| ホーム | RSS | 携帯用 |

亜矢姫倶楽部

ご一緒に歌手・島津亜矢さんのことなどを語り合いませんか。
投稿に際しては、必ずハンドルネームをお名乗り下さい。
なお、当倶楽部の雰囲気に相応しくないと判断した内容の記事は、即刻、削除する場合があります。
また、当掲示板上での「言い争い」や「論争」は、固くお断りします。 管理人敬白    Since 2004/06/13  
名前  
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




▼  真夏日 [返信] [引用]
向坂    ++ ..2019/05/25(土) 08:16 [49521]
 
.jpg / 114.6KB
KMさま、亜矢さんが大好きな皆さま、おはようございます。

本日、日本列島すみからすみまで〜〜〜お日さまピカピカ!!
気温も30度をゆうに超える地域もたくさんありそう。






3月20日発売 島津亜矢さんの新曲『凛』←一応しつこくPR
の中の
♪お日さま〜あおいいでぇ〜〜〜
仰いで良いのはヒマワリで、人間今日は日陰にいた方が良さそうです。
水分補給と、少しの塩分、脳みそのために甘味も必要です。

これから美容院へ行くのでこのぐらいで・・・
一番記事に全く相応しくないのですが、おはようの挨拶のみでごめんなさい。




▼  初夏らしく・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2019/05/24(金) 09:31 [49512]
 
.jpg / 48.8KB
皆さま、おはようございます!
抜けるような青空が広がっています。今日は「晴れ」、気温は27℃/12℃。
スッカリ「初夏」の装いです。

05年「BS河内長野」から「無法松の一生」。
https://www.youtube.com/watch?v=pWwF453oiN8
アルバム「悠悠」から「恋慕海峡」。
https://www.youtube.com/watch?v=Sb1Cg0OMG_E


[49513] Re:初夏らしく・・・。
なみちゃん    ++ ..2019/05/24(金) 10:25
 
KM様、皆様お早うございます。
今日は相模原グリーンホールでのコンサート。
先週の浅草は、夜勤明けの、寝不足で二回見ですごく疲れましたので、昨日から、仕事
お休みして体調万全です。幸運にも午後の部、最前列センターのお席確保出来ました。
これから、準備万端で行って来ます。
今日は、あき様と一緒です。始まる前にロビーで待ってて下さい。
後でご報告します。


[49514] Re:初夏らしく・・・。
ひこ    ++ ..2019/05/24(金) 15:22
 
.jpg / 48.8KB
KM様・なみちゃん様・ご覧の皆様、こんにちは!

おらんところも、すんばらすい天気でっす!

なみちゃん様
今日も亜矢様三昧ですか・・・よかねぇ〜
おっと〜「あき様」もだすな。
存分にたのすんできてくだちゃイ!!!

写真は、今朝のおらいの庭!

んでな〜


[49515] Re:初夏らしく・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/24(金) 16:01
 
KM様、なみちゃん様、亜矢姫大好き❤な皆さま、こんにちは😃!
本日は、全国的に真夏日、30度越え暑い😵ですね!身体がまだ暑さに慣れていないので、十分にご注意下さい。

それでは、連載 第10回目、今日は非演歌の曲を二曲ご紹介いたしましょう。

まずは、「黄昏のビギン」1959(昭和34)年 永六輔作詞・中村八大作曲 水原弘歌唱です。
題名のビギンって何でしょう? ジャスのスタンダードナンバー「ビギン・ザ・ビギン」から来ているようですね。Begin the Beguine が英語表記です。Beguine 、日本語の発音は同じビギンですが、これは西インド諸島(カリビアン)発祥のダンス音楽を指します。従って「ビギンを踊ろう」という意味になるそうです。
「黄昏のビギン」は水原弘の「黒い花びら」に続く黒いシリーズ第2弾「黒い落ち葉」のB面として発表されましたが、特にヒットとは言えないまでも「隠れた名曲」として、歌い継がれていきました。
そして 1991年、ちあきなおみのアルバム「すたんだーど・なんばー」に収録されることになり、服部隆之のアレンジを得て発売されました。中村八大さんは、このアレンジがいちばん気に入っておられたという事ですが、残念ながら翌年に亡くなられています。
ちあきなおみが表舞台から消えたのちに、主にCMソングに使われるや、ちあきへの関心も相まって、ますますこの曲の知名度も上昇するに至り、文字通りのスタンダードナンバーとなりました。のちにわかった事ですが、この曲の歌詞も中村八大さんが自ら手がけられたそうですが、永さんの承諾の上、永六輔作詞となっているそうです。

亜矢さんのカヴァーは、ちあきなおみのものより、水原弘さんのオリジナルに近く、より「ビギン」的だと思います。YouTubeでは見つかりませんでした。アルバム「SINGER3」に入っていますので、お持ちでない方はぜひお求めの上、お聴きください。
♢ たくさんの方がカヴァーしています。
さだまさし、中森明菜、稲垣潤一、岩崎宏美、鈴木雅之、薬師丸ひろ子、大竹しのぶ、高橋真梨子、井上陽水、などなど。


次に、「夜明けのうた」1964(昭和39)年 岩谷時子作詞・いずみたく作曲 岸洋子歌唱です。
わたしなどが人生の中でいちばん多感な時期に流行っていた曲、もう身体に染み付いているといっても決して過言ではないでしょう。
岸洋子さんはオペラ歌手を目指しながら、病気の為それを断念し、病床で聴いたエディット・ピアフに感動してシャンソンに転向したそうです。日本のシャンソン界では当時「魅せる越路、聴かせる岸」と評価されていたと言います。彼女の深みのあるアルトは、安らぎを感じさせてくれました。
この曲は、彼女のコンサートが洋楽中心であった為、日本の歌も必要になって急遽、用意されたものだそうです。
坂本九さんも競作で「夜明けの唄」を出しましたが、岸さんのものが圧倒的にヒットしたようですね。他には、岸さんの「希望」「恋心」も良かったですね、しかし残念ながら、57歳という若さで亡くなってしまいました。

亜矢さんのカヴァーは、彼女にピッタリのものだと思います。好いた惚れたとは違う、あの「山河」などと同じくスケールの大きなテーマを歌ったら右に出るものはないですね!
♢ カヴァーは他に、石原裕次郎、小林旭、佐良直美、本田美奈子、和田アキ子、鮫島有美子、などなど多数あります。

今日はここまでです。


[49516] Re:初夏らしく・・・。
KM    ++ ..2019/05/24(金) 18:10
 
なみちゃんさま、ひこさま、糸島NNさま、皆さま、こんばんは!

この時間、マダマダ、「こんばんは!」には早すぎますね。
でも、気の早い私は、もう、夕食も済ませてしまったので、これにしましょう。

今日の亜矢さんは、「相模女子大学グリーンホール」にご登場!
元気溌溂!一曲入魂!のステージを魅せてくださっていることでしょう。
地の利がいいのですか?当「倶楽部」からも、一騎当千の強者がご参加です。
また、「ご報告」を楽しみにさせていただきます。

糸島NNさま、今日の「解説」は、なかなかだったと思います。
常にもまして、冴えていらっしゃいました。
さて、亜矢さんの「黄昏のビギン」、どこを探しても出てきませんねえ。
オリジナル水原弘さんを2本、上げさせていただきます。
なめらかな歌声ですねえ。
https://www.youtube.com/watch?v=lLt-e_spmPA
もう一本⇒ https://www.youtube.com/watch?v=C93Ys5l5DfQ

次いで、「夜明けのうた」。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=dANB_fIlJKE
岸洋子さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=7LL-Atpsuec
うまく云えませんが、お二人とも、「奥行」のある歌唱をされていますね。


[49517] Re:初夏らしく・・・。
なみちゃん    ++ ..2019/05/24(金) 19:05
 
KM様、ひこ様、糸島N N様、皆様今晩は。
相模原のコンサート無事に終了しました。
あき様とお会いすると、旅行会社のバスツァーでご参加で観光とコンサートがセットになっていて
観光バスで40人くらい御参加だとか。
1日楽しめて帰りの心配しなくていいから、また有ったら教えて下さいね。
今日の会場回りは、厚木から来たお父さん。
亜矢ちゃん お父さんお好きな歌は?
お父さん 番場の忠太郎
亜矢ちゃん ウッヒッヒー
お父さん 4才の孫と歌ってる
亜矢ちゃん えっ4才? ウッヒッヒーお父さん歌って。
お父さん モジモジ、亜矢ちゃんのドスの効いた♩~軒下三寸借り受けまして~
の後からお父さん熱唱。亜矢ちゃん、お客さんを乗せるのが上手くなりました。
告知は、来週の火曜日のサラメシと大阪からのうたコンご出演。
会場から亜矢ちゃん何食べたの?観てからのお楽しみだって。
今日は元白バイ隊長さんが久しぶりに来てくれたりSNSでお知り合いになった亜矢友様に
お会い出来て嬉しかったです。
会場の入りは、一階は一杯、二階、三階は少し空席が目立ちました。
明日のんびりして日曜日は、ベストテンライブ。
昭和の名曲?何を歌われるのか楽しみです。


[49518] Re:初夏らしく・・・。
KM    ++ ..2019/05/24(金) 19:51
 
なみちゃんさま、皆さま、こんばんは!

お疲れのところ、早速に「相模原コンサート」のご報告、ありがとうございました。
今日は、暑かったから、お歌いになる亜矢さんはもちろんですが、声援を送るファンの皆様も大変だったことでしょう。

お父さんの♪軒下三寸借り受けまして・・・、大受けだったとか。
楽しい「コンサート」だったようですね。
また、何かあったらお書込みいただければ嬉しく思います。


[49519] Re:初夏らしく・・・。
向坂    ++ ..2019/05/24(金) 21:33
 
.jpg / 99.8KB
KMさま、なみちゃんさま、ひこさま、糸島NNさま、亜矢さんファンの皆さま、こんばんは

今日はとっても暑くて30度を超える地域も多かったようです。
横浜も28度もありました。

そんな中、
なみちゃんさま、相模原コンサートのレポートありがとうございました。
手に取るように良くわかりました。
日曜日は「ザ・ベストテンライブ2019」にもご参加予定ですね?
今月だけで亜矢さんに会える機会がいっぱいでその足取りの軽さがなんとも素晴らしいですし、
羨ましいです。

あきさまのバスツアー調べてみました。こう言うのあったんですね。
『島津亜矢コンサート鑑賞&春バラ香る山手西洋館見学バスツアー 〜ホテルでの洋食ランチ付〜』
日頃、お洒落なあきさまにピッタリですね。
亜矢さんのステージとホテルのランチ、バラと洋館、横浜の街並みを堪能していただけたでしょうか?

山手辺りのホテルだとやっぱり・・・ニューグランド?


[49520] Re:初夏らしく・・・。
KM    ++ ..2019/05/24(金) 22:12
 
向坂さま、こんばんは!

いつもキレイな花の写真、ありがとうございます。
私も負けじと頑張っているんですが、何しろこの腰痛です。
思うに任せません。

なみちゃんさまの「ご報告」を読むと、ホントに楽しかったようですね。
亜矢さんの「コンサート」は、一生懸命さが感じられ、それを私は「一曲入魂」と勝手に呼んでいるのですが、固さと云うものがないのが不思議です。
そこにあるのは、「楽しさ」ですね。「緊張」と「楽しさ」、これが素晴らしいと思います。
     _______________

明朝、一番記事を書いていただける方がいらっしゃるとありがたいのですが・・・。




▼  薫風・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2019/05/23(木) 07:21 [49506]
 
.jpg / 48.8KB
皆さま、おはようございます!
終日「晴れ」、気温は27℃/10℃。夏日です。

今朝は、また「山河」、作曲をされた堀内孝雄さんの歌唱です。私は「BS上越」でお聴きしました。https://www.youtube.com/watch?v=W3U_mgfoWlA

「BS丸亀」でキムヨンジャさんとのコラボで「山河」。
https://www.youtube.com/watch?v=6UVlh725iq4  レベルの高い歌唱だと思います。


[49507] Re:薫風・・・。
立花玄蕃    ++ ..2019/05/23(木) 10:44
 
.jpg / 48.8KB
KM様、皆様、こんにちは☀

 先日放映された「48歳┅圧倒的な歌唱力で話題❗母と二人三脚で歩んだ演歌道」
【ザ・インタビュー】
BS放送見れないのをご存知の亜矢姫倶楽部のお友達が「新BS日本のうたとダビングして送ってあげる、見たら感想文、メールで送ってね」
そのDVDが昨日届きました。
一時間番組をCMとばして46分、
昨晩から何度も見て、なんども泣いてます。
華やかな面と少ししか知らなかった苦難の道、言いたいです。「お母さん、有り難う」、「星野先生、有り難う」
お二人の文字を打つだけで又、胸があつくなります。
 いい番組を見せて頂きました。「BS朝日」さん、有り難う🙇
送って頂きました「亜矢姫倶楽部のお友達」さん、有り難う🙇


[49508] Re:薫風・・・。
KM    ++ ..2019/05/23(木) 13:24
 
立花玄蕃さま、こんにちは!

この時間、暑くなってきましたね。
今日の「タイトル」を「薫風」なんてしちゃって・・・。風が全然ないです。

立花玄蕃さまは、いい亜矢友さまを友に、お持ちになって幸せと云うものです。
えっ、「亜矢姫倶楽部」のお友達ですって?なお、うれしい!
「亜矢姫倶楽部」も、普段は、管理人がトロリとしていますが、そう云うお話を聞くと、頑張らなくっちゃと思います。
もっとも、今はひと様のマシーンをお借りしているテイタラクですが・・・。


[49509] Re:薫風・・・。
立花玄蕃    ++ ..2019/05/23(木) 16:03
 
.jpg / 48.8KB
KM様、皆様、こんにちは☀

 KM様、当地は薫風そよそよ、湿度26%、快晴☀
半袖Tシャツでうろうろ、気持ちのいい5月の昼下がりです。

 KM様が「いい亜矢友さまを友にお持ちになって幸せと云うものです」と仰有った。
それで思い出しました。島津亜矢さんを知り、亜矢姫倶楽部を知り、思いも掛けなかった二年前ヨコイシ様の招待でシンガーコンの上京、そんな事を「2400万分の1の奇跡」と題して投稿しました。
 人生80年として、人は「親しく会話を持つ人」と出会う人の数は300人とありました。2400万分の1らしいです。人生も後半戦になると行動範囲も狭まり、新しい人との出会いはめっきり減ります。しかし亜矢姫倶楽部と出会い、投稿するに従いどんどん増えていくお友達、又投稿用にママチャリでの花探しでの出会い、正に第二の青春しています。有難い事です。
 そんな亜矢姫倶楽部KM様に弱気虫が蠢いた、そう感じたら書きます。どれだけの人が「亜矢姫倶楽部」を楽しみにしておられるか❗たこちゃん様のオハコ、お借りします。
 【亜矢姫倶楽部、最高❗🙌🙌🙌】


[49510] Re:薫風・・・。
うさぎ    ++ ..2019/05/23(木) 18:46
 
.jpg / 140.4KB
KM様、立花玄蕃様、亜矢ちゃん大好きの皆様 こんばんは
今日もいい天気でした。明日から夏日になるそうで、皆様熱中症には気をつけましょう。
さて、今日、亜矢姫後援会からお便りが来ました。昨日向坂様も書かれていましたが、いつも表紙に書かれている方が、平成における亜矢姫の歌唱ベストテンを掲載されています。亜矢姫倶楽部でも亜矢姫の隠れた名曲を発掘する企画がありました。その中に私がそのときに推した「姉妹坂」があり、とてもうれしくて、つい投稿いたしました。これが入っているCD「演歌の魂」も勢いで買ってしまいました。まだまだ、知らない名曲、名歌唱があるのではないでしょうか、これを発掘するのも亜矢姫研究の楽しみです。最近入手したCDのなかで、特に気に入ったものを紹介します。「恋紅」「断腸のミアリ峠」「恋詞」皆様も、亜矢姫の名曲を発掘しましょう。


[49511] Re:薫風・・・。
向坂    ++ ..2019/05/23(木) 20:05
 
.jpg / 117.1KB
KMさま、立花玄蕃さま、うさぎさま、亜矢ちゃんが大好きな皆さま、こんばんは。

KMさま、うちの方も薫風吹いてましたから、題名に偽り無しです。
赤い花が続いたので「青」入れます。
うさぎさまのは「梅」?他の果実でしょうか?




今日は糸島NNさまがお休みとのことですが、
帖佐太郎さまやATさまにお世話になったあの”夢のリクエスト集”
これをなんとか自力で完成させるべく奮闘していました。
なんとしても”亜矢姫コレクション”を完成させようと、半分は「女の意地」で。
にわかファンでは手元が限られていますからね。悪戦苦闘。

そんな中、
うさぎさまの書かれた『恋紅』。これがなかなか見つからなくて、そして『なかす雨』にも苦戦。
そして最後まで未発見だったのが『人生川』でした。
きっと匿名希望のコレクター某氏だったらお持ちだろうと思ってはいたのですが・・・。
で、浅草コンでお願いして確保。完成間近です。

近い将来、亜矢さんが熊本か東京の地元と言える場所で、
”島津亜矢記念館”を開く時は、手持ちのコレクションすべて寄贈させて貰います。
(・・・と息子に託しておきますね)←でも案外、長寿一家なので自分で運びます。

立花玄蕃さまを真似て「亜矢姫倶楽部の輪、最高!!」です。




▼  青葉・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2019/05/22(水) 09:30 [49497]
 
.jpg / 48.8KB
六甲さま、皆さま、おはようございます!

よく晴れた「いいお天気」です。
終日「晴れ」、25℃/9℃の予報です。

今朝は、06「BS都城」から「山河」をお聴きしましょう。https://www.youtube.com/watch?v=WvUBoU-emBk   LUXMANさまの作品です。
作詞をされた小椋佳さんの「山河」です。
https://www.youtube.com/watch?v=J7Ba6fLN2tA


[49498] Re:青葉・・・。
ヨコイシ    ++ ..2019/05/22(水) 13:38
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんにちは🌻

KM様、昨日は私の投稿後早速に三曲アップして下さり有難うございました。

昨日八重の桜様ご紹介の坂本冬美さんの評、“どんな歌でも「島津亜矢の歌」にする”。
今日の「山河」などその典型の一曲ですね。

「一流の演奏と一流の歌唱」を望みはしますが、実際のところ亜矢さんの歌唱は「弘法筆を選ばず」とでもいえる凄いもの。
[49481]でKM様アップ下さった渋谷ライブ館での「俵星玄蕃」。カラオケ演奏での歌唱でここまで聴かせるのは、単なるプロの技の範疇を超えた驚異のものですね。


[49499] Re:青葉・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/22(水) 14:31
 
KM様、亜矢姫大好き💕な皆さま、こんにちは😃!
当地、晴天なり。爽やかな風を感じます。

それでは、早速 本日は第9回目です。
今日は男性演歌歌手・昭和30年代の名曲三曲をご紹介いたしましょう。

まずは、1963(昭和38)年「浪曲子守唄」越純平 作詞・作曲 一節太郎歌唱です。
一節太郎は元々、流しのギター弾き。遠藤実の内弟子となり、浪曲調の声を作ったと言われてます。わたしなども当時よく声真似をしたものです。それになんとこの曲、当初は美空ひばりを想定した楽曲だったらしいです。(*_*)
最終的には200万枚以上を売り上げる大ヒットとなりましたが、あまりの強烈なインパクトゆえか、彼はその後ヒットから遠ざかることになり、現在では故郷でカラオケのお店を経営しているということです。1966年には千葉真一主演で映画化され、5歳の息子役はナント真田広之さんでした!
亜矢さんのカヴァーはまだ若かりし頃の歌声ですね、元気印の ど演歌バリバリです。


次に、1964(昭和39)年 「涙の酒」伊吹とおる作詞・小池青磁作曲 大木伸夫歌唱です。
東京オリンピック開催のこの年、浪曲師上がりの演歌歌手 大木伸夫のこの歌が発表され、その記念に、サンケイホールにてリサイタルが開催され当時の歌謡界の大スター達が多数出演しています。その模様はフジテレビを通じて全国中継されたといいます。
大木さんが当時、活躍されてたことも、この曲も知りませんでしたが、女の不実を直視出来ずにいる男の未練を歌ったこの曲は、何故か今も歌い継がれています。男涙の一途な恋を歌っていて、夜の街で流行ったであろうと思います、何故か心惹かれる歌ですね。
亜矢さんのカヴァー、入魂の歌声は力強く絶品ですが、藤圭子やちあきなおみと聴き比べるのも歌好きの私にとって、とっても楽しく、興味深いものです。
沢山の方がカヴァーしています。坂本冬美、森進一、宮史郎、などなど。


最後は、1964(昭和39)年 「あゝ上野駅」関口義明作詞・荒井英一作曲 井沢八郎歌唱です。
昭和30年代の集団就職列車、東北地方の方々にとって上野は、まさにここから始まったのでしょう。団塊世代の心の応援歌として多くの人に勇気と希望を与えました。
爆発的ヒットとなったこの曲は、戦後日本の歴史に残る名曲と言えるでしょう。
♫ ホームの時計を 見つめていたら 母の笑顔に なってきた・・・ここで細川たかしさんは号泣して歌えなくなってしまいますね、本当にグッとくる歌詞だと思います。
亜矢さんのカヴァーは元気よく、素直な歌唱がいいですね、又 セリフが素晴らしい!
他には、森昌子、天童よしみ などなどがカヴァーしています。

きょうは ここまでです。



[49500] Re:青葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/22(水) 14:53
 
ヨコイシさま、こんにちは!

昨日とは、一転「いいお天気」になりました。
昨日、八重の桜さまご紹介の、亜矢さんに対する坂本冬美さんの「評」は、まさに「言い得て妙」なるものがあると思います。

そして、今日のヨコイシさまの「弘法筆を選ばず」なる評、そうなんです。
歌唱環境がどんなであろうと、この方は、常に「最高のパフォーマンス」を発揮されます。
とにかく、普通の物差しでは測りきれない何かをお持ちだと思います。


[49501] Re:青葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/22(水) 15:38
 
糸島NNさま、こんにちは!

「いいお天気」ですね。それとは裏腹の、私の心中をお察しください。
さて、今回も好楽曲がそろいました!昭和30年代、私の青春真っ盛りでした!


マズ、「浪曲子守唄」からまいりましょう。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=RrgppoTxvp4
一節太郎さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=exGprMKGZ1I

「涙の酒」です。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=oNa9xGZWT5Y 
(↑)LUXMANさまの作品です。
大木伸夫さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=QW-u_94Qts0

「あゝ上野駅」です。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Mbux7ueDviI
井沢八郎さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=2FIz5_C-K2Y
    もう一本⇒ https://www.youtube.com/watch?v=rXYxAALIfho


[49502] Re:青葉・・・。
向坂    ++ ..2019/05/22(水) 20:54
 
.jpg / 41.6KB
KMさま、ヨコイシさま、糸島NNさま、亜矢さんが大好きな皆さま、こんばんは。

画像は浅草公会堂の前に並んだ手形から”北島三郎”先生です。



きょう後援会から封書が届いて、すわ”集い”の席札?と思いきや、
『亜矢だより』令和元年5月号でした。

亜矢さんのご挨拶の中に二月に亡くなったマネージャーさんのことが書かれており、
その哀しみが伺えました。雨の県民ホールでは本当に哀しみの中だったのですね。

もう一つ、”平成における亜矢姫の名唱ベストテン”なるものがあって
知らない曲がありました。
・姉妹坂 星野哲朗先生作詞、船村徹先生作曲

まだまだ膨大な名曲の中には、未発見のものがたくさんありそうです。

ヨコイシさま:余談だらけですみません。すべてスマホなのですか?
慣れれば投稿できるようになるでしょうか?挑戦してみます。



[49503] Re:青葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/22(水) 21:21
 
向坂さま、こんばんは!

「初夏」らしい陽気になりました。
「浅草公会堂」の、いかにも浅草らしい風情の一端、ありがとうございました。
「姉妹坂」、静かな曲調の「いい歌」ですね。
でも、男性には、入って行けない世界でもあります。
「隠れたる名曲」は、探せばマダマダ出て来そうです。

https://www.youtube.com/watch?v=DolpIdUNWkw


[49504] Re:青葉・・・。
ヨコイシ    ++ ..2019/05/22(水) 22:21
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは🌻

一節太郎は糸島NN様のご説明の通り、どうにか個性を出すため、自らわざと声を潰したという話ですが、あの水原弘も元は美声であったのを、酒で喉を焼いて作った声だったということです。
歌い手にとって命同様に大事な喉を、敢えて潰してまで個性を押し出そうとした程、歌手人生に賭けた苦闘ぶりが伝わるエピソードですね。

群を抜く亜矢さん生来の声量の豊かさの幸いを思わずにはいられません。

大木伸夫さんが病に倒れた後も親身に世話されていた、上野アメ横の演歌専門レコード店のご主人(亜矢さんカヴァー「隅田川慕情」の作詞者)に昨年六甲様とご一緒にお会いした事があります。
その当時も投稿したことですが、店主ご夫婦共に亜矢さんを当然のように高く評価されていて、デビュー間も無い頃の亜矢さんとのツーショット写真も見せて頂いた事がありました。

「あゝ上野駅」も私の思い出の一曲です。
家族揃って上京したさいの終着上野駅が、偶々私の幼時の記憶の始まりの場所で、浅草に落ち着いた後も、少年時代を過ごした浅草と上野一体となって、様々な思い出に彩られた地でもありました。
そんなこともあって、私にとっての「あゝ上野駅」は戦後歌謡のトップを飾る「りんごの歌」にも似た、心の底から元気湧いてくるような大切な思い出の一曲です。

向坂様ご投稿で触れていらした田村さん。
亜矢さんのファンになりたての当時、偶々生前の田村さんと、ほんの僅かの時間でしたが個人的に言葉交わして頂ける機会がありました。初対面であるにも関わらず、私のような「ヒヨッコ」ファンの勝手に対し、言葉優しくたいへん丁寧に対応して下さいました。その飾らない誠実なお人柄の印象今でも忘れる事が出来ません…。

再度余談です。
向坂様、
ヨコイシでも(この“でも”強調です‼)出来るスマホ投稿。
向坂様ほどの『ハンドメイド』の達人!スマホ操作お手の物になる日もあと僅かでは😊


[49505] Re:青葉・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/22(水) 22:49
 
KM様、ヨコイシ様、向坂様、皆さま、こんばんは🌇!

ヨコイシ様、今日お出しした3曲について、ご自分の思い出やご体験を踏まえた書き込み、ありがとうございます😊。
この時代の歌や歌手には情熱・情念を感じますね、だから昭和歌謡は終わらないのでしょう!

勝手ながら、明日の連載は、おやすみ💤します。




▼  若葉・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2019/05/21(火) 09:10 [49486]
 
.jpg / 48.8KB
ひこさま、皆さま、おはようございます!
かなり激しく「雨」が降っています。
午前中は「雨」、午後は「曇り」から「晴れ」。気温は23℃/17℃。パソコンですか?入院したママです。

02年「BS伊勢原」から「心もよう」。https://www.youtube.com/watch?v=SHNVdvC05ME   
「BS伊勢原」では「津軽のふるさと」も熱唱されました。https://www.youtube.com/watch?v=eU017Wly7O4


[49487] Re:若葉・・・。
向坂    ++ ..2019/05/21(火) 12:11
 
.jpg / 73.3KB
KMさま、亜矢さん大好きな皆さま、こんにちは。

横浜も大雨・洪水警報と雷・強風・波浪注意報が出ています。
外出・通勤の方々はお気を付け下さいね。
家に居る者としては、亜矢さんのアルバムをお聴きしながらの家事です。



KMさま、パソコン重症なんですね(・・・詳しくはありませんが)
毎日使っていると無いとホントに焦ります。
文明の利器に翻弄されるのも面白くないけど、先日、初めてスマホ投稿してみたら、
やっぱり慣れないと、一文字入れるのに時間がかかって難しかったです(歳のせいか)

今朝の写真は「芍薬」ですか?綺麗ですね。
こちらは春に行った稚内大沼のコハクチョウです。

島津亜矢さんの「白鳥の春」を思い出しました。


[49488] Re:若葉・・・。
感動屋    ++ ..2019/05/21(火) 12:29
 
KM様、向坂様、皆様、こんにちは。

亜矢さん、今日はデビュー34周年に入りますね。決して平坦な道ばかりではなかったと思いますが、お好きな歌の路、充実して楽しかった、今が歌っていて一番楽しいいとおっしゃいます。来年2020年はオリンピックイヤー、奇しくも亜矢さんの35周年イベントの期待も楽しみですね。益々お元気でのご活躍、飛躍を願っております。

昨日ご紹介した「帰らんちゃよか」などのSINGERコンサート2018でのピアノ伴奏の吉田弥生さん、亜矢さんの伴奏者として信頼絶賛されていますね。弥生さんについて紹介された記事の一部を以下に引用させていただきます。

「母親の胎教により、生まれたときから絶対音感を持ち,2歳で児童合唱団に参加,ソリストとして活躍,同時に聴いた曲をピアノですぐに弾く事が出来るという特技を持ち,3歳の時にはショパンを弾くなど,天才ピアニストとして、そして歌の方でも数々のコンクールに入賞する。」

正に幼少時の天才ぶりなど亜矢さんと被りますね。その弥生さんが上記DVDの特典映像の中で亜矢さんのことを、「フィーリング、リズム感、声量、声質、全て最高です。他にいないと思います。」と絶賛しています。天才は天才を知るということでしょうか。お互いを認め合いリスペクトし合うお二人の演奏、共演が素晴らしいのは当然のことですね。

28日の「うたコン」の亜矢さん出演は、皆様ご存知でしょうが、その直前に放送の「サラメシ」という番組紹介に「島津亜矢のコンサート前のランチ」というフレーズがあります。皆様お見逃しなさいませんように。


[49489] Re:若葉・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/21(火) 14:34
 
KM様、向坂様、感動屋様、亜矢姫大好き💕な皆さま、こんにちは😃!

本日は亜矢姫のデビュー記念日、34年目に入りました。
長い年月をかけて築き上げてきた現在のある一定の高みにたち、そこから俯瞰して見える景色を感じながら、日本の歌謡史に確実に足跡を記すべく、次の展開・挑戦に望んで頂きたいと存じます。


というところで、本日も第8回目まいります。
本日はテレビ放送初期のNHKバラエティ番組「夢であいましょう」(1961〜66)から出た佳曲をご紹介いたしましょう。
放送時間は土曜の夜10時台の30分番組でしたが、少年時代の私はとても興味があり、よく観ていたような気がします。今考えてみても、ショートコント、外国歌の歌唱、ダンス、ジャス演奏など、こんなテレビ初期時に素晴らしく上質で洒落た番組があったものだと感心します。番組からは沢山の歌やスターが誕生しました。
・ 黒柳徹子 ・ 渥美清 ・ 坂本九 ・坂本スミ子 ・ 田辺靖夫 ・ 梓みちよ ・ 金井克子 ・ 九重佑三子 ・ ジャニーズ ・ デュークエイセス ・ ジェリー藤尾 ・谷幹一 ・ E Hエリック ・岡田真澄 ・ 三木のり平 ・ 中嶋弘子などなど。
永六輔作詞・中村八大作曲による「今月のうた」には世界的な大ヒットも出ました。

まずは、「上を向いて歩こう」1961(昭和36)年 坂本九歌唱です。
アメリカ・ビルボード誌では1963.6.15.アジア圏歌手唯一となるシングル週間1位を獲得、年間でも第10位にランクインした全世界的大ヒット曲(SUKIYAKI)となりました。
国内的にもレコードは30万枚突破とよく売れましたが、当時の歌謡界においては、不良っぽいロカビリー出身の坂本九の独特の歌い回しの評価は低く、レコード大賞には選ばれなかったようですね。当時の大衆はアメリカ・ビルボード1位と言われても、ピンと来なかったかも?
全世界的な成功について、作詞の永六輔さんは、坂本九の「ウヘホムフイテ」という独特の歌い方は、彼の母親の影響で小唄や清元を教えられていたことからきていて、何か邦楽的な歌い方が関係あると考えたそうです。歌中の坂本の口笛も印象的でした。
亜矢さんのカヴァーは、シンフォニックに壮大な調子で始まり、そして途中からリズミカルに変調して明るく楽しい調子となり、また最後に向かうとシンフォニックに終わります。アレンジの妙と言えるでしょう。
アルバム SINGER 所収。


次は、「遠くへ行きたい」1962(昭和37)年 ジェリー藤尾歌唱です。
「今月のうた」として発表され、ヒットしました。1970年にはテレビの長寿旅番組のタイトルにもなり、そのテーマ曲として沢山の歌手が歌っています。(デュークエイセス、小林旭、石川さゆり、さだまさし、森山良子、一青窈 他多数)
長年にわたり歌い続けたジェリーさんは、今でもこの曲は難しいと言われるそうです。
亜矢さんのカヴァーは、元歌に忠実に、しっかりメロディを辿りながら、メリハリを効かせて、美しく歌っています。
SINGER3 所収。


そして最後に、1965(昭和40)年 「帰ろかな」北島三郎歌唱です。
六八コンビの作品を演歌歌手が歌うという珍しいものです。
大都会に憧れて出てきたものの、いろんな訳で上手くいかず、田舎へ帰ろう(生活の場を戻す)かなと思ったりする望郷の歌となっています。
当時、ニューヨークに移住した中村八大さんは、若手演歌歌手の北島三郎の為に、マンハッタンの高級アパートメントに借りた部屋で、歌作りに取り組んでいました。彼は北島三郎の伸びやかで艶のある歌声に強く惹かれていたといいます。無論出来上がった曲は、演歌とは違い、モダンなサウンドの楽曲でした。のちに北島三郎さんも この曲で自分のもう一つの色が出来ました と言われてますし、この歌を「紅白」の大トリで歌った時、ビートを効かせたアレンジによって、素晴らしくスケールの大きなものになった とも言われたそうです。
亜矢さんの単独カヴァーが見当たらず残念です。
キムヨンジャ、福田こうへい とのコラボはありました。

きょうは、ここまでです。


[49490] Re:若葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/21(火) 16:09
 
向坂さま、感動屋さま、糸島NNさま、皆さま、こんにちは!

今日は、亜矢さんの「デビュー34周年」の記念日ですね。
今日までの、亜矢さんのご努力に、心からの敬意を表したいと思います。

さて、向坂さまが採り上げてくださった「白鳥の春」、いい歌ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=0CZn7tG6K0Y

感動屋さま、いつものことながら鋭い着眼点に感心しながら、読ませていただいております。

糸島NNさま、いつも大変なお仕事、ありがとうございます。

マズ、「上を向いて歩こう」。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Z6ZYniAdUh8
九ちゃんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=SPWDhYiHl44

次いで、「遠くへ行きたい」です。
亜矢さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=okkL12q4B6U
ジェリー藤尾さんです⇒ https://www.youtube.com/watch?v=v3ithOl1n90

北島さんの「帰ろかな」は、お説の通り、亜矢さんのカバーは残念ながらありません。
御大です⇒ https://www.youtube.com/watch?v=f7y4M0hZlLI
キム・ヨンジャさんとご一緒に⇒ https://www.youtube.com/watch?v=ETRmHr3Rkos


[49491] Re:若葉・・・。
ヨコイシ    ++ ..2019/05/21(火) 19:20
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは🌻

亜矢さん歌唱の「津軽のふるさと」。
中村メイコさん司会されていたときのバージョンは何度聴いても泣けます。

感動屋様のご投稿を拝見し、先日の浅草コンが思いだされました。
一流の演奏と一流の歌唱。
希代の歌手亜矢さんの歌声を耳にするのに「無いものねだり」ではいけないでしょうか…。

「遠くへ行きたい」
糸島NN様ご紹介のカヴァーの他、渥美清歌唱のものもあって、彼の唄うのを聴くと、歌の巧拙関係無い味わいを感じます。
名曲は海を越え、エンリコマシアスの「遠くへ行きたい」も聴きものです。

亜矢さんの名唱が海を越える日はいつなのでしょう…。

余談です。
向坂様と違い、パソコン使わない私はスマホでなくては投稿出来ません^_^


[49492] Re:若葉・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/21(火) 20:18
 
KM様、皆さま、こんばんは!

ヨコイシ様、「遠くへ行きたい」渥美清版、エンリコマシアス版、お聴きしました。
渥美清・・ 冒頭はセリフ入りですね。元々、彼は美声の持ち主でした。哀愁漂う歌声、本当にこの歌の心を理解して歌ってますよね、心に染み入る歌唱でした。わたしは好きです。

エンリコマシアス・・ シャンソンになった「遠くへ行きたい」です。素晴らしいですね!
「上を向いて歩こう」といい、世界の音楽に通用する中村八大さんを思います。
ありがとうございます😊。歌の広がりを感じさせてもらいました!


[49493] Re:若葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/21(火) 20:55
 
ヨコイシさま、糸島NNさま、こんばんは!

今日は、寒いくらいですね。
冬物を、またゴソゴソひっぱりだしている始末です。
さて、中村メイコさん司会のバージョンも、味わい深いものがありますね。
私も好きです。いつも、どっちにしようかと迷っています。
https://www.youtube.com/watch?v=4Cz23b_haKg

渥美清さんは、本当は美声の持ち主だったようですね。
https://www.youtube.com/watch?v=gmq8lWh5P0s

エンリコ・マシアスの「遠くへ行きたい」です。
https://www.youtube.com/watch?v=kx5W25lJADM


[49494] Re:若葉・・・。
八重の桜      ++ ..2019/05/21(火) 21:23
 
皆様 今晩は

34年前の今日が亜矢姫のデビューだったんですね。何かお祝いをしないといけませんね。まあ精一杯応援することが一番のお祝いになるかもしれませんね。私としては「ファンの集い」でおもいっきりお祝いしたいと思います。亜矢姫が歌い続ける最後の日まで応援しようと思います。

以前の「金スマ」の番組の中で、坂本冬美さんが亜矢姫の魅力について語っておられたことがありました。どんな歌でも「島津亜矢の歌」にすると仰っておられました。亜矢姫最大の魅力はそこに尽きるような感じがします。ですから初めて歌う歌が「どんな世界」なのか聴きたいんだと思います。多くの亜矢姫ファンがそこを楽しみにしているのではと思っています。そしてけっして期待を裏切らないものが表現されてきました。今後の歌謡界は、オリジナルのヒット曲よりも「歌をより素晴らしい表現力で伝える歌唱」がより必要とされてくると感じます。まさに「亜矢姫の真骨頂」が発揮される場面が増大すると思います。ファンとしては喜ばしいことですね。

「鏡花水月」の「夢見鶏」と「越後爾流れ旅」は何度聴いても飽きません。亜矢姫の実力が十分発揮された名曲だと思います。まだ聴いていない方は一度聴いてください。そして感想を聞かせてもらえると嬉しいです。



[49495] Re:若葉・・・。
KM    ++ ..2019/05/21(火) 21:54
 
八重の桜さま、こんばんは!

34年間、頑張り通して、こんにちの「島津亜矢」があるんですね。ジ〜ンとくるものがあります。
坂本冬美さんが語る「島津亜矢」論、まさに云いえて妙なるものがあると思います。
敢えて加えるならば、「努力」でしょう。天才は、また、努力の人でもあります。

これからの歌謡界に関する八重の桜さまの言、おそらく、そうなるでしょう。
亜矢さんの存在感は、ますます大きなものになっていくに違いないと思います。


[49496] Re:若葉・・・。
六甲    ++ ..2019/05/21(火) 22:33
 
KM様・
向坂様・感動屋様・糸島NN様・ヨコイシ様・八重の桜様・
亜矢姫大好きな皆様・こんばんは!

遅くなりましたが、

島津亜矢さん・デビュー34周年記念日! おめでとうございます。

亜矢さんのファンの方の中には、私も含めてですが、

亜矢さんを応援するというよりは、逆に 亜矢さんに生きる力をいただいている!

といった方が たくさんいらっしゃると思います。

これからも、お身体を大切にされて・今まで通りに 歌の道の王道を歩んでくださいませ。

ずっと、応援するというよりは、元気をもらいにコンサートに参加いたしますので・(^-^)

後になりましたが、糸島NN様

糸島NN様の投稿を読ませていただいて、なんか 懐かしいことをいろいろ思い出します。  いつも ありがとうございます。







▼  新樹・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2019/05/20(月) 05:03 [49473]
 
.jpg / 48.8KB
皆さま、おはようございます。
昨日は町内一斉の大掃除で5時起きだった、そのクセがついてしまったのか、今朝もこんな時間に目が覚めてしまいました。夜明けは近いから起きていることにします。
日中は「晴れ」から「曇り」、24℃/14℃の予報です。

今朝の一曲です。06年「BS札幌」から「関の弥太っぺ」⇒ https://www.youtube.com/watch?v=5pS-j0miwOM。   「BS札幌」では「恋」も熱唱されました⇒ https://www.youtube.com/watch?v=FfruhlwUvYg


[49474] Re:新樹・・・。
向坂    ++ ..2019/05/20(月) 06:26
 
.jpg / 65.1KB
KMさま、亜矢さんファンの皆さま、おはようございます。
KMさまからのご提案があったので朝一番に書かなきゃと思っていたら・・・。
良かったです。題名と言うかタイトルが難しいですね。



浅草コンまではと封印していたDVD『SINGERコンサート2018 』
昨日からくり返し見ています。

はぁ〜あの日の感動が甦る(←書けないけど、よみがえる)
でも、DVDでも、もちろん凄いんだけれど、本物が凄いんです。
あの場に居てみてください。涙用のタオル無しでは聴けない。
鳥肌が立つんです。
もしも今年、考え中という方がいらしたら、座席確保の競争率は上がってしまうけど
どうか参加してみてください。PRの必要は無いと思いますが、一応書いておきます。

前置きが長くなりました。
昨日のコメント欄ほど「向坂」の名前が登場したことは無かったような???
言いたいことは山ほどですが、来月の”集い”で「私に3分下さい!」←ドラマ慰留捜査の中の台詞
目いっぱいお話しさせていただきます。
多少盛りますけどね。おばちゃんのことだから。

ひこさま:
今回の手渡しミッション、トム・クルーズ張りのご活躍、本当にありがとうございました。
書かないと言いながら、ひと言だけ、
ファンを大切に思う亜矢さんの神対応が素晴らしいのはもちろんですが(ここは3分では足りない部分)
先輩の亜矢友さん達が本当に優しくご協力してくださって、お名前は書けませんが感謝しています。
このスターあってのこのファンの方々だとひしひしと身にしみる一日でした。
末席でこれからも応援させてください。

KMさま:
本当に「亜矢友の輪」。歌にたとえるなら「縁(えにし)」からの「絆(きずな)」。
浅草でもそのお話になって”幸せなことだね”とみんなで語ってました。
それもこれも亜矢姫倶楽部の存在のおかげだと思って感謝しています。

ヨコイシさま:昨日の投稿で勘違いしてしまいました。すみません。
亜矢姫倶楽部にはもちろん、横浜、横須賀、東京地区の「亜矢友の輪」。
その真ん中にヨコイシさまにいて欲しいのです。お待ちしています。

写真は庭の紫陽花です。
明月院ブルーを植えても、我が家はなぜか、赤くなります。
「阿吽の花」歌って聞かせようかしら?



[49475] Re:新樹・・・。
KM    ++ ..2019/05/20(月) 07:04
 
向坂さま、おはようございます!

もう、紫陽花ですか!早いですねえ、同時に羨ましくもあります。
信州は、やっと葉桜になって、ツツジがそろそろカナと云ったところです。

「亜矢姫倶楽部」は、そんなに大それたことを望んでいるワケではないのです。
私の望むところは、向坂さまが言われるように、「亜矢友の輪」の交流の「場」として、少しでも皆さまのお役に立てることができれば、それでいいと思っています。
私も、かつては、堂々の論陣を張って「島津亜矢」を論じたいものだと思っていましたが、今はもう「読んで楽しい掲示板、書いても楽しい掲示板」を目指しています。


[49476] Re:新樹・・・。
感動屋    ++ ..2019/05/20(月) 10:19
 
KM様、向坂様、皆様、おはようございます。

KM様、いつもの記事が復帰されたのを目にすると、やはり安心感が違います。一刻も早くパソコンが治り、常態を取り戻されることを願っています。
向坂様、出待ちの様子のブログ拝見させていただきました。多彩なご趣味をお持ちでご活動の場が広いのに感心します。お忙しいでしょうが流麗でレスポンスのよい楽しいご投稿、当倶楽部にも変わらずお寄せ下さいますよう願っております。

さてSINGERコンサート2018 [DVD]の感想です、素晴らしいですね。前年2017は最初の試みということもあり、会場で直接拝見し感銘を覚えたものですが、今回、会場参加はかなわなかったものの、初めてお聴きするSINGER以外の8曲を含む吟味された多様な選曲、亜矢さんの気合が入った素晴らしいステージぶりを、映像、音質の品質もよく臨場感たっぷりに最高の感動を味わうことができました。年々歴史的貴重な名演を重ねられている気がします。これがDVDで残され視聴できるのは有難いことですね。

それにしてもポップス、洋楽に於ける多彩な楽曲の数々、そのどれもが並外れた亜矢さんの対応力で、実に魅力的に表現されており感心する他ありません。最後のアンコール曲「帰らんちゃよか」、聞き慣れた曲ですが吉田弥生さんのピアノ伴奏のもと、心を込められた味わい深さ、胸に迫るものを感じました。本当にお二人の即興の演奏とは信じられないほどでした。

また特典映像、ステージ前の貴重な様子の映像、非常に興味深い価値あるもの、このDVDの魅力を更に増しているように思います。多くの人にこのDVD見ていただければ、きっとその圧倒的な歌唱表現力に驚かされるでしょう。今後ともこのようなコンサート、音楽活動への取り組みを続けていただいて、魅力的な色々な楽曲お聴きかせ願いたいものです。


[49477] Re:新樹・・・。
KM    ++ ..2019/05/20(月) 11:27
 
感動屋さま、こんにちは!

忙しさと気の動転のセイか、亜矢さん鑑賞のほうまで気が回りません。
ああしよう、こうしようと云ったって、最早、業者任せの話であるにも拘わらず、タダ、慌てふためいている体たらくです。自分でも情けなくなってしまいます。

さて、SINGERコンサート2018DVD版、なかなかの出来のようですねえ。
感動屋さまが、これだけ絶賛されるのですから、間違いはありません。
今のガタガタが収まって、気持ちが平静になったら、さっそく、買い求めるつもりです。


[49478] Re:新樹・・・。
ヨコイシ    ++ ..2019/05/20(月) 13:30
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんにちは🌻

先日の浅草コン、事情あって開演間際三階席に着き、二部バンド紹介になったところで会場後にしました。
参加された皆様とご挨拶もせずのままとなり、たいへん失礼しました。

向坂様が亜矢さんにお渡しになられたお手製の「技もの」(以前別物で目にさせて頂いてますので、その出来栄えの素晴らしさが想像できます)。
亜矢さん嬉しかったことでしょうね✌😊

和やかに繋がり合う亜矢友の輪。
亜矢さんを知り、「亜矢姫倶楽部」を知り、ひとり、ひとり…またひとり、そうして一人でも多くの亜矢友の皆さんと出会い、和やかな交流の場に共にいることの出来る幸い。
向坂様実感されるそのまま、私も皆様と変わらぬ同じ思いの中にいる一人です。

一貫して変わる事なく、亜矢さんの更なる飛躍をヒットを願い続け、歌謡市場の現実を分析しつつ継続思うところを披瀝下さる感動屋様。
昭和歌謡の名曲名唱をその時代背景と重ね合わせ辿りながら、亜矢さんの類い稀なる歌唱の本質へ迫らんとされる糸島NN様のお考え。
稀代の名唱者亜矢さんの新境地は何処と、旧来のものとは一線を画する「ミュージカル調」の舞台こそと発想される帖佐太郎様。

そうしたある種「硬質」のご投稿も、紅白様の細やかな「亜矢さん情報」のご投稿も、その時々コンサート参加して、番組視聴して寄せて下さる皆様のご感想も、その他様々内容スタイル違えど全ては亜矢さん思うお気持ちから。

「読んで楽しい掲示板、書いても楽しい掲示板」
管理者のお立場から「亜矢姫倶楽部」の目指すところをそう表現されるKM様のお考えの通り、バラエティー感ある充実した「掲示板」。
そして、そこから直に出会えてのご縁も生まれる「掲示板」。

亜矢さんの歌声への感動から繋がり出会う、なんと幸いなことでしょう。


[49479] Re:新樹・・・。
糸島NN    ++ ..2019/05/20(月) 14:17
 
KM様、向坂様、感動屋様、亜矢姫大好き💕な皆さま、こんにちは😃!

1週間のご無沙汰でした。
土曜日のBS朝日「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像」を視聴しました。
島津亜矢さんの生い立ち〜プロデビュー、20歳の再出発から常に厳しいお母さんとの二人三脚での演歌道など、詳細な内容となっており、あいだには歌唱場面もふんだんに挟まれ、亜矢さんへのインタビューで、彼女の本質的なものが改めて理解できるような思いがいたしました。最後の本人揮毫による「信念」という文字が、とても印象に残りました。その意味は過去を振り返らず、常に前を向いて前進あるのみという事でした。


というところで、本日は連載第7回目です。
話の流れからして、やはり三波春夫さんの登場ですかね。
浪曲界では格上の村田英雄さんよりいち早く流行歌を歌ったのが三波春夫さんでした。「チャンチキおけさ」「船方さんヨ」でヒットを飛ばし人気を博していました。彼も浪曲師としてデビュー後、戦争で北満へ応召され、シベリア抑留を体験しました。4年間の収容所での慰問の毎日を送らざるを得なかったが、そこでは浪曲だけではステージが持たず「創作もの」もやるようになっていました。この経験がのちの芸に於けるエンターテイメントの重要性を認識させ、帰国後テイチクに入り流行歌手になり、美声を生かした豪華絢爛なステージは、歌謡界で教祖的存在となるに至りました。

まずは、1957(昭和32)年の「雪の渡り鳥」清水みのる作詞・陸奥明作曲です。
ちなみに、作曲の陸奥さんはあの菅原都々子さんの実父です。
チャンチキ、船方が大ヒットし、続く半年間にシングル10曲を発表、いずれも大ヒットとなり一躍人気歌手の仲間入りを果たし、翌年、初出場の紅白でこの股旅演歌を歌いました。
この曲が流行していた頃私は小学校低学年でしたが、父親が自宅で仲間や、親族を集めて宴会をするとき、必ず手拍子で「三波春夫」になっていましたね、よく覚えています。
亜矢さんのカヴァーは、まだ若い元気いっぱいの分と2013年の歌声があります。


つぎは、1959(昭和34)年の「大利根無情」 猪俣良作詞・長津義司作曲です。
この曲先ず驚いたのは、なんと3回に亘り、B面の組み合わせを変えてリリースされています。最近の若手演歌歌手がよくやる手法の原型が、この当時からあったんですね。カップリング曲は1959年「親分お世話になりました」← 知らない。 1988年「一本刀土俵入り」そして1990年「忠太郎月夜」となっていました。この曲は天保15年、大利根河原の決闘で助っ人として参加し、闘死した平手造酒を題材としたものです。
亜矢さんの歌うこの曲は、不器用な生き方をあえて選ぶ孤独な青年像をドラマチックに浮かび上がらせて、見事です。


最後は、1964(昭和39)年 「俵星玄蕃」北村桃児作詞・長津義司作曲です。
この曲正式名称「長編歌謡浪曲・元禄名槍譜 俵星玄蕃」といい、全てを歌い切るには8〜9分を要するとの事です。亜矢さんファンになりたての頃、youtubeの「荒尾のワンマン」の歌唱を知りました。それは見事なもので深い感銘を受けたものでした。現在では、歌えなくなっているのが残念でなりませんが、これは、上手いとかの問題ではなくて、多様な素養を必要とする日本の大切な財産であると存じます。再びその最高の表現者である亜矢さんに、お返し頂きたいと切に要望するところです。

♢ 亜矢さんカヴァーは他に
チャンチキおけさ、船方さんヨ、立花左近、紀伊国屋文左衛門、決闘高田の馬場、赤垣源蔵、など多数あります。

きょうは、ここまでです。


[49480] Re:新樹・・・。
KM    ++ ..2019/05/20(月) 14:18
 
ヨコイシさま、こんにちは!

よく晴れています。さわやかな風があって、すごし易い陽気です。
ヨコイシさまが「亜矢姫倶楽部」を、そこまで評価してくださるとはありがたいことです。
管理人冥利に尽きると申せましょう。

元来は、旧「島津亜矢研究会」の末期、それに飽き足らなくなって始めた「掲示板」です。
もっとも、書き込んでくださる方がいらっしゃるかも判らずに始めたことですから、無鉄砲な話です。事実、当初は、まさに閑古鳥が鳴くような有様でした。
私も、他人には云わず、ただ黙々と亜矢さんのことを書き連ねていました。
それが一躍、有名になったのは、同じころ「島津亜矢研究会」に、ごくタマにですが、書き込みをされていた茂兵衛さまと名乗る方が、ご紹介くださって以来です。
茂兵衛さまには、その件以外にも、ずいぶんとお世話になりました。
ですから、今でも、お住まいの越後方面へは、足を向けて眠れません。


[49481] Re:新樹・・・。
KM    ++ ..2019/05/20(月) 15:39
 
糸島NNさま、こんにちは!

一週間のご無沙汰になりますか。その間、いろいろな事がありました。
私事を申せば、パソコンがダウンしてしまったと云うことです。
今日は、三波春夫さんと亜矢さんの絡みですから、書きたいことは多々ありますが、何分にも「借り物」のマシーンですから、思うに任せません。
最小限の事柄に留まることをお許し願います。

マズ、「股旅物」の傑作「雪の渡り鳥」です。
亜矢さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=7IP6YWvkUCA
三波さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=NTS_Of0U4So

次いで、はやりに流行った「大利根無情」です。
亜矢さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=gn2WwDdTg8k
三波さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=AArqXwozjYc

最後に「俵星玄蕃」の登場です!
亜矢さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=7WGSAhSNp_A
三波さん⇒ https://www.youtube.com/watch?v=fnX1vD0TBJU


[49482] Re:新樹・・・。
八重の桜      ++ ..2019/05/20(月) 16:08
 
皆様 今日は

亜矢姫は「浅草コンサート」も元気に務められたようで嬉しく思います。「亜矢姫倶楽部の懇親会」も盛り上がったことでしょう。私も早く参加して「楽しい時間」を共有したいです。

「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像」を観ました。一時間番組で内容も豊富で初めて知ったことがたくさんありました。熊本での「亜矢子のリクエスト演歌」が一年で終了したのは、お母様の意向だったのですね。やはり久美子様の子育ては厳格だったのですね。今の亜矢姫があるのも「お母様の力」が大きいと改めておもいしりました。番組でも「不遇の時代」について触れておられました。亜矢姫の願いである「多くのみなさんの前で歌いたい」という思いが実現できにくい状況があったことは想像していました。私たち歌好きにとっては「本当に不幸なこと」でした。「紅白出場」という「亜矢姫の夢」を成し遂げてからの数年間の「亜矢姫の無念さ」は容易に想像できます。過去の歌唱の中で「映像からみえるあせりやいらだち」を感じさせるものもありました。でもそんな気持ちもありながら、精進して「名作歌謡劇場や悠々」のような一皮も二皮も向けた「無敵な島津亜矢の世界」を作り上げたと思います。
今後過去の名曲を歌い継げる歌手は島津亜矢をおいて他にはいません。「亜矢姫は音楽遺産であり文化遺産」だと思います。文化庁も早く気づいてほしいです。何を主張したいかというと「何らかの勲章」をあげてほしいです。このことは贔屓目ではなくて「日本の真実」だと確信しています。少し熱くなりました。

次は「うたコン」ですね。美空さんとの共演はどのようにされるのか興味深いです。山下さんの曲はおそらく「ライドオンタイム」でしょう。前に「ドリーミングガール」を歌われました。作詞家の松本先生が「最強」と仰りました。
亜矢姫の世界での山下さんの曲がどう変身するかワクワクします。あと一週間の辛抱です。「うたげ」はどうなったんでしょう?



[49483] Re:新樹・・・。
ヨコイシ    ++ ..2019/05/20(月) 20:43
 
KM様、亜矢さん大好きな皆様、こんばんは🌻

「亜矢姫は音楽遺産であり文化遺産」と評される八重の桜様のお気持ち良くわかります。

今日のKM様あげて下さった「関の弥太っぺ」。
糸島NN様選曲下さった三曲から「大利根無情」「俵星玄蕃」。
この三曲、いずれも『時代もの』となりますが、亜矢さんの歌唱表現は余人及ばずの域のもので、オリジナルカヴァーの別はさておき、その一曲ごとに最高の歌唱賞を与えて然るべきレベルのものと確信するものです。

また、「俵星玄蕃」に関して糸島NN様と同じくの気持ちで言えば、三波さんの歌謡浪曲継承の第一人者たる亜矢さんが歌えないでいる現実とその実態を知るにつけ、歌謡文化継承発展とは真逆をいくものと、暗澹たる思いになります。

以下、再度八重の桜様のご投稿に思うことです。
過去を振り返りつつ今を知り、今を知って明日の新たを信じ向かう。
「温故知新」を亜矢さん唄われる時どういう思いを抱かれていたのでしょう…。


[49484] Re:新樹・・・。
KM    ++ ..2019/05/20(月) 20:45
 
八重の桜さま、ヨコイシさま、皆さま、こんばんは!

昨日の「大掃除」の疲れが未だ残っています。
若いウチは、疲れもスグに取れますが、年を重ねるに従い、後々まで残るそうです。
本当にそうですね。
もっとも、今は、私のアタマの中は、パソコンのことでいっぱいです。
何を聞いても、何をやるにも、要するに「ウワの空」です。
タダ、ボ〜ッとして、朝から寝るまで、亜矢さんを聴きまくっています。
業者さんは、あと2、3日待ってくれと言っているので、そうするしかありません。
「うたコン」が待ち遠しいですね。


[49485] Re:新樹・・・。
ひこ    ++ ..2019/05/20(月) 21:24
 
KM様・向坂様・感動屋様・ヨコイシ様・糸島NN様・八重の桜様・
亜矢様の動向が気になって仕方がない皆様、おこんばんは!

やっと、ザ・インタビュー見れますた。
いやぁ〜いい番組でござんすた!
亜矢様の魅力を存分に引き出すていますたなぁ〜

亜矢ちゃん様のお目目がクリックリッ・・・最高でがんすた
過去お話に、おらも・・・涙・・・なみだ・・・でございますた!

亜矢様、最後に「演歌はいいな〜といっつも思いますネ」・・・

す、す、すまぬ!

おらメは、いまだぬ「演歌」は、ちょっと・・・???

亜矢ちゃん様、ごめんなちゃい

おらは「あっやじゃ〜〜〜ん」だけが、お好みだす!
演歌好きの皆様、も〜すわげながんす・・・


そうそう、浅草の懇親会!
三人で亜矢様談議!
美味い料理・旨いおちゃけでたのすがった〜

翌日は、国立博物館で、東寺展みてお昼ご飯。
お二人は旨そうなラーメン?そば?
おらは、ビ−ルとシュ−マイ!!!!!

いや〜
二日間、たのすがった〜

んでな〜





▼  「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」 [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2019/05/19(日) 09:51 [49463]
  KM様、皆様、おはようございます。

KM様、パソコン状況はいかがでしょうか、早くの復帰を願っています。
立花玄蕃様、KM様に成り代わりましての毎朝の開始記事、本当にご苦労様でした。
昨日の浅草コンサート、参加の皆様、ご苦労様でした。亜矢さんの力一杯のステージさぞお楽しみなさったことでしょう。なみちゃん様の早速のご報告、亜矢ちゃん大好き様のお写真、そして向坂、あき様の夜遅くでの観劇レポート、興味深く拝読させていただきました、有難うございました。

さて昨日のBS朝日、「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」の感想です。良い番組だったと思います。幼い頃の天才ぶり、お母さまの厳しさと愛のもとでの2人三脚、何よりも歌うことが心底好きなこと、曲がらぬ強い信念が、決して平坦でない道を乗り越えてきた原動力であることがよく表現されていました。

厳しいある意味スパルタンなお母さまの指導方針ですがそこには深い愛があったのでしょう。強いお気持ちでの頑張り屋ながら、控えめで、明るく優しい内剛外柔ともいえる亜矢さんの素晴らしいお人柄、北島さん、演歌が大好きでリスペクトする亜矢さんのお気持ちが強く印象に残りました。

以下のインタビュー記事も、幼少時からの様子、ポップスと演歌、歌怪獣、新曲「凛」などについてかなり、密度の高い亜矢さんのお考えを知ることができる好記事だと思いました。

https://www.musicvoice.jp/news/201905180120048/

28日の「うたコン」大阪の番宣が早くもアップされていますね。またまた没後30年ひばりさんとの最新技術での奇跡の共演、山下達郎の名曲に挑戦などと、センセーショナルなキャッチフレーズが踊っています。期待をもたせますね。楽しみに待ちましょう。


[49465] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
向坂    ++ ..2019/05/19(日) 10:52
 
.jpg / 39.3KB
KMさま、感動屋さま、ヨコイシさま、亜矢さんファンの皆さま、おはようございます。

KMさま、お帰りなさい。心配してました(陰ながらと言いつつ不在でしたが)
こちらに続けさせていただきます。

感動屋さま、ご紹介下さったインタビュー記事、
ポイントを押さえていて、聞きたかったことがいろいろ出ていて
「ふmふm」と納得しました。
『凛』の歌い方まで教えていただいて”悲喜こもごも”は誰もが難しいと感じるのですね。
ちょっと安心しました。

インタビューの中で亜矢さんが
『今が歌手になって1番楽しい時期です』
そう話しておられたことがファンとしては1番嬉しいです。
これからますますお忙しくなってくると思います。
お身体だけはご自愛して欲しいです。
ご紹介、そしてのれん上げありがとうございました。

『凛』の中のひまわりはまだ咲いてないので、
熱川の蓮です。こちらも凛と咲いてました。


[49466] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
紅白    ++ ..2019/05/19(日) 11:01
 
KM様、皆様、こんにちは!  

立花玄蕃様、管理人代行業務、ご苦労様でした。(又の参上かな…?)   
浅草コン参加の皆様、夜遅くまでご報告有難う御座いました。お疲れ様、、、  
感動屋様、何時もながらのご感想、新情報、有難う御座います。   

《島津亜矢さん  “Instagram” 更新》(写真7枚)  
     亜矢さんの文章を一部引用致します!

🌸おはようございます😊昨日は浅草でコンサートをさせていただきました🎤  
 浅草は三社祭で楽屋からもお囃子が聞こえてきてなんだか懐かしい 
 気持ちになりました😌 会場にはたくさんのお花をお届けいただきました💐 

《島津亜矢さん 出演情報》
   コンサート/BS朝日・BSフジ/NHK総合/CA番組/を紹介!   
 5月21日(火)島津亜矢さん ㊗デビュー34年記念日🎉🎉🐻🐗    

 5月22日(水)“BS朝日日本の名曲 世界の名曲 人生、歌がある”(再放送)  
  愛・涙・別れ…豪華出演者が“ひばり”を熱唱!! 19:00~20:54    
  https://www.bs-asahi.co.jp/nihon_meikyoku/lineup/prg_0001-3/  

 5月24日(金)相模原グリーンホール (コンサート)
    開演 11:30  開演 15:30  1,790席(2階層)  

 5月25日(土)特選!ヒット演歌スペシャル#2 17:00〜20:00(歌謡ポップス) 

 5月25日(土)”BSフジ#『亜矢と美律子の演歌の王道』  
   19:00〜20:55 ※BSフジ初回放送:2018年11月11日(8月5日収録)   
    http://www.bsfuji.tv/enkaoudou/pub/index.html     

 5月25日(土)八王子市コン  JA貸切 (コンサート)  

 5月26日(日)ザ・ベストテンライブ2019 東京公演 (中野サンプラザ) 
    開場16:15/開演17:00   座席数2.222席(2階層)   

 5月28日(火)NHK総合“うたコン” 大阪放送局 19:57 〜20:42     
    https://pid.nhk.or.jp/event/PPG0331605/index.html   

    (↓)美空ひばりと島津亜矢が最新技術で奇跡の共演!??     
    https://www4.nhk.or.jp/utacon/x/2019-05-28/21/9022/1850351/    

 5月29日 (水) 新・BS日本のうた #31 11:00〜12:45 (チャンネル銀河)   
 5月29日 (水) 新・BS日本のうた #74 18:00〜19:45 (チャンネル銀河)   
 5月30日(木)新・BS日本のうた #75 18:00〜19:45 (チャンネル銀河)  

 6月1日(土)藤岡市みかぼみらい館 (群馬県)1,100席(2階層)  
     開演 11:30  開演 15:30 (コンサート)  


《島津亜矢しゃん》浅草コン満員のお客様、、、お若いお客様が楽屋にも、、、   
   浅草公会堂入口前には  あやめ連(笛/太鼓)櫓、、、♪(๑ᴖ◡ᴖ๑) 💕♪   
   下町気風の鯔背な若い「亜矢さんファン」の姉さん達が     
   三社まつりと共に祝ってくれていました、、、(=^ェ^=)  
   (喉)(捻挫)ご自愛のほど願います🙏  


[49467] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
なみちゃん    ++ ..2019/05/19(日) 12:42
 
KM様、感動屋様、ヨコイシ様、向坂様、紅白様、皆様おはようございます。
昨日の余韻が抜けず頭冴えず(いつもですけど)
あき様、お疲れになったでしょう。また来週の相模原迄に体力回復して下さいね。
コンサートの内容は向坂様から、素晴らしい投稿を頂いているので、ちょっと裏話でも。
時間に全く余裕の無かった午前の部、時間ピタリに座席に座ったら、お隣のご婦人から、
なみちゃんですか?いつも亜矢姫倶楽部楽しみに見ていますよと嬉しいご挨拶が有りました。
あき様宛に座席お知らせしておいたのが良かったです。
ひこ様のファンとの事でひこ様からお話させちゃいました。
ひこ様またファンが増えてメデタシ、メデタシ
午前の会場周りは、お父さんお好きな歌手は?
鳥羽一郎、大阪湾⁇中々出て来ない。変わって兄弟船
亜矢ちゃんに釣られてお父さん熱唱。大変お上手でした。
午後も握手出来ましたが、手を出して亜矢ちゃんを見つめたら、しばらくと言われて
びっくりしました‼覚えていたのかな?
目の前に紅白様が座られていましたが、見た目の穏やかさと打って変わり
曲が始まると絶叫の応援恐れ入谷の鬼子母神。恐れいりました。
あっけに取られてレンタルのヒマワリ振り続けるのが精一杯でした。
終演後、亜矢友様がヒマワリ🌻を回収していましたが、大分持ち去れて嘆いていました。
コンサートにご来場の皆様、この応援グッズは、熱心な方が一本、一本手作りで制作されて
会場で一丸となって亜矢ちゃんを応援しょうと作られた大事なお品です。
安易に持ち去られると次回のコンサートに支障をきたします。
次回にも気持ちの良い応援が出来る様に持ち去りはやめて下さい。
久しぶりの出待ちをしてみました。
いつもは、取っ付きずらそうなけいすけ君、今日はお子さんをあやして上機嫌。
あき様のお話にもあるように、お乗りのレクサスそろそろ買い換え検討中。
誰か1000万で買わない?亜矢ちゃんが乗った車だから、プレミアム付きそうだけど、
リッター4キロのハイオク、税金高い、車庫に入らない。おっとその前に1000万円見た事無い
お金持ちの亜矢友様、コレクションにいかがでしょう。
向坂様渾身の力作、新型のデコトラのトミカいよいよ亜矢ちゃんに渡す時が来ました。
向井様曰く、もし亜矢ちゃんが何それ?とかプイとされたら、百年の恋も一瞬で冷めると
おっしゃっていましたが、そんな事無いって。
亜矢ちゃん、アラ〜可愛い❤と気持ち良く受け取ってくれて向坂様も上機嫌。
どさくさに紛れて、なみちゃん本日第3回目の握手に成功。いや~嬉しかったです。
昨日は、会場にいらっしゃったヨコイシ様とお会いする時間が合わず
朝お電話を頂きました。
投稿出来ない事も有りますので、個人的に何でも聞きますから、お気軽に連絡下さい。
ヨコイシ様の投稿が無いと、亜矢姫倶楽部を楽しみに見てくれる読者が寂しがりますので
宜しく御願いします。


[49468] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」ー中間のご報告に代えて
KM    ++ ..2019/05/19(日) 13:38
 
皆さま、こんにちは!

久しぶりの書き込みのセイか、指が思うように動きません。
今月14日に、突然のトラブルに見舞われ、今日まで、皆さまには多大のご心配とご迷惑をおかけ致しました。まことに申しワケございません。
就中、立花玄蕃さまには、連日、一番記事を書いていただき、感謝に堪えません。
管理人不在のママ、今日までやってこれたのは、皆さまのご協力があったからこそです。
心から、精一杯の御礼を申し上げたいと思います。

昨日18日に専門業者に来ていただき、診てもらいましたが、かなりの重症のようです。
結局、入院することになりました。
今は、言ってみれば「代車」ともいうべき、お借りした代わりのマシンで、ご報告をさせていただいております。退院のメドは立っていません。

まことに心苦しいのですが、今しばらく、ご辛抱とご迷惑をおかけすることになります。
そこで、ご提案ですが、今後は「開店」とか「幕を上げる」という概念を捨てることにいたしましょう。その日、たまたま、最初に投稿記事を書かれた方が、「開店」をしたと云うように考えたいと思います。そうすれば、一部の方に、ご負担がかかると云うこともなくなります。いかがでしょうか、ぜひ、そうしていただきたいと思います。

今のところ、退院のメドもたっていない現状では、この借り物に頼るほかないのですが、皆さまにご迷惑をおかけした分、管理人も頑張ります。よろしくお願いいたします。


[49469] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
あき    ++ ..2019/05/19(日) 17:39
 
KM様。感動屋様、向坂様、紅白様、 なみちゃん様、皆様、こんにちは!

なみちゃん様、
何時もお心掛けを頂き有り難うございます。 

KM様。
退院の目処も立たないとは気掛かりですね。気は大きく持ちなはれ。

向坂様、
楽しかったでする多弁無用ですね。

ヨコイシ様、
昨日は会えず仕舞いで残念でした。記事まで行方不明で案じています。

愚生の機械も変調で素。今日はこれまでご免。


[49470] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
うさぎ    ++ ..2019/05/19(日) 18:10
 
.jpg / 116.6KB
KM様、感動屋様、ヨコイシ様、向坂様、紅白様、あき様、亜矢ちゃん大好きの皆様こんばんは
 亜矢さん5月に入っても、コンサート、テレビ出演、DVD発売と大活躍ですね、昨日のインタビューの番組では、特に印象的だったのは、熊本のテレビ局の冠番組を1年で、お母様が打ち切ったということです。続けていたら天狗になってしまい、これ以上の進化は難しいと思われたのでしょう。歌以外のお勉強も大事だと、歌を歌うには、いろんなことを経験してからの方がに響く歌が歌えるのだということでしょう。 
 た、紹介されたインタビュー記事の中で、「ルージュの伝言」がグルービーな歌い方になっていますねの処で、亜矢さんは自然に歌っているとこうなったと言ってありましたが、これこそ、亜矢さんの真骨頂ではないでしょうか
 これから、28日の歌コンが待ち遠しいです。美空ひばりとのコラボどんな歌を聴かせていただけるか、楽しみです。


[49471] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
ひこ    ++ ..2019/05/19(日) 19:00
 
KM様・感動屋様・向坂様・紅白様・なみちゃん様・あき様・うさぎ様・
ご覧の皆様、おばんでが〜す!

この二日間、大都会に行ってきました。
なんなんですか! あの人込みは!
おらは、腹が立って腹が立って???
ぶっ倒れそうでござんすたぁ〜

朝7:00出発 会場には 10:45分頃到着。
早速7〜8名のお友達発見 皆さん熱心ですな〜

昼はひさ〜しぶりの、2階席の一番後ろ・・・
たまにはイイですネ
全体が見渡せて、それはそれで楽すがったわい

夜の部までの間に、コンビニの蕎麦+おにぎり+ビ−ル?
三社祭を少し見学して
夜は3列握手席

なみちゃん様からのご紹介で、○○さんと言うご婦人にご挨拶!
すたらば、コンサ−ト終了後、おらメのお友達とホールで話をしていた!
聞いたらば、二人はお友達とか・・・
奇遇ですな〜


あき様、すばらぐぶりでございますた。
ますますお元気そうで・・・
また今度(いつになるかな〜)おちゃけ飲むべネ!!!

おっと〜、コンサ−ト。
すでに皆様ご報告してますので、おらメの出る幕ナッシ!!!
まぁ〜すんばらすがったのはまずげぇねぇ〜げどもな。

でまっち!!!
2時間待ちましたが、いろんな人と話をしてるので飽きない。
向坂様、プレゼント手渡しおめでとうさんでござんす!
んだぁ〜がぁ〜らぁ〜
直接渡したほうがイイベと言ったでしょ ウイィヒッヒッヒィ〜

その後、お友達とタクシ−でホテルへGO〜
夜の大都会に繰り出すのであった・・・

んでな〜


[49472] Re:「ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜」
KM    ++ ..2019/05/19(日) 19:38
 
あきさま、うさぎさま、ひこさま、皆さま、こんばんは!

楽しいお話、ありがとうございました。
あきさまではありませんが、楽しかったことは多弁無用ですね。
ここへは書けない多くのお愉しみがあったことと思います。

それにしても、「亜矢姫倶楽部」はごく短期間のウチに、シッカリと絆の固い「亜矢友の輪」を作り上げたものです。これは、集う皆のチカラです。そのことは、誇っていいことだと思います。
そうこうしているウチに、もっともっと広い範囲の「亜矢友の輪」ができることでしょう。

このところ、パソコンのトラブル続きで、アタマの痛い毎日が続いています。
今はタダ、この苦境から早く抜け出したいものだ、そればっかりを考えています。
せっかくの楽しい会話の中に、辛気くさい話を書いてしまって、スミマセン。




 


     + Powered By 21style +