| ホーム | RSS | 携帯用 |

亜矢姫倶楽部

ご一緒にジャンルフリーの島津亜矢さんについて語り合いませんか。
ご投稿に際しては、ハンドルネームをお名乗り下さい。
なお、不適切と思われる記事は、管理人の判断により、削除する場合があります。
また、当掲示板上での「言い争い」や「論争」は、固くお断りします。 設置者敬白    Since 2004/06/13  
名前  
背景色
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




▼  亜矢さんの12月。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2020/12/04(金) 08:02 [53949]
  皆さま、おはようございます!

寒い朝です、午前中は「曇り」午後は「晴れ」、気温は8℃〜2℃。
最低気温が10℃を割り込むようになりました、冬ですね〜。

亜矢さんは、96年に「女にゃ年はいらないよ」をリリースされました。
今日はその「B面」として世に出た「恋紅」をお聴きしましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=6tfVCsRxusI


[53950] 亜矢さんの収録
感動屋    ++ ..2020/12/04(金) 11:02
 
皆様、こんにちは。

今回の収録、相当ハードな思いをされたようですね。珍しく弱音をはかれていたように感じましたが、収録を終えて一夜明けてのやり切った感の晴れがましいご様子、安堵し心強い思いをいたしました、何時も感じることですが、このような、難曲を克服された後の歌唱が抜群のものがあるように思います、放送への期待が高まります、楽しみですね。

曲芸披露を思わせるような難曲名曲歌唱で聴衆の称賛を浴びる、亜矢さんに対するテレビ局側の狙いと期待もそこにあるようです、正に天才亜矢さんにしかできない至芸ですがその裏に隠された汗と努力の結果、ご負担も相当あると思われます、にもかかわらず、意欲的なチャレンジ精神で期待に違わぬ結果で応えられる、立派としか言いようがありません。


[53951] Re:亜矢さんの12月。
KM    ++ ..2020/12/04(金) 12:39
 
感動屋さま、こんにちは!

この一年、逆風のなかにあっても、頑張り続けた亜矢さん、本当にご苦労さまでした。
常に、前へ前へと進む亜矢さんに、ワタクシはどんなに勇気づけられたか知れません。
その姿は、ワタシ達の鏡と言っていいでしょう。
また、そのチャレンジ精神には、学ぶべきところが多々あります。
今年一年、マダマダ大きなお仕事が待ってるとお聞きしております。
時節柄、ご自愛の上お励みください。


[53952] Re:亜矢さんの12月。
八重の桜       ++ ..2020/12/04(金) 17:18
 
皆様 今晩は

こちら名古屋は秋晴れの良い天気です。もう冬ですかね?朝晩は冷えてきましたので「衣服」にも注意しないといけませんね。

KM様、いつも知らない歌をご紹介していただいてありがとうございました。ゆっくり聴きたいと思います。

感動屋様が触れられた内容には興味がわきますね。一体どんな番組なんでしょう?まる二日間かけた収録だったんですね。早く情報が知りたいと思います。31日の番組だと嬉しいんですが・・・初めて聴く歌だとさらに嬉しいです。




[53953] Re:亜矢さんの12月。
KM    ++ ..2020/12/04(金) 18:22
 
八重の桜さま、こんばんは!

この時間になって、急に冷えてきましたが、日中は温かでしたね、
「冬」は冬でも、この程度なら「いい案配」です。

ワタシが揚げている「B面アワー」のウチ、およそ半分は初めて聴く歌です。
多分、聴いたでしょうけれど記憶にないのです。
でも「A面」の方はお馴染み、そう云う歌が多いです。
と云うことは、A面だけしか聴かなかったと云うことになります。
A面は力強い男歌でも、B面は優しい感じの柔らかい女歌と云う例も多くありますから、やはりAとBを等しく聴かないといけないと思いました。
「娘に・・・」と「帰らんちゃよか」の例もあります。




▼  亜矢さん、奮戦す! [返信] [引用]
KM    ++ ..2020/12/03(木) 10:20 [53945]
  皆さま、おはようございます!

日中は「晴れ」、気温は13℃〜2℃、この季節にしては温かです。
遅くなってしまったので、早速に「B面アワー」とまいりましょう。

95年「愛・たそがれ」の「B面」として世にでた「彼岸雪」。
季節外れではありますが「いい歌」です。06年「BS伊勢原」での歌唱です。

https://www.youtube.com/watch?v=Mrg8gSYv4cE


[53946] Re:亜矢さん、奮戦す!
八重の桜       ++ ..2020/12/03(木) 16:39
 
皆様 今日は

こちら名古屋は秋晴れの良い天気です。少し雲はありますが、気持ちの良い一日になりそうです。

KM様、「彼岸雪」もいいですね。この歌は「ポップス系」だと感じています。B面にも光を当てられる「歌番組」があったら嬉しいですね。「亜矢姫の歌唱」は歌を選ばないと感じています。何十曲何百曲聴いても飽きません。歌を選ばない「至上最高のシンガー」といいたいです。

亜矢姫の歌唱を2回ぐらい聴けば「亜矢姫の素晴らしさ」と「凄さ」に気づくと思います。やはり31日は亜矢姫の歌唱を聴きたいですね。さてどうなることでしょう。密かに吉報を待ち続けたいと思っています。



[53947] Re:亜矢さん、奮戦す!
KM    ++ ..2020/12/03(木) 17:32
 
八重の桜さま、こんばんは!

「彼岸雪」は、ポップス系と言っていいと思います。
一回やそこら「BS日本のうた」へのご出演があったからと云っても、やはり「埋もれた名曲」の部類に入ると思います。おっしゃる通り、亜矢さんは「歌」を選びません。
合うとか合わないとか云う議論は無用です、珍しい方ですね。
中でも「彼岸雪」は、「B面」に閉じ込めておくのが勿体ないと思います。
「隠れたる名曲」探訪とダブルとは思いますが、何とかして世に出したいものです。
ワタクシは、もっとマイナーな曲にも、名曲は潜んでいると思っています。


[53948] Re:亜矢さん、奮戦す!
KM    ++ ..2020/12/03(木) 20:34
 
皆さま、こんばんは!

昨日の反動でしょうか、至って静かな今日の「亜矢姫倶楽部」です。
ご紹介いただいた亜矢さんの歌唱曲のなかにある「恋」は、これ(↙)ですか。
多くの方の「恋」があるようですが・・・。
https://www.youtube.com/watch?v=FfruhlwUvYg




▼  今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。  [返信] [引用]
KM    ++ ..2020/12/02(水) 07:46 [53935]
  皆さま、おはようございます!

八重の桜さま、おはようございます!
昨夜は、遅くに早速の第一報、ありがとうございました。

亜矢さん、絶好調とのことうれしいですね。
いつまでも、ぐちゃぐちやっ引きずっていないところがいいですね。
落ち着いたら、また詳報を寄せていただければ、うれしく思います。


[53936] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
感動屋    ++ ..2020/12/02(水) 10:27
 
皆様、おはようございます。

昨日は、今年の最後のコンサート、お元気に無事終えられたようで安堵しております。
ブログを拝見すると何時もの明るくお茶目でお元気な様子が戻ってきて何より嬉しく思います。

今日は早くから収録とのこと、事前に練習されているようですが、例の新春放送の番組でしょうか、いつもと違って観客募集情報はないので無観客収録のようですが、亜矢さんの充実、張り切ったご様子がうかがえます、大変そうなものばかりと仰っています、放送が楽しみですね。

コンサートのエンディング「今あなたに歌いたい」亜矢さんの思い溢れる重厚な名曲の歌唱ですが、少し趣が変わりますが軽快で明るい股旅もの、下記の「亜矢の三度笠」の動画、映像も含めて亜矢さんの心境が上手く現れているように思います。今この時期改めてお聴きすると感慨深く元気づけられます、とくに1コーラス目とセリフ部分が。

https://www.youtube.com/watch?v=uVxQJ6L7-B0


[53937] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
八重の桜       ++ ..2020/12/02(水) 11:04
 
皆様 今日は

こちら名古屋は秋晴れの良い天気です。まだまだ冬は感じません。でも急に寒くなることもありますので油断は禁物ですね。

感動屋様、「亜矢の三度笠」は初めて聴きました。軽快な感じで明るい歌だと感じました。今後も「いろんな曲」を教えてください。


[53938] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
KM    ++ ..2020/12/02(水) 12:06
 
感動屋さま、八重の桜さま、こんにちは!

今日の信州は、いいお天気でとても温かです。
今朝、今日の「B面アワー」を載せるのを忘れてました。

「ふたりの人生行路」です。
この曲は、A面の「愛染かつらをもう一度」につれてか、よく知られています。
「隠れたる名曲」探訪の企画でも、上位にランクされました。
https://www.youtube.com/watch?v=u6lPyrbkc7s


[53939] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
ささやん    ++ ..2020/12/02(水) 18:09
 
皆様 こんばんは

昨日は浜松コンサート夜の部に約1年ぶりで行ってきました。
久々のコンサート生歌堪能出来ました。
歌唱曲は
一本刀土俵入り
袴をはいた渡り鳥
あすなろ心
愛染かつらをもう一度
海鳴りの詩
大器晩成
いのちのバトン
かあちゃん
帰らんちゃよか

感謝状母へのメッセージ
【着替え】
時代
アイノカタチ

Let it be
わかってください
君とみてるから
I will always love you
今あなたに歌いたい
の19曲だと思います。

バンドさんは指揮者を含め7人初めは少し寂しい感じもしましたが、人数が少ない分アカペラでの歌唱部分が多く、亜矢姫の特徴がさらに強調されてこれもまたいいなあと思いました。

最初の「一本刀土俵入り」生歌初めて聞きました。せりふいりの歌謡劇場、女性歌手とは思えないその迫力とその歌芸に圧倒されました。
特に「わかって下さい」はいつもの力強い亜矢姫の歌唱とは打って変わり、先日の22才のわかれのようなやわらかな歌唱が素晴らしく、最近の亜矢姫の特徴になってきていると思います。
「眦」はその迫力ある歌唱と、「君と見てるから」はその綺麗な歌声が素晴らしく、この2曲は今年は披露する機会があまり無かったのは残念です。機会があれば、もっと反応はあったのではと思います。
英語の歌は2曲 以前よりさらに英語らしく、「I Will Always Love You」はとくにそう感じました、この歌唱は歌と言うより楽器の音色ですね。
そしてラストは「今あなたにうたいたい」、今年のカバー曲のなかでは私は最高の歌唱だと思っていましたが、まさにそのとうりでした。

コンサート全体は前回よりも、アカペラを含め歌をじっくりと聞かせるような構成で、大満足でした。一席飛びの座席は少し寂しいですが、今の現状では仕方ないですね。早くいつもどうりのコンサートが出来ることを亜矢姫も望んでおられました。


[53940] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
八重の桜       ++ ..2020/12/02(水) 18:17
 
皆様 今晩は

猫の予防接種に行ってきました。うちの猫は内弁慶でしょうがありません。注射をした後は、帰宅したらすぐにベッドのシーツの下に潜り込んで出てきません。恐らくストレスを解消しているんでしょう。

コンサートのセトリについてですが、「白日」がなかった以外は同じだったと思います。抜けていたり順番が違っていると思いますのでお許しください。

1 一本刀土俵入り
2 袴をはいた渡り鳥
3 愛染かつらをもう一度
4 海鳴りの詩
5 感謝状
6 波
7 大器晩成
8 帰らんちゃよか
9 かあちゃん
10 いのちのバトン
11 眦

ここから後半はシンガー系の歌です。

12 レットイットビー
13 わかって下さい
14 恋
15 アイウイル アイオールウエイズ ラブユー
16 時代
17 君と見てるから
18 今あなたに歌いたい

眦を歌われる前に、皆様の前で歌う機会が少なく「眦」には悪いことをしたと仰っていました。「コロナ」ですからしょうがないですね。でも「作詞大賞」にノミネートされましたので立派なものです。5日の生放送では「亜矢姫の想い」も感じながら聴きたいと思います。

なお、アップしようとしたら「ささやん様」とかぶりました。ささやん様も来られていたのですね。「亜矢姫談義」がしたかったです。また次回はよろしくお願いします。



[53941] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
KM    ++ ..2020/12/02(水) 18:54
 
ささやんさま、こんばんは!

浜松コンサートのご報告、ありがとうございました。
バンドさんが、小規模を余儀なくされた分、ジックリ聴かせる構成だったと云うことですね。
現状では、致し方のないことですが、早く元に戻って欲しいですね。

ここへ来て急にと云うワケではありませんが、ご報告を読む限り、全体的にはポップス方面に傾斜していると云う感じはしませんでしたか。時代の先々を読んでいる感じです。
特に「I Will Always Love You」などは、カヴァー曲でありながら、もはや持ち歌のごとく歌いこなされているのではないかと云う感じですが、いかがでしょう。


[53942] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
KM    ++ ..2020/12/02(水) 19:17
 
八重の桜さま、こんばんは!

昨日の第一報に続き、今日は詳報としての第二報、ありがとうございました。
亜矢さんのコンサートも、ひと昔前とずいぶん感じが違ってきました〜。

内外を問わず、いい作品はどんどん取り入れていますね。
そのウチに、ご自身に同化してしまい、元歌もカヴァーもなくなってしまう、そんな感じすら受けます、ポップスを含む洋楽系にはそれだけ深い懐があると云うことだと思います。
ジャンルレスの亜矢さんにとっては、至って好都合の環境が出来つつあります。
より一層 進化した亜矢さんが楽しみです。


[53943] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
ささやん    ++ ..2020/12/02(水) 19:45
 
皆様 こんばんは

KM様
出だしは本当に力強く、ど演歌が多いのですが、中盤からはじっくり聞かせるような流れになって、ポップスよりになっているとも言えますが、じっくり聞かせるなかに、演歌ありポップスありといった感じでしょうか。

八重の桜様
報告、かぶってしまい先取りしたような形になってしまいすみません。
私も僅か3年ほど前からのコンサート参加ですので、そんなに詳しくはないのですが。初めて行ったコンサートは演歌メインのコンサート、バンドもかなり大きめの音でBGMを流していたように思います。しかし、昨年あたりからバンドは歌に寄り添うような感じになってきたように思いますが、八重の桜様はどの様に感じられていますか。
また、機会がありましたらご挨拶させて下さい、宜しくお願いします。


[53944] Re:今年の亜矢さん、来年の亜矢さん・・・。 
感動屋    ++ ..2020/12/02(水) 19:51
 
皆様、こんばんは。

ささやん様、八重の桜様、コンサートの詳しい情報有難うございました。やはり亜矢さんはコンサートで輝くのですね、TV歌唱などのアウエー感がなくホームのファンの前、安心感、遠慮なしに伸び伸びと歌えるという面があるのでしょうか、中々コンサートへ行く機会がないのが残念です。

セトリについてですが、オリジナル演歌は定番といったところでしょうか、「あすなろごころ」余り見ないセトリのようですが前向き元気になれる曲ですね、ポップス系はバラエティに富んでいるようです「わかってください」、あまり聴いたことのない曲ですがこうした曲調、割と好まれるようですね。11:7それぞれの比率はこんなものでしょうか。膨大なレパートリーの中から時々に少しづつ選曲を変えられるのですね、TV歌唱で話題になった曲などポップス系の方がバリエーションしやすいようにも思えますが。




▼  今日から師走、浜松コンサート [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2020/12/01(火) 10:06 [53932]
  皆様、おはようございます。

今日は浜松コンサート、八重の桜様、思いを込められての今年のラストコンサートのご参加、精一杯お楽しみください。
清水港様、昨日は沼津コンサートの詳細なご報告有難うございました。
多くのファンを呼び込み会場が一体となって益々輝く亜矢さんにとって、今年は大事な大好きなコンサートが思い通りにできなかったこと、一際残念で悔しい思いをされたことでしょう。全くもって憎しコロナです、一刻も早くこの災禍が治まり通常通りのあの熱いコンサートが戻ってくることを切に願いたいですね。


[53933] Re:今日から師走、浜松コンサート
KM    ++ ..2020/12/01(火) 17:55
 
感動屋さま、こんばんは!

今日は、八重の桜さまが「浜松コンサート」にご参加ですね。
昨日の清水港さまのご報告を拝見しますと、全体として、ややポップス調に傾斜しているのかなあと云う印象を持ちましたが、いかがでしょうか。

今日のコンサートを以て、今年はお終いですか。
八重の桜さまのことです、お時間が取れ次第ご報告があるものと思われます。

申し遅れましたが、今日は一日中お留守番、ありがとうございました。


[53934] Re:今日から師走、浜松コンサート
八重の桜       ++ ..2020/12/01(火) 22:22
 
皆様 今晩は

先ほど帰路に無事着きました。やっぱり「生コンサート」はいいですね。約一時間30分でしたが、たくさん歌われました。全然物足りなさはありません。伴奏が十分ではありませんが、そこは亜矢姫の歌力で十分カバーされておりました。体調も絶好調のように見えました。特に力を込めた高音の素晴らしさに圧倒されました。迫力と臨場感は生ならではですね。やはり一月に一度ぐらいは参加できるようにしたいと強く思いました。今日は車中で4時間、生で2時間の「亜矢姫付け」でした。幸せな一日でした。





▼  霜月晦日・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2020/11/30(月) 07:28 [53925]
  皆さま、おはようございます!

今日で11月はお終い、明日からは「師走」に入ります。
月日が経つのは本当に早いものです。

今日の一曲です。
87.03.21.亜矢さんの初アルバム「人生男節」から「大勝負」。
https://www.youtube.com/watch?v=UN5CN7WS08U

今朝の「B面アワー」は「愛染かつらをもう一度」のB面「ふたりの人生行路」。
https://www.youtube.com/watch?v=u6lPyrbkc7s
この歌はよくはやりました、「隠れたる名曲」リクエストでも、上位に喰い込んでいます。


[53926] 今年最後のコンサート
感動屋    ++ ..2020/11/30(月) 10:05
 
皆様、おはようございます。

今日、明日と沼津、浜松での今年最後のコンサート、コロナが猛威を振るう中、無事開催されてよかったですね。
こういう状況の中で参加される多くのファンの方々、声を出せなくとも心の中での一層の熱い声援、心のこもった応援が亜矢さんを大いに力づけるでしょう。
それに応える亜矢さん、色々な思いを込めての熱唱、感動のステージが見られそうです。


[53927] Re:霜月晦日・・・。
KM    ++ ..2020/11/30(月) 13:49
 
感動屋さま、こんにちは!

温かな「冬の陽ざし」が差し込んできています。いいお日和です。
今日明日の亜矢さんは、沼津、浜松ですか。
周囲の環境が厳しいなかにあって、お天気にだけは恵まれて欲しいですね。

さまざまな「思い」が心のウチにあるであろう亜矢さん、無事の成功を祈ります。


[53928] Re:霜月晦日・・・。
八重の桜       ++ ..2020/11/30(月) 17:13
 
皆様 今晩は

こちら名古屋は秋晴れの良い天気です。少し雲は多いです。明日は12月一日です。いよいよ「師走」ですね。いくつになっても心がざわざわしてきます。一年の締めくくりをしないといけないですね。

KM様、「大勝負」は水前寺さんの「大ヒット曲」ですね。大好きな一曲です。何十年経っても「亜矢姫の歌唱」で新鮮に蘇ります。これも「テレビでの歌唱」を望みます。

明日は浜松コンサート参加します。精一杯楽しんで応援も「熱い心」で静かにしようと思っています。初めての夜の部です。集中できるように気合を入れて安全に終えたいと思います。



[53929] Re:霜月晦日・・・。
清水港    ++ ..2020/11/30(月) 17:59
 
KM様及び亜矢ちゃん大好き皆様
ご無沙汰しています。
本日会社の休暇を取り、沼津コンサート14:00の部に行って来ました。
沼津は私の生まれ故郷で高校まで住んでいました。一人で平日沼津に行くのは久しぶりでした。沼津市民文化センターは1400人位入りますが、半分以上は入っていた感じはします。感染防止対策もバッチリしていました。
亜矢スペシャルバンドも飛沫防止の為か管楽器はありませんで、7人でした。少し総合的な音の迫力は欠けていたように感じましたが、逆に亜矢姫の生の迫力ある声が際立っていました。構成も休憩なしの一部構成で、1時間20分位でした。
歌われた曲目は下記になります。(数曲抜けているかも知れません)
一本刀土俵入り
袴をはいた渡り鳥
海鳴りの詩
愛染かつらをもう一度
大器晩成

いのちのバトン
かあちゃん
帰らんちゃよか
感謝状
アイノカタチ
大空と大地の中で
わかってください
I will always loves you
今あなたにうたいたい
★今あなたにうたいたいは、テレビで感動しましたが、素晴らしい歌唱でした。
亜矢ちゃんは曲の合間にコロナが終息し元の生活に戻れコンサートも思い切り歌えるようになることを願っていました。
以上になりますがこれからも宜しくお願いします。
皆様も健康に留意してください。


[53930] Re:霜月晦日・・・。
KM    ++ ..2020/11/30(月) 20:15
 
八重の桜さま、こんばんは!

水前寺さんの「大勝負」、見事なカヴァーですね。
古い時代のカヴァーも放送して欲しいですね。
亜矢さんに対する「見方」もまた変わったものになると思います。


[53931] Re:霜月晦日・・・。
KM    ++ ..2020/11/30(月) 20:33
 
清水港さま、こんばんは!

休暇を取って、「昼の部」へ行かれたとか、お元気そうで何よりです。
今夜は、お疲れのところ、早速のご報告、ありがとうございました。

私の単純な感想ですが、かなりポップスっぽくなっているような感想です。
「いのちのバトン」は、ここへきて復活を遂げたような感じがします。
それにしても、歌われた曲目、いい並びですねえ。
お聴きしたい歌ばかりです。ワタシはもう足腰がガタガタですから無理ですが、行かれるウチにドンドンお出掛けになってください。
また、お気軽に当「倶楽部」へお越しいただければ、うれしく思います。
     _______________

明日は火曜日、デイケアの日です、留守中はよろしくお願いします。




▼  短日・・・。 [返信] [引用]
KM    ++ ..2020/11/29(日) 09:37 [53922]
  皆さま、おはようございます!

ドンヨリ曇った空模様です。
午前中は「曇り」午後は「晴れ」の予報が出ています。気温は18℃〜2℃。
このところ、晴れたり曇ったりする日が多く、一向に定まりません。

今日の一曲です。
03年にリリースされた「母ごころ宅配便」。
https://www.youtube.com/watch?v=jVhMUFJXIbw
亜矢さんに「母物」は数々ありますが、これが一番好きです。
この詩を読んでいると、星野哲郎氏の力量のほどが分かります。

今日の「B面アワー」です。
96年「鶴八鶴次郎」⇒ https://www.youtube.com/watch?v=2tlg74ahTi8
「お初」のB面として世に出ました、川口松太郎の短編小説が元になっています。


[53923] Re:短日・・・。
八重の桜       ++ ..2020/11/29(日) 10:57
 
皆様 今日は

こちら名古屋は秋晴れの良い天気です。でもだんだん寒さが厳しくなる予感がします。体調を崩しやすい時だと思います。十分気を付けたいと思います。

KM様、「母ごころ宅配便」もいい歌ですね。「感謝状」と並び「母の日」には鉄板の歌だと思います。聴かれた方が多くはいないと思いますので、歌唱のチャンスがほしいですね。30年以上前の曲ですが、母を想うしみじみとした哀愁が漂ういい歌だと思います。星野先生の作品です。

一番の歌詞を掲載します。

風邪をひくなと 送ってくれた
綿入れ羽織が 泣かせるね
心づくしの 宅配便に
一枝添えた 紅梅の
花は 花は 花は
わが子に賭ける 母の夢

亜矢姫の体験談のような歌詞がいいですね。星野先生の歌詞の良さを引き継げるような偉大な詩人が出てきてほしいです。


[53924] Re:短日・・・。
KM    ++ ..2020/11/29(日) 14:11
 
八重の桜さま、こんにちは!

こちら、とても「いいお天気」で、しかも温かです。
今、年賀状の印刷の依頼に行ってきたところです。
冒頭の挨拶文と中身の文章とがアンバランスで、「恥」を覚悟の年賀状です。

「母ごころ・・・」は、優しい母親の心根が伝わってきて、ほんとにいい詞ですね。




▼  亜矢さんのセリフ表現の魅力 [返信] [引用]
感動屋    ++ ..2020/11/28(土) 11:02 [53918]
  皆様、こんにちは。

天性の音声感覚による滑舌、明瞭で歯切れ良い言葉使い、その魅力、素晴らしさは先日のラジオのナレーション番組、たまに見られるTVの小芝居、通常楽曲の歌詞表現の中でも感じることが多いのですが、やはりセリフ入りの歌謡浪曲、歌謡劇場、股旅演歌などにその卓越した歌唱技芸が一層際立って見えます。とくにセリフの表現力、その場の人物に成りきるという集中力、思い切りの良さに、名役者の名演技、役者魂のようなものを感じます。一人芝居はよいが相手のある芝居は難しいと仰っていましたが、座長公演のお芝居などを拝見するとなかなかのもの、役者の才能も十分おありだと思います、主題歌もそうですが大河ドラマ出演など夢想してしまいます。亜矢さんのセリフ、語りの表現、その魅力を発揮させる現代風の物語歌謡のような斬新なコンテンツができないものでしょうか。


[53919] Re:亜矢さんのセリフ表現の魅力
八重の桜       ++ ..2020/11/28(土) 13:26
 
皆様 今日は

こちら名古屋は雲が多い天気です。寒さもじわじわと迫ってきたようです。

感動屋様が仰っていることに大いに共感します。あれだけ真に迫ってくるような「セリフ」は本業の役者さんにもあまり感じたことはありません。もっともっと活躍の場を広げてほしいですね。そうですね、知名度向上には「朝ドラ」か「大河」がいいですね。「歌が歌える役」だと最高だと思います。

そういえば最近「セリフ入りの歌」はほとんご見かけませんね。時間の長さが一番のネックかもしれません。「亜矢姫のセリフ」で一番の盛り上がりは「二番の後のセリフ」と「最後のセリフ」だと感じています。思わず「亜矢ちゃん」と掛け声をかけたい気持ちになります。今年は「掛け声」を掛けられませんでした。これもストレスの原因の一つかもしれません。早く「応援の掛け声」を思いっきりかけたいですね。



[53920] Re:亜矢さんのセリフ表現の魅力
KM    ++ ..2020/11/28(土) 16:28
 
皆さま、こんにちは!

師走間近の街並みは、結構な賑わいを見せていました。
亜矢さんの「セリフ」ですか、これはもう天性のものとしか言いようがありませんね。
「セリフ」入りの歌で掛かるセリフは、多くは「セリフ」に対してでしょう。
ステージがグッと締まります。
最近作では、ほとんどお見受けしませんが、いかにも亜矢さんのステージと云った感じがします。
これからも続けて欲しいところです。

亜矢さんのセリフ回しが冴える「お島千太郎」。「BS山梨」です。
https://www.youtube.com/watch?v=hpRUgSiLMWo

遅くなりましたが、今日の「B面アワー」です。
02年「お梅」のカップリング「仲乗り新三」。なかなか人気がありました。
「仲乗り」とか「新三」ってどう云う人と云うことで、大いに賑わったものです。
https://www.youtube.com/watch?v=EwPJvi0ss2U




 


     + Powered By 21style +