| ホーム | RSS | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

森山威男グループファンの掲示板

森山威男さんの音楽を愛する方のための掲示板です。
管理人が不適切な書き込みと判断した場合は削除する場合があります。

書き込みにメールアドレスは必須ですが、画面上に現れることはありません。
管理人だけが閲覧可能なので、迷惑メールが届く可能性はありません。
管理人も悪用はいたしませんので、ご安心してお書き込み下さい。
初めての方もご遠慮なくどうぞ!
名前   アイコン  一覧 
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




[6827]   管理人      2019/01/03(木) 17:06
 初日2部前半
[返信] [引用]
 


じゃんけん大会もなく休憩もあっという間に終わり、トイレから戻ってきて急いで席へ。瞳ちゃんのソロからスタート。板さんの曲だけど、テーマがまたも出てこない・・・健忘症か。レ〜オ〜レ〜ってかけ声が入るんだけど。ファイアーソロから。ファイアーさんの顔を見て上手の椅子から立ち上がる川嶋さん、またかけ合いをやろうという魂胆だな?2人のど迫力のかけ合いのバックで森山さんも水谷さんも瞳ちゃんも爆音を立てる。いや〜、楽しいわ、終わって舞台袖で握手する2人。板さんピアノソロ、水谷さん椅子に座ったまま背中はピアノに寄りかかる。いや、寄り添うようにしてバッキングって感じかな?森山さん板さんを煽る、板さん叫ぶ、立ち上がる、歯を剥く、のけぞる。あ、板さんのスタイルを見て思い出した、アリゲーターダンスじゃん。なんで名前が出てこなかったのかなぁ・・・。あ、この曲でやるか、マンボNo.5!不意打ち食らった、アーラでもラブリーでも出てきたけど、ここで!マリンバの横にマラカスが用意してあったから、どこかでやるなとは思ってたんだけど・・・私たちは分かるけど、初めて見た満席のお客さん達はどう思うんだろう?????頭の上を?が舞ってないかしらん、もうおかしくておかしくて。ファイアーさんの小指を立てるポーズもばっちり、ツボにはまってしまって脱力。何事もなかったかのように類家ソロが終わるが、もう1枚だけ写真を撮るのがやっと。エンディングにいってしまうまで立ち直れなかった・・・。

はあ、はあと息をつきながら水谷さんの顔を見る森山さん。何の曲をやるのか助けを求めているのかしら。「ずっと・・・」だね。わざとかな、少し外した感じ。板さんが弾くのかな、なんかメロディーラインが・・・森山さんが瞳ちゃんの顔を見る、マリンバでメロディーが。3人フロントが歌いだす。川嶋さんソロ。バックでマリンバとピアノのフレーズがよくからんでいて、力強いソロをきれいに支えている。(この曲を作った井上)淑ちゃんがピットインの中で聴いているような気がする。類家さんから板さんへ。ああ、この板さんの優しいフレーズ。もちろん、ずっと生きてライブをやってくれているに越したことはないけれど、いなくなっても曲がこうやって残って本人があたかもそこにいるかのようにみんなに思い出してもらえるっていいなぁ。淑ちゃんとの思い出がよみがえる。感動的だわ。この曲、そういえばうちのビッグバンドでも森山さんがやりたいって仰ってたから、この秋の名古屋Lovelyのライブにむけてアレンジをお願いしようかしら。すごいドラミング、きゃ〜!森山さんウォー!と叫ぶ。

「ドラム叩いてはぁはぁいうなんて、昔は見下してたんですけど。見下されるようなドラマーになってしまいました。それぞれの時代に楽しかったことがありました。プロといわれるようになったころは、自分よりも長く演奏されると悔しくて、格闘技みたいに負けてなるものかと舞台の上でバック転なんかやりたいと思っていたんですけれど、今はそこまで歩いて帰り着くまでがやっとです。ええ、この頃は子供の頃のことを思い出すのが楽しいです。山梨県の勝沼に東京から疎開してきて歯医者だった父親が歯科医院を開いたので生まれ育ったのが勝沼なんですけど、小さい町だったのに歯医者が八軒もあったんで、お客さんなんかほとんどいやしなくて。子供の頃、父親がアコーディオンを弾いていて、診察室でハーモニカとかと演奏をしているのを聴くのが楽しみでした。全部生だったですね。大晦日でもラジオの紅白を聴こうと思っても、途中で入ったり入らなかったりガーっていう雑音になってしまって。楽しかったのは父親の演奏していた生の音楽に触れていたことです。近くにあった勝沼劇場がやる芝居とか音楽を生で聴いていたのが強烈でした。小さいことはお芝居の人になるんだって、振り袖を着て『チクショー!』っていう人、ああいうヒトになってたかも(よく知らないんですけど、小梅太夫って人のことでしょうかね)しれないんですけど、ならなくて良かった。板橋さんと一緒にやるようになってから、板橋さんのグループよりも板橋さんの曲をやっています。サンライズ」拍手。

3ホーンのサンライズ、かっこいいなぁ〜!うちのバンドの連中にも見せたいなぁ。ファイアーソロから、短めに類家ソロに移る。あ、この二人が絡むのねこんどは。ファイアーさん踊る踊る。森山さん煽る。マイクの中にベルを突っ込み吹きまくるファイアーさん、舞台の中央をステップを踏むようにしながら類家さんのソロを聞き、タイミングを見計らってソロを取るファイアーさん。いやあ、楽しいわ。二人で吹きまくってリフを入れる。川嶋さんソロへ。いや、いいソロだわ。森山さんリズムパターンを出す、水谷さん笑顔で弾きまくる、瞳ちゃん飛び跳ねながらバッキングをする。ファイアーさんがアタマからハンドクラップのリズム参加、サビ前まで。やると思った春の海、川嶋さん必ず新年ピットインの時は一度はフレーズが出てくるのよね〜(笑)。板橋さんが立ち上がってバッキング、ファイアーさんがリフを入れ類家さんを誘う、板橋さんのっけから立ち上がって爆音のソロ。最後のリフ、森山さんファイアーさん歌う、ウォーウォーウォー!瞳ちゃんソロ、2人で8バース、さてどうやって森山さんに対抗する?そうか、音量では負けてもマリンバならメロディーではこっちが強い!タンバリンでリズムを出してドラでガーン!そうか、コンガをバチで叩くこともあるんだねぇ、面白い。

 
[6828]   管理人      2019/01/03(木) 17:07
 初日2部後半
[引用]
 




「ありがとうございました!相川瞳!類家心平!渡辺ファイアー!川嶋哲郎!水谷浩章!板橋文夫!ありがとうございました!PIT INNで4日間することに自分でしたんですけど、明日帰ろうかと。DUOでマイナスワンって、どういうことでしょうか。三年前と一昨年は腰を痛めましてね、3ヶ月と半年、ドラムを叩かないでリハビリ含めて療養してたんですよ」ホントにピットインの階段を降りるどころか歩けなかった一昨年はどうなることやらでした、良く演奏できたものです・・・・。山下さんはいつ元気に弾いてくれるでしょうか、早く復帰したいと思っているでしょうか、ゆっくりしたいと思っているでしょうか。四日間頑張りますよ私!あの、がんばってやっていればうまくなるんです。でもダメになることもあるんです。その時々を、人から嫌われることも好きになれるように努力してきます」突然スピーチをファイアーさんに振る、ファイアーさん「いえお構いなく」(笑)。板橋さんに振ったら「今風邪引いてて最悪なんだよ」ゲホゲホ。「まあしょうがないですね、川嶋さんハッシャバイを」

実は10月末から原因不明で体調を崩していた私、入退院を2度して難病かもと言われしばらく暗くなってて一時はバンドどころじゃなくて。でもこうやって元気になってこういう演奏を聴いていると、サックスの練習だけじゃなくて、レッスンを受けてうまくなりたいなという気になってくる。森山さんだけじゃなくてファイアーさん、類家さん、川嶋さん、板橋さんと、この中の5人とうちのバンドで共演していただいてるという栄誉にあずかってるわけだし。もっとうまくならなきゃ。などと考えていたらいきなりファイアーさんの背後から川嶋さんが襲いかかって(!)二人羽織になった!水谷さん大笑い。凄く楽しい〜〜〜!場内大受け、何が起きた?って感じだけど、後で聞いたら実は川嶋さんの提案だとか、ビックリ!以前は音川さんとのは見たことあるけど、あれはめいほうジャズフェスだったから、何年前だろう?こういうユーモア、すべて含めてできる余裕が森山威男グループのジャズなんだけど、「フザケルナ!」っていうヒトもいるんだよね・・・掲示板にそんな風な書き込みをされることもあったけど、いや森山さんがそういうのイヤがってたらやれないじゃん。あのマンボNo.5だってそうだけどさ、この幅広さというか深さがいいんじゃないのよ。類家さんソロはこんな事をメモしてるうちに終わってしまって板橋さんソロ、あ、このフレーズ、「Husu-a-bye」のLPの板さんソロと同じだ。なっつかしい〜!水谷さんソロ、みんなサビで歌っている。テーマ、エンディング、バシーン!で終わる。は〜、ホントに堪能しました。
「ありがとうございました。板橋文夫!川嶋哲郎!渡辺ファイアー!類家心平!水谷浩章!相川瞳!ありがとうございました!」

ピアノトリオが舞台に残り、グッドバイ。拍手が起きる。切ないなあ、じーん。心に沁みるってのはこういうことなんだろう。終わって、森山さんと板橋さんが握手。そして水谷さんと森山さんも握手。拍手が止まない、「ありがとうございました!」と言って舞台の上で立って頭を下げる森山さん。大迫力のアップテンポから、真剣なかけ合い、おふざけのようなユーモア、思わずウルウル来るようなバラードまでのレンジの広さがこのバンドの本当の魅力。追っかけ、止められません!


 
[6829]   hori      2019/01/07(月) 21:50
 Re:初日2部前半
[引用]
 


開けましておめでとうございます。
新年早々ひさしぶりに管理人さんのライブレポート、あいかわらず臨場感が抜群ですね。
この年になっての、何よりのお年玉です。
病み上がりとは思えない。
新年早々の行動力、さすがですね。
やつがれは年末年始の新幹線はもう無理です。
とはいいつつ、今年は1月5日に東海道新幹線で東海地方往復。
義母の49日でした。この義母の兄が(義理の叔父さんというのかな/もう亡くなりましたが)甲府在住で、「お、そしたら森山さんの息子か」と40年前の酒席(結婚の挨拶に行った時)で話してたのを懐かしく思い出しました。
えらい年齢になってきましたねえ。






[6825]   管理人      2019/01/03(木) 15:25
 2019年1月ピットイン初日 前半
[返信] [引用]
 


2019年1月2日 新宿ピットイン4DAYS 
類家心平(tp)渡辺ファイアー(as)川嶋哲郎(ts)板橋文夫(p)水谷浩章(b)相川瞳(per)
(録音なし、メモからの書き起こしですのでニュアンスが違うところがあったらゴメンナサイ)

「イヨッ!」のかけ声からアフロリズムが始まる。今日は左端に瞳ちゃんのパーカッションが並び、中央奥に森山さん、一番右のピアノ、その間手前に水谷さん、フロントは左から類家さん、ファイアーさん、川嶋さんが並ぶ。
ファイアーさんからソロがスタート。板さんが歯をむき出しにしてバッキング。今日もファイアーさんは華やかな花柄のシャツでよく目立つ。いつも最前列に座っていて川嶋さんの目の前、いやがられるんじゃないかな、と思いつつ聴く私。仁王立ちのファイアーさん、森山さんが後ろから見つめて煽る。瞳ちゃんが飛び跳ねながら楽しそうに叩いているが、ソロが類家さんに変わって一休み。森山さん4DAYS初日だが、頑張りすぎてないか?類家さんこの前のLovely初日の時の白シャツかな、やっぱり黒よりこういう明るい色の方が舞台映えしてイイネ。森山さんのシンバル水平打ちのショットがかっこいい、水谷さんが森山さんを見て弦をはじき続ける。森山さん雄叫びを上げて類家さんのバックで叩きまくる、リフはいる、川嶋さんのソロはなくピアノソロへ、板橋さん飛ばす飛ばす。水谷さんの背中越しに板さん森山さんの方を見ながら弾く。森山さんがリムショットで煽ると板さんがガリガリゴンゴンと応える。水谷さんは右を向いて森山さんを見るかと思えば左を向いて板さんを見て、両背中を気にしながら弦を弾く。水谷さんぱっと手を止める、一瞬止まる、ホーンも入らず空間ができる、板橋さんがメロディーを歌う、リフ入って無事ピアノソロが終わる。瞳ちゃんソロ?森山さんとデュオ?え〜?やり合うんじゃないの?森山さんはリズムをキープ、瞳ちゃんもえ〜?と叫びながらコンガを叩く。フロント3人がこの3人だとホントに映えてまたいいなぁ、うれしい。あ、そうだやっと曲名を思い出した、Exchange だ、ず〜っと思い出せなくて引っかかってた、エンディングはみんなで思い思いにフロントが吹いて重ねていく、少し合わない所もあったが森山さんが叩きまくってむりやり終わらせる。

「はあ、はあ・・・今日はこれで終わりにしても良いですか?・・・皆さんお疲れじゃないんですか(フロントを見て)?ピアノ板橋文夫です、板橋さんお久しぶりですね、もう10年ぶりくらい出唱歌ね。そうですね、20代だったから(笑)この曲は板橋さんが作ってくれた曲です」板「その頃はえ〜と・・・段々記憶がね」森「板橋さんはいろんな人といろんな曲をやってるから忘れちゃうよね。私なんか持ち回りで8曲ぐらいを年がら年中やってるから。水谷さんは28、29と(名古屋の)ラブリーでご一緒して。ずっとお仕事だったんですか?」水「30はPIT INNでした。31日はお休みして」森「板橋さんは31日もお仕事してたんでしょ?あ、1日の明け方にここで。明け方に聴くピアノじゃない気がしますね」笑い。「ファイアーさんは明るくて助かります。演奏の前にファイアーと話してるとやろう!って気になってくるんです。板橋と二人だけでいるとなんか暗くなって来ちゃって」笑い。「川嶋さんは10年禁酒してるんですってね」「最近呑んでます」「もともと呑んでたのを止めてまた再開するってのは何か理由があったんですか、よからぬことが」川「いえ、そういうわけじゃ」森「何か戒めが解けたんですね」川「話すと長くなるんで」森「何か良いことがあったんでしょ」川「呑んでまた悪い事があったら止めるかも知れません」森「昔やってたミュージシャンが煙草吸ったり止めたりしてたんですけど、彼女ができたり別れたりするたびに。そういうことじゃないんですか」川嶋さん笑って「いや全然」森「トランペット類家心平。二人で親しくお酒を呑んだってことないですね、こうカウンターでじっくりとか」類「いや畏れ多くて」森「そういう年になったってことは自分でも感じてます。パーカッションは相川瞳さんです。藝大出身だっていうんで、この前受験のことについて私が受けた時と比べて何が違ったかお聞きしたんですけど、どうだったんですか?」相「お話ししたじゃないですか〜!(笑)3分間任意のパーカッションを持って何をしてもいいっていうパフォーマンスをする時間があって、ある人はドラムヘッドをすごーくゆるく張って、押したりゆるめたりしながら『大丈夫ですか〜、生きてますか〜』って人工呼吸の真似をしたっていう人がいて。その人は受かったみたいですけど(笑)私はすごくちゃんとやりましたよ」森「そのパフォーマンスにすごい名前を付けたらしいじゃないですか、なんて付けたんですか?」相「アフリカの出産、って答えました」森「何なんでしょうね、女性だから思うところあったんでしょうかね」相「それでも高校生ですからね」森「私なんか面接で『何でこの大学選んだんですか?』って訊かれたんで『有名だから』って答えたんですよ。それで面接官に『合格すると思いますか』って言われたから『受かりますよ』って答えたら『どうしてそう思うか』って言われて、『私を取らないと藝大が損しますよ』って答えたんです」会場笑い。「今度はまた板橋さんの曲ですね、お願いします」


 
[6826]   管理人      2019/01/03(木) 15:26
 Re:2019年1月ピットイン初日 前半の2
[引用]
 


板橋さんがさらっと弾き始める、渡良瀬かな、あ〜、そうだ。じわわあっと鳥肌が両手足の先から上がってくる。川嶋さんがテーマを吹く。ファイアーさんと類家さんがアンサンブルをつける。ソロは川嶋さん。なんだろうね、この曲を聴くとしんみり、じんわりしてしまって。優しい気持ちと言うより、切ない気持ちになる。ソロすごい、なんて力強くメロディアスなんだろう。リフが入り、板さんはフロントがだれもソロをしないのを確認するかのように待ってソロに入る。板さんのDVDに惹かれて、渡良瀬川を見に行ったことを思い出す。板さんの原風景なんだろうなぁって。板さんに教えてもらって織姫神社やCOCOファームに行ったこととかも。板さん、怖く見えるけど(失礼!)ホントに温かくて優しい人なんだよね。

森山さん「はあ」と息をついて汗を拭く。ファイアーさんが中央から少しスタンスをずらす。Gratitudeのテーマの最初は水谷さんが弾くが、重なる音が優しいサウンド、何だろうと見たらマリンバがアンサンブルしている、メロディーがないよ、と思ったらルルルル〜と小さくフロント陣が口ずさんでいる、笑えるけどみんなだんだん照れがなくなってきたね!森山さん最初のテーマからこんなに叩きまくってどうするの?水谷さんの独りソロ、森山さんが付ける、板橋さんもだけど・・・一体今どこを弾いてらっしゃるのか?板さんソロにも入らず????どうなったんだ?誰もソロ取らない、川嶋さんが歌ってる、森山ソロ?う〜ん、収拾がつかなくなってる感じで、肩すかしっぽい、淑ちゃんが聴いてたらがっかりするよ!う〜ん、残念。

ぱっと入るTAKE、今日はマリンバがすごくよくサウンドしてる、こりゃお見事。類家さんのソロ、いや〜、スピーディー。類家さん膝を曲げのけぞって左頬をふくらませて吹きまくる、すばらしい。ファイアーさんソロへ。森山さんがバックで叫ぶ、おっ、かけ合いか。川嶋さんが短めにソロを切るとたたたっと小走りに戻って来て川嶋さんの音を引き取ってキュウウウ〜!ファイアーさん川嶋さんを煽る、二人でフロントに立って、お互いのサックスのキーに手を伸ばして吹くって、こりゃ一体何なの?おかしい〜!むりやりテーマを二人で合わせて吹き終わり、2人で拳を合わせてガッツポーズ、カッコイイ〜ああ、心臓がバクバクいってる。かっこいいわあああ!ドラムソロに瞳ちゃんが合わせて、森山さんは叫びながらドラムを叩く、瞳ちゃんは飛び上がりながらマリンバを叩く。さて、終わりのテーマだ、決まったー!森山さんと瞳ちゃんがそれぞれスティックを打ち付けてお互いに向かってにこにこと拍手。
「板橋文夫です。川嶋哲郎。渡辺ファイアー。ううう〜、類家心平」水谷さんが出てこない、場内笑い。「水谷浩章!相川・・・愛子」今日は愛子ちゃんにしちゃったか。

「いつも本番は冷静にしようねって言い聞かせてるんですけど、本番になると分からなくなっちゃう。なんとかかんとか締めくくれなくなったら、そろそろおしまいを考えなきゃならんな、って寝付くときに寂しい気持ちになるし、起きたときにも寂しい気持ちになるんです。今日は頑張りますよ!しばらく休憩します」






[6823]   許士      2018/12/28(金) 10:56
 札幌ですって?!
[返信] [引用]
 


来年2月に札幌でのライブがあるんですね!?
正月のPITINNも行けないようだし、ここ暫く聞きに行けなかったのですが、
突然息子から札幌だと聞かされてビックリ!
前後のご予定は?
……?

 
[6824]   管理人      2019/01/03(木) 15:24
 前後はなくて単発のようです
[引用]
 


2月16日(土) ライラックチャリティ MUSIC LAMP Vol.10
川嶋哲郎(ts)佐藤芳明(acc)水谷浩章(b) guest:SHIHO(vo),札幌ジュニアジャズスクール
札幌市教育文化会館大ホール 札幌市中央区北1条西13丁目 open15:00 start16:00
予約\3,000 当日\3,500  お問い合わせ札幌芸術の森事業課 ☎011-592-4125

是非お出かけ下さいね〜!






[6821]   awkward [URL]      2018/12/01(土) 15:56
 無題
[返信] [引用]
 


NEW YEAR SPECIAL 2019
森山威男 4DAYS

http://www.pit-inn.com/topics_j.html

12月2日よりピットインにてチケット発売開始

1/2(水) 森山威男GROUP with 板橋文夫
森山威男(ds),板橋文夫(pf),類家心平(tp),渡辺ファイアー(as),川嶋哲郎(ts),水谷浩章(b),相川瞳(per)

1/3(木) DuoDuo
森山威男(ds),スガダイロー(pf),田中信正(pf)

1/4(金) DuoDuo -1
森山威男(ds),佐藤允彦(pf)
※予定をしておりました山下洋輔(pf)さんの出演は事情により中止となりました

1/5(土) 森山威男QUARTET
森山威男(ds),川嶋哲郎(ts),田中信正(pf),水谷浩章(b)

open 17:30 start 18:00 \4,000+税(1Drink付)
12/2(日) AM11時より、新宿ピットインにて、チケット(予約可)前売開始

 
[6822]   YAM      2018/12/04(火) 13:14
 山下 洋輔さん 怪我なんですね。
[引用]
 


11月22日 自宅の階段から転落して負傷したんですね。
1/4まで、全てキャンセルで 1/20のLIVEはまだキャンセルになっていませんが
入院すると、筋力が衰えるので 3月の越谷も心配ですね。






[6820]   awkward [URL]      2018/10/30(火) 03:16
 Jazz Concerto Orchestra
[返信] [引用]
 


ジャズオーケストラをバックに、ソリスト山下洋輔、森山威男がアドリブで縦横無尽に弾きまくる!叩きまくる!
ジャズをコンチェルトで聴く醍醐味!

2019年3月9日 越谷サンシティホール
チケット販売始まりました!

http://www.suncityhall.jp/events/jazz_concerto_1.html





[6805]   管理人      2018/06/12(火) 07:34
 森山威男ジャズナイト2018
[返信] [引用]
 


例年通り、当掲示板で受付いたします。
ご希望の方は下にお書き込み下さい。

 
[6806]   kasumi      2018/06/12(火) 09:34
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


ぜひお願いします。1枚です。

 
[6807]   クリコ♪      2018/06/12(火) 21:23
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


今年も宜しくお願いします。

 
[6809]   S-880      2018/06/13(水) 07:22
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


今年も2枚、お願いします!楽しみです(^^)

 
[6810]   あちわ      2018/06/13(水) 22:58
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


一枚お願いします。(๑・̑◡・̑๑)

 
[6813]   ken      2018/06/22(金) 09:03
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


今年も宜しくお願い致します。
一枚です。


 
[6814]   やまもと      2018/06/23(土) 21:19
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


昨年に引き続き1枚お願いします。

 
[6815]   COVA      2018/06/29(金) 03:17
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


チケット1枚希望です。よろしくお願い致します。

 
[6816]   TOM      2018/07/02(月) 22:26
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 



今年も3枚お願いします。 


 
[6819]   管理人      2018/08/20(月) 20:02
 Re:森山威男ジャズナイト2018
[引用]
 


お申し込みいただいた皆様には個別にメールを差し上げました。いましばらくお待ち下さい。

25日までお申し込みを受けつけますので、ご希望の方はどうぞお書き込み下さい。






[6818]   カルトレーン      2018/08/19(日) 10:01
 ラブリー2日目
[返信] [引用]
 


久しぶりに行きましたが、最後の井上さんの ずっと という曲が、めちゃめちゃ心に響き、録音したのを聴きまくっています。昔は森山さんに死ぬ程叩きまくってほしいと思ってましたが、今はスピリチュアルなバラードで、最後に破壊する森山さんのドラムもいいなと感じるようになりました、有難うございました




[6817]   awkward [URL]      2018/08/08(水) 20:31
 無題
[返信] [引用]
 


クリックで拡大表示 ( .jpg / 109.8KB )

JJazz.Net「JazzToday - GOUT!(佐藤允彦/ 金澤英明/森山威男)LIVE」

https://www.jjazz.net/programs/toshiba-jazztoday/

2018年8月8日(17:00)〜2018年9月12日(17:00まで)

*スマートフォンやタブレットでも聴くことができます。
------------------------------------------------------------





[6812]   管理人      2018/06/22(金) 08:26
 ポスター裏
[返信] [引用]
 


クリックで拡大表示 ( .jpg / 92.3KB )

楽しみなメンバーです!




[6811]   管理人      2018/06/22(金) 08:25
 ばば〜ん
[返信] [引用]
 


クリックで拡大表示 ( .jpg / 112.0KB )

ポスター表



 


     + Powered By 21style +