剌!一曲入魂!のステージだったことでしょう。
ラストは「お梶」で〆られたのですね。ここは変わっていないようです。
     _______________

明朝、私は朝一で出かけなければならない用事があります。
どなたか、「開店」の「のれん」を挙げてくださるとありがたいのですが・・・。


[40489] Re:花冷え・・・。
ダノウ    ++ ..2017/04/19(水) 23:16
 
アンケートでこちらに初めて参加したダノウです。これが二度目の書き込みになります。

私も今夜岡山のコンサートに行きました。第二部で亜矢さんが真っ白なドレスで登場されて「何を歌われるんだろう☆」と期待したら、まさに最近はまっている『命の別名』で嬉しかったです。みゆきさんの曲では他にも『春なのに』を歌われました。これもよかったです。帰ってからネットで探しましたが見つかりません。残念です。もう一度聴きたいです。

アンケートで投票した『一本釣り』も第一部で歌ってくださり、大感激です。手拍子もはいって盛り上がりました。

初めての生での亜矢さんのステージに興奮していて、今夜は寝付けるかどうか心配です(笑)。




▼  サクラサク! [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/18(火) 08:25 [40468]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 179.6KB )
皆様、おはようございます!

昨日、当市のソメイヨシノが満開になりました。
日中は「晴れ」、気温は23℃/14℃。やっと信濃路も春爛漫になりました。

亜矢ちゃんは「函館山から」と云う歌には格別の思いがあるのでしょうか。
02.05.18.の放送です⇒ https://www.youtube.com/watch?v=2QKDUBU_y2A

LUXMAN様の作品で、「BS函館」での歌唱です。
「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40469] Re:サクラサク!
Tunehiko    ++ ..2017/04/18(火) 08:45
 
函館山から は小椋佳にとっても美空ひばりにとっても格別の曲で、あやさんはこの歌の深い所で心を共振させているのだと感じています。目立たないですが、世界に誇れる日本の歌だと思います

[40470] 亜矢さんのYouTube動画分析
感動屋    ++ ..2017/04/18(火) 09:15
 
クリックで拡大表示 ( .png / 121.1KB ) KM様 皆様 おはようございます。

亜矢さんのYouTube動画のアクセス回数の分析、28週を経過しての拙い報告になります。ご興味のあるかたは、ご覧下さい。(なお、ここで利用させていただきました動画データの提供者の方にはお断りと謝意の意を表させていただきます。また集計ミス、表記上わかりずらい点があるかもしれません。この点あくまでご参考にということでご了解願えればと思います。)以下に簡単な総評を述べさせていただきます。

音楽の聴取手段として最も利用されているのがYouTubeでCDを上回るという日本レコード協会の調査があります。このYouTubeの動きを見れば、亜矢さんの人気の動向が、何かつかめると思って、サンプルの代表動画のアクセス数を4週毎に28週間、時系列で整理してみました。人気のカバー曲代表動画15種合計の日平均アクセスは、28週前に比して52%の伸びとなっています。また動画が公開されてから、データを取得し始めた、28週前時点までの過去の平均日アクセス数に比して3倍近くになります。

YouTube上での亜矢さん関連の動画全ての公開以後の合計累計アクセス数は、概算70M近いと思われ、現役演歌歌手の中では一番の数値ではないかと思われます。また1日当たりのアクセスは、6~7万、月間2M、年間20M程度になると見込まれます。BS放送に引き続き、YouTube上でも君臨する亜矢さん、特に数々のカバー曲で見せ付けるその歌力は、多くのファンを魅了しているように思います。

新曲「いのちのバトン」(複数動画の合計値)の12週間の4週毎日平均アクセス状況を見ると(2,681 1,673 2,140)新曲という観点からは、もう少しかなという思いもいたしますが、今4週間は、前4週より増えています。この理由は、表では内訳が示してありませんが、フルバージョンの高質な動画が新たに幾つか提供されたためと思われます。動画提供者のご尽力に感謝しなければいけません。実際の市場動向との関連性は、興味あるところです。


[40471] Re:サクラサク!
KM    ++ ..2017/04/18(火) 09:45
 
tunehiko様、おはようございます!

格調の高い、筋目の正しい演歌という感じがします。


[40472] Re:サクラサク!
KM    ++ ..2017/04/18(火) 10:01
 
感動屋様、おはようございます!

根気の要る仕事、ご苦労様でした。
私も、掲示板へは亜矢ちゃんのYouTubeを載せていますから、一部はよく理解できます。
日ごろ、感じている通りの結果が出ています。

「いのちのバトン」が意外と健闘しているのをみて、多少 安心しました。
セールス市場動向に、ソックリ反映しているといいのですが・・・。


[40473] Re:サクラサク!
八重の桜    ++ ..2017/04/18(火) 11:33
 
皆様 今日は

感動屋様、根気がいる凄い集計ご苦労様でした。ユーチューブの亜矢姫の動画の種類の多さも半端じゃないですね。まだ知られていない私の押しの動画(おさん 舟唄 船頭小唄 八重・会津の花一輪 ジェラシ― 命の別名等)も今後再生数を増やすことでしょう。毎日聴きたい、そして飽きない亜矢姫の歌の特徴だと思います。100万を超える歌がどんどん増えると歌謡界の話題になるかもしれませんね。CDの売り上げよりも再生数の方が信頼性が強いと思います。他の歌手の方々の新曲もたまに聴きますが、ほとんど印象が残らないし、感動もしません。

亜矢姫には「英語の名曲」をどんどん歌ってほしいですね。「明日に架ける橋」を10日で歌えるんですから、亜矢姫が「その気」になれば、聴けるチャンスも増えると思うとますます楽しくなります。ひと月ごとにコンサートで歌ってくれるとさらに盛り上がってくると思います。亜矢姫の挑戦は他の歌手の方々にも良い刺激だと思います。

「命のバトン」もフルコーラスで放送してほしいです。作詞者や作曲者にフルでないのは失礼だと思います。フルで歌う価値のある歌手や曲をTVでは鑑賞したいです。


[40474] Re:サクラサク!
ヨコイシ    ++ ..2017/04/18(火) 12:21
 
KM様、tunehiko様、感動屋様、八重の桜様、
亜矢さん大好きな皆様、こんにちは。

tunehiko様、
「恋する経済」変わらず拝読させて頂いてます。
ありがとうございます。

ご参考までに、tunehiko様のブログ「恋する経済」の
2014年9月30日、2012年31日付けに、「函館山から」に
触れてのご考察の文章がございます。

感動屋様、
「アクセス回数分析表」のご提示。何時もながら、その
お纏めになられるプロセスの大変さが想像されます。
心より感謝申し上げます。
今回も、全体傾向及び各曲毎ともに数値の推移たいへん
興味深く拝見致しました。

八重の桜様、
お気持ち共感致します。
特に「命のバトン」フルコーラスに関しては、番組構成上
の諸要件を超えたところで、実現を望みたいですね。


[40475] Re:サクラサク!
ヨコイシ    ++ ..2017/04/18(火) 12:26
 
失礼いたしました。

tunehiko様のブログの日付誤記致しました。

後の方は正しくは
2012年12月31日です。

たいへん失礼いたしました。


[40476] Re:サクラサク!
電照菊    ++ ..2017/04/18(火) 15:47
 
KM様、皆様こんいちは

KM様、投稿ラッシュを避けて少しおしゃべりさせて下さい。
皆様がAT様の労苦を労っておられます、私も同感です。
ありがとうございます。

今日はじめて亜矢姫俱楽部トップページ左上のホームボタンを押しました。
日頃から拝見させて頂いておりましたが、そこまで気が廻りませんでした(遅い!)
KM様のプロフィールを拝見させていただき、その博識と文才の豊かさに驚きました
(本まで出版されている!)とは知らず失礼いたしました。

[歌手・島津亜矢を語る!]....少し前のお話だと思いますが「熱いですねぇ〜」。
亜矢ちゃん一途の思いがヒシヒシと伝わってきます。
私は、島津亜矢ちゃんがデビューしてから、とんとん拍子にヒット曲を出していたら
今日の島津亜矢はなっかたと思います。[若い時の苦労は買ってでもせよ]。名言ですよね

以前、どなたかがUPされた若い頃の亜矢姫のインタビュー記事を思い出しましたので少し紹介させて下さい。

ある居酒屋へキャンペーンに行った時、着替える所もなくトイレで着替える事に、お母さんが扉の前で見張っていると酔客が扉をドンドン「早くしろー」と。
後でお母さんが、「亜矢子ごめんねこれからは事務所に配慮してもらうようにお願いするから」。酔客には自分の歌はなかなか聞いてもらえず、「サブちゃんの歌を唄ってくれー」と。

又、ある時ディレクターからこんな若い娘にはセリフ入りの歌は無理だと言われ、お母さんが、練習させますのでお願いします、と
まさに亜矢姫の20代は、血と、汗と、涙で精進励んだ時代だと思います。
母と娘の絆で突き進んだ道程でした。やがて30代で、その苦労が見事に花開き始めました。

こうゆう話お聞くと、年のせいかウルウルしてきます。
もう亜矢姫の歌以外、聞けなくなりました。

ところでKM様、亜矢ちゃんを最初に亜矢姫と呼んだのはだれですかご存知ですか?
まことに、云い得て妙なんです。

2月収録豊橋新BS日本の歌の時の感想をすこしお話しさせてください。
生きてる間にこんな近くに天下の渋屋様の公開録画がくるなんて、絶対有りません
しかも亜矢姫も!。何でも市制110周年記念としてだそうです
ハガキ32枚出しましたら二枚当たりました
開場したら黄色い半纏の方々すごく多いんです、しかも遠くからのかたも
開演すると凄まじい亜矢ちゃんコール、他の方に気の毒なくらいでした。

森〇〇、前〇〇さんもっと声出して!。亜矢ちゃんの声突き抜けていました!。
後日放送を観ると前二人の声量と亜矢姫声量同じぐらい聞こえてしまいます
音響ディレクターが二人声量をUPし亜矢姫の声絞ってますね
やっぱり姫の歌は、生に限ります。

私は遠くの亜矢姫のコンサートには迷ってしまうので行けません。
それと諭吉先生とは、縁が遠いんです。
身の丈にあった近場のコンサートで亜矢姫を応援していきたいと思っています。

とりとめのない話を長々とすいませんでした。
お耳障りのことと思います。  お許しください。


[40477] Re:サクラサク!
KM    ++ ..2017/04/18(火) 19:03
 
電照菊様、皆様、こんばんは!

サクラは満開、お天気は良し、云うことナシでしたね。
でも、この時期にしては、チョッと寒かったかもしれません。

電照菊様にホームページを読まれてしまった由、うれしいような恥ずかしいような気持ちです。
@niftyでは、今ではホームページ作成のためのサクサク作成君というサービスを休止しているので、閲覧するだけで手直ししたりすることは出来ないのです。
過去の遺物を晒しておくことは、恥ずかしいのですが、掲示板の「戻り先」としての機能だけは持っていますから、消除も出来ずに困っています。

一冊の本として発行したのは、私の還暦記念としてですが、中身は40代以降に書いたものが多いと思います。当時の私は、長野経済研究所へ出向していました。
若気の至りですね。それ以外の何物でもありません。

電照菊様は、お話の中味が多岐に亘っていて、愉快ですねえ。


[40478] Re:サクラサク!
EKO    ++ ..2017/04/18(火) 21:48
 
KM様、亜矢友の皆様、今晩は、
掲示板の桜綺麗ですね。
AT様のご配慮、私の名前も入れて頂き恐縮してます。(リクエストの冊子)
善光寺の桜は葉桜ですか、我が町は、これからです。自然の花々から元気貰ってます。


[40479] Re:サクラサク!
KM    ++ ..2017/04/18(火) 22:05
 
EKO様、こんばんは!

いえいえ、長野も北国の端くれです。葉桜になるほど、暖かいところではありません。
サクラは、今日が満開!です。紫モクレン、散り始めのアンズ、紅梅、チューリップと百花繚乱、一番美しい時期を迎えています。

明日から気温が下がるそうですから、満開の桜もスグに散ることはないでしょう。
写真を撮りに出かけたいのですが、またまた、腰を痛めてしまいました。
家でおとなしくしていなければなりません。




▼  投稿システム変更の件。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2017/04/17(月) 08:32 [40447]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 193.0KB )
西方隠士様、おはようございます!

どうも新システムは評判がよろしくないようですね。書き込みと書き込みの間の余計なスペースがワザワイしているようです。

思い立ったら吉日と申します。
また元のシステムに戻しましょうか。
マダ傷は小さいから、戻るなら今のウチです。
フラフラ腰が定まっていなくていけませんが、従前に戻します。この記事の「返信」としてお書きになってください。

05.02.13.「BS河内長野」から「無法松の一生」。
https://www.youtube.com/watch?v=pWwF453oiN8
     _______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40449] Re:投稿システム変更の件。
taji3    ++ ..2017/04/17(月) 08:55
 
[no.40433]集計の結果について
KM様 皆様 おはようございます。今は曇っていますが午後から荒れ模様の予報がでています。
AT様集計作業本当にお疲れ様でした。
少し気になったことがありますので、お伝え申しあげます。訂正するかどうかは皆様の意見にお任せします。

[オリジナル]
11O 帰らんちゃよか(関島秀樹→ばってん荒川→島津亜矢)
      ※亜矢姫が気に入って、ばってん荒川氏に承諾を得て歌ったと聞いて
       います。それぞれyoutubeにあります。"OかC?"
 1O かあちゃん(オリジナル歌手→増田空人)
      ※youtubeにあります。詳細不明です。"OかC?"
 1O 吉田松陰(オリジナル歌手→尾形大作)youtubeにあります。→ カバー

[カバー]
 1C 大忠臣蔵 → オリジナル(作詞:松井由利夫 作曲:村沢良介)
 1C 沓掛時次郎 → オリジナル(作詞:宮沢守夫 作曲:村沢良介)
 1C 女優・須磨子 → オリジナル(作詞:鈴木信子 作曲:村沢良介)
 1C お梶(名作歌謡劇場) → オリジナル
                (作詞:吉田博司 作曲:村沢良介)
 1C お蔦(名作歌謡劇場) → オリジナル
                (作詞:松井由利夫 作曲:村沢良介)
 1C 小春(名作歌謡劇場) → オリジナル
                (作詞:松井由利夫 作曲:村沢良介)

私も確信あるわけではありません。ご存知の方おられましたらご指摘願います。


[40450] Re:投稿システム変更の件。
西方隠士    ++ ..2017/04/17(月) 08:59
 
KM様、おはようございます。

KM様のおっしゃる通りですね。元のシステムに戻したほうがよろしいかと存じます。よろしくお願いいたします。

   
                西方隠士


[40452] Re:投稿システム変更の件。
西方隠士    ++ ..2017/04/17(月) 09:09
 
KM様、taji3様、AT様、亜矢ちゃん大好きなみなさま、おはようございます。

AT様、
本当にご面倒をおかけしております。これ以上はどうぞご無理にならないように祈っております。

ご尽力、心から感謝しております。有難うございました。


            西方隠士


[40454] Re:投稿システム変更の件。
西方隠士    ++ ..2017/04/17(月) 09:28
 
KM様、taji3様、AT様、ヨコイシ様、亜矢ちゃん大好きなみなさま、おはようございます。

ヨコイシ様、

今、今朝のお便りに気がつきました。
AT様、ヨコイシ様のお考えに異存はございません。お世話をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


[40458] Re:投稿システム変更の件。
KM    ++ ..2017/04/17(月) 11:24
 
これで、元のシステムに戻りました。
お手数とご迷惑をお掛けしました。
ご容赦願います。

従来通り、「返信」機能を使って、ここへ続けてお書込み願います。
_______________

「亜矢ちゃんでツイッター」です⇒ http://nyanko.d.dooo.jp/


[40459] Re:投稿システム変更の件。
ヨコイシ    ++ ..2017/04/17(月) 12:03
 
KM様、taji3様、西方隠士様、
亜矢さん大好きな皆様こんにちは。

本日これから、亜矢姫倶楽部ご訪問される
皆様にお伝えします。

AT様による昨日の集計結果ご報告を受け、
今回の件につきまして、最終良き形へ向け、
AT様と直にお会いしてのご相談が出来ること
になりました。

つきましては、KM様のご意向でもある亜矢姫
倶楽部の「日常」に戻るべく、今回の件に関し
ましての諸々、暫しの間「小休止」とさせて頂き
ます。
今朝ほどのtaji3様のご投稿内容、昨日皆様から
お寄せ頂いた内容等、全般に渡っての確認作業も
含めてのご相談となりますので、その点皆様の
ご理解賜りますよう心よりお願い申し上げます。

今月末より月明けにかけての時点で、ある程度の
ご報告出来ると思います。

以上宜しくお願い申し上げます。


西方隠士様、ご返信ありがとうございました。


[40460] Re:投稿システム変更の件。
KM    ++ ..2017/04/17(月) 12:33
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 205.6KB )
ヨコイシ様、こんにちは!

「AT様とお会いしてのご相談が出来ることになった」とのこと、それは良かったですねえ。

今までのご苦労をねぎらうと共に、よろしくお伝えいただければ幸いです。
事の次第がうまく運びますように願っています。


[40461] Re:投稿システム変更の件。
感動屋    ++ ..2017/04/17(月) 14:01
 
KM様、皆様、こんにちは、

ヨコイシ様,AT様のご尽力ご努力に、頭が下がります。どうぞよろしくお願いします。KM様、西方隠士様、今回の件を含めて、投稿システムなど心使いご配慮、ご苦労さまでございました。今後とも有難くこの掲示板を利用させていただきます。よろしくお願いします。流れに棹差すようで、恐縮ですが、昨日の歌縁のTV、余りにもよかったので拙い,感想を述べさせていただきます。

昨日の歌縁のTV、亜矢さんの力強い見事な歌唱実によかったです。目立つだっていました。研ナオコさんに演歌界で一番上手いとベタホメされて、恐縮、困惑気味の表情が印象的でした。中村中さんの迫力、大竹しのぶさんの役者魂あふれる表現力もよかったです。「ファイト」は、亜矢さんにも歌ってもらいたいと思いました。亜矢さん、大いに刺激を受けられたのではないでしょうか。このようなイベントの機会を多くもたれたらと思います。昨年は、BSで放送されたそうですが、少し残念、多くの方に見てほしかったです。

「命の別名」は、今回のためにあらたに歌われたとのこと中島みゆきさんの歌は、個人の内的な心象表現のみならず、社会的切り口からのやさしくも力強く勇気を与えるメッセージのようにも感じます。亜矢さんにもぴったり合うと思います。こうした曲は感性あるシンガーソングライターでないとできないのかもしれません。出来得ることなら、亜矢さんもこのような方との出会いを受けて楽曲の提供を受ける機会があればよいのにと思います。

先日の地上波「明日に架ける橋」など、亜矢さんのチャレンジと進化が続きます。亜矢さんの「俵星」に驚愕してその魅力に取り付かれたでのですが、聴き及ぶ内にこうした演歌以外の曲調にも惹かれるようになってきました。SINNGERシリーズなど聴くと落ちついた気分になります。バーチャルコンサートのセトリが話題ですが、こうした非演歌中心のリアルコンサートを開きファン層の拡大をはかることも一方だと思います。ジャンルを超えた国民的シンガーとしての地歩を益々確立されていくことを望みます。


[40462] Re:命の別名・・・。
KM    ++ ..2017/04/17(月) 15:25
 
感動屋様、こんにちは!

「命の別名」は、チカラを抜いたいい歌唱をされています。
ただ、こういう歌唱は、何も今に始まったことではありません。
私の持っている古い演歌雑誌で、亜矢ちゃんご自身が語っています。
ただ、周囲がそれを認めなかったのでしょう、また、元に戻ってしまいました。

「命の別名」は、今のところ、アルバムでカバーすることさえ困難ですが、そこを何とかと思うのがファン心理というものです。
アルバムへ入れることの方が、可能性としては高いけれど、アルバムに入れてしまうと、ファンにとっては何の差しさわりもないのですが、一般的にはヒット性に欠けるきらいがあります。
どうせ亜矢ちゃん歌唱でCD化できるものなら、シングルというものでしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=GuJv-_bCqFU

2000年「歌の手帳」より。
私ね、これまでスケール感のある歌こそ自分の持ち味だとかたくなに思いこんでいたんです。でも、ステージで唄っている時、不思議に『相生・・・』を唄うと心がホッとするんですね。たいてい力の入った歌の合間に唄いますでしょ。だからそこで気持ちが休まるというか、唄っていてもすごく楽なんですね。私、どんな歌でも全開で唄わないと気がすまなかったんですが、この歌と出会い、ああいつもいつも全開で唄わなくてもいいんだって・・・、そういう風に考えられるようになったの。同時に、これまで走り続けてきたけど、もっとのんびりとやってもいいんじゃないかって思うようにもなった。

「相生」は、亜矢ちゃんにとって一つの心の転機になったことは間違いないようです。


[40463] Re:投稿システム変更の件。
ひさ    ++ ..2017/04/17(月) 20:00
 
KM様、皆さま、こんばんは。楽しい企画に参加させて頂きましたが、こんなに大変な作業になるとは。最後まで皆様にご尽力頂き本当に有難うございました。何もお手伝いできず楽しんでるだけで申訳ない気持ちです。集まったリクエスト曲で知らないものを聞いていきたいと思ってます。
歌縁は残念ながら見逃してしまいましたが「鏡花水月」購入したのでじっくり聞こうと思います。
KM様「歌の手帳」のお話し興味深く読ませて頂きました。


[40464] Re:投稿システム変更の件。
taji3    ++ ..2017/04/17(月) 20:14
 
KM様 皆様こんばんは
ヨコイシ様、AT様とりまとめ作業大変と存じますがよろしくお願いいたします。
今日は久しぶりに「相生〜二人の絆はほどけない〜」を視聴しました。男女の絆を歌った歌ですが、ゆったりほのぼのとした感じがします。
♪ 〜濡らすなら ああ濡れていく 相生しぐれ〜 ♪
しっとりした歌詞ですが、今日の天気は傘が反転するほどの雨風でした。



[40465] Re:投稿システム変更の件。
KM    ++ ..2017/04/17(月) 20:43
 
ひさ様、こんばんは!

大変に大掛かりな作業になってしまいましたね。
AT様はじめ、ご関係の皆様、本当にお疲れ様でした。
ユックリ一休みして、最後の踏ん張りですね。

「鏡花水月」には、感じのいい歌がたくさん入っています。
いいアルバムです。
タダ、残念なことは、アルバムに収録されると、ついつい、そのママになってしまい、フォローがないということです。いい歌なんだけれども、テレビではあまり流れない、つまり、そのママ退蔵されてしまうという傾向があります。実に、残念なことです。


[40466] Re:投稿システム変更の件。
KM    ++ ..2017/04/17(月) 20:55
 
taji3様、こんばんは!

今日の雨は、ホンの「時雨」程度の小雨でした。
艶やかな趣のある「春雨」ですね。

「相生〜」、いい歌ですねえ。まことに地味な感じの歌ですが・・・。
御地では、傘が反転するほどの雨風だったのですか。

「春時雨」だなんて云って、シャレ込んでいる場合ではありませんね。
きっと、「春嵐」というヤツなのでしょう。
「相生」は、静謐な感じがして、好きな歌です。


[40467] Re:投稿システム変更の件。
八重の桜    ++ ..2017/04/17(月) 22:42
 
皆様 今晩は

KM様、いろいろご苦労さまでした。私は今のシステムで不便だと思ったことはないんですが、皆様いろいろ考えがあるんですね。KM様が決めればいいことだと思っています。立花玄番様の一生懸命さは十分伝わってきました。いいアイデアだったと思います。元気をもらいました。ありがとうございました。みなさんそれぞれ押しの歌があって、参考になりました。

「命の別名」はぜひ多くの人に聴いてほしいですね。なんとかならないですかね?中島みゆきさんの歌の中で一番好物になりました。BS新日本の歌の「スペシャルステージ」が一番可能性があると思っていますが・・・

今は、DVDが一番気に入ってよく鑑賞します。客席のお客さんと握手をする姿が亜矢姫の素直さや純朴さを際ただせていますね。あと楽屋風景とか亜矢姫の普段の声などいろいろな特典があって嬉しいです。




▼  投稿文の削除・編集 [返信] [引用]
AT    ++ ..2017/04/17(月) 10:09 [40455]
  皆様、おはようございます。

僭越ながら、投稿文の本人による削除方法についてお知らせします。

各スレッド枠内には、ご存じのように右上に[返信][引用]マークがあり、これをクリックして、書き込みをされていると思います。

ちょっとわかりにくいのですが、スレッド枠外で、掲示板を一番下までスクロールして頂くと、右下に『削除・編集』と『管理者画面』という二つの小さなボタンが現れます。
この『削除・編集』ボタンを押して頂くと、「編集・削除」画面が表示されますので、ご自分の投稿ナンバーの○ボタンにチェックを入れて下さい。黒丸印がつきます。

次に、このページ最上部のパスワード[    ]にあらかじめ設定した削除キーを入力し、その右にある「編集」をクリックして、「削除」を選び、最後にその右にある「実行」を押して頂くと、最終確認画面「削除」が出ますので、これをクリックして削除完了です。同様に、書き込みの編集もできますので、誤りの訂正もできます。

少し複雑ですが、この手順を覚えられれば、管理人様の手を煩わすことなく「削除、編集」ができます。ご参考までに。


[40456] Re:投稿文の削除・編集
ヨコイシ    ++ ..2017/04/17(月) 10:17
 
KM様、
先程は失礼いたしました。

削除できました。ありがとうございました。


[40457] Re:投稿文の削除・編集
ヨコイシ    ++ ..2017/04/17(月) 10:23
 
AT様、

ありがとうございました。




 


     + Powered By 21style +