| RSS | 携帯用 |

ニシダツトムのそと・あそび


詩人・板村真民「あとからくる者のために」
***************************
あとからくる者のために
苦労をするのだ 我慢をするのだ

田を耕し
種を用意しておくのだ

あとからくる者のために
真民(しんみん)よお前は 詩を書いておくのだ

あとからくる者のために
山を川を海を きれいにしておくのだ

ああ後からくる者のために
みなそれぞれの力を傾けるのだ

あとからあとから続いてくる あの可愛い者たちのために
未来を受け継ぐ者たちのために
みなそれぞれ自分で出来る何かをして行くのだ
****************************
名前  
Mail   URL
タイトル   簡単タグ入力
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 
 左の画像内の数字を入力して下さい 




[7096]   西      2017/10/22(日) 08:33
 10月22日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

衆議院選挙に行って来ました。
今回からいつもの保育所ではなく高校の学舎が投票場に変わった。
道を挟んだ少し離れたところが駐車場になっており、
投票場にいた選挙管理委員会の方に
ご高齢の方や身体障がい者には使いにくい駐車場だ!
次回からは入り口近くに車を止められるように改善せよ!と訴えてきた。

今回の選挙は「政権選択選挙」ではなく
命を守る選択選挙と僕は位置付けています。

各種世論調査では「改憲勢力」が2/3を越えるやもとの予想。
アベ自民党による憲法改悪だけは何としても避けたいと願っているのですが
選良の判断は如何に?

今朝から雨脚が強くなってきています。
台風は明日が本番とのこと。
この分だと明日のバイトは休みになるかもです。

各地で被害が出ないことをただ祈るばかりです。

 
[7097]   西      2017/10/22(日) 11:01
 Re:10月22日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

キャリブレーション。

デザインするとき、形状などレイアウトは相手先がどのような条件でも完全にこちらの意図は出力センター(外注先)に伝わる。

ですが色味は、出力プリンターのメーカーやインクメーカーによって随分異なってきます。

また、PCモニターで見ている色は光の三原色で再現されていますが、
プリンターはインクの4原色で再現される関係で
モニターで見る色とプリンターで出力した色は当然違ってきます。

これらの色の違いを補正することをキャリブレーションと言います。


実は、先般来難しいデザインをしていたのですが
顧客の承認を得、出力センターに出力を依頼していたのですが
出来上がってきたものが全く違う色になっていて、
昨夜来、出力センターの出力条件に合うようにキャリブレーションを調整していた。

なんとかこうにか近似値に近づけられたので再出力を依頼することになった(苦笑)






[7092]   西      2017/10/19(木) 07:38
 10月19日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

昨夜来冷たい雨がシトシトと降っています。
夜半になるとやはり若干寒さも感じるようになり
流石の裸族もTシャツを着込んで就寝(バカは風邪を引かないとは言え・笑)

今日は手話基礎講座開催日。
基礎講座に行くまでの間、NP0定款の修正に目一杯取り組み
今日中には何とか完成させたいと思っています。

9月下旬には定款を発行し、関係者の方にお配りする予定でしたが
なんだかんだと結局は1ヶ月若遅れることになり
本当に申し訳なく思っています。

全く何もないところからのスタートで、
しかもその内容も不慣れなことばかりで、
これが世に言う生む苦しみなのかなとつくづく実感しています。

電話など音声で意見交換すれば事はもっと簡単なのでしょうが
メールを送る。
その意見をメールで受け取る。
この一連の段取りのもどかしさは、
仕方ないといえば仕方ないのですが少々イライラモードを感じずにはおられません。

腐らずに、一歩一歩と進めて行くしか道はありませんものね。

 
[7093]   西      2017/10/19(木) 14:26
 Re:10月19日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

何とか改正特定非営利法人法に則したものに修正した。

県の担当部署にメールにて送付。

修正した文章で良いのかの返事を待ちます。


 
[7094]   コリ      2017/10/19(木) 15:18
 Re:10月19日。   ..softbank126013233144.bbtec.net
[引用]
 

NPO法人設立へ向けて、着実に歩を進めているご様子が目に浮かびます。

「中途失聴・難聴者の支援を学ぶ講座」(私はその市に住んでいないので出席できなかったのですが)で
取材に来たケーブルテレビのカメラマンが、
「聴覚障害者は皆、手話で話すものと思っていました。」と、正直にも言っていたそうです。

中途失聴者、難聴者の実情は、
まだまだ、社会の理解が浸透していません。

お仕事をしながらの取り組みで、そのご苦労は計り知れませんが、組織化に向けてがんばってください。
 
 



 
[7095]   西      2017/10/22(日) 08:25
 Re:10月19日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

コリさん、何時も気に掛けて頂きありがとうございます。

「聴覚障害者は皆、手話で話すものと思っていました。」は、
同時に、「補聴器を使えば聞こえるのでしょう?」や
「さっきは聞こえていたでしょう?」等、
誤解も多く、粘り強く難聴者の実態を訴えて行くしかありませんよね。






[7091]   西      2017/10/17(火) 07:01
 10月17日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

ようやく汗ばむ季節?になり身体が喜んでいます。

重作業をしていると気温が15℃前後の今でも汗をかきますが
あの夏場のようなダラダラと汗を流すことは滅多にありません。

今日はまだ雲は低く垂れ下がっていますが、
雨が降らないようで助かります。

と言う訳で今日も元気よくバイトに行って来ます。





[7090]   西      2017/10/15(日) 09:40
 10月15日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

デザイン案打ち合わせ終了。
少しパステルカラー調過ぎるので、もう少しメリハリを付けて下さいと修正注文。

一昨日、県の担当部署から定款文章の修正箇所が新たに指摘される。
修正箇所は、
認定・仮認定法人法が「平成28年度改正」されたためで
改正に伴い法に準拠した文言に造り替えなければならないために生じました。

もっと早く教えて欲しかった・・・(ちょっと怒りモード)

グダグダ言っていても始まらないので
何とか頑張って法に準拠した文に変えなければですね(フウ〜!)





[7089]   西      2017/10/13(金) 17:48
 10月13日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

昨日ようやく細かくて難しいデザインをデーター化、完了〜♪
日曜日に顧客さんに提出し承認を得る予定。

しかし、今回の依頼仕事は想像以上に難しく時間をたっぷりと使ってしまいました。

バイト先からの帰途、西の空が真っ赤に燃えていた。
久しぶりで見た見事な夕焼けです。
特に今日のような雨上がりの空は湿気が多いので取り分け夕日が綺麗になります。

太陽光が空気中の水の分子を通過するとき、
プリズム現象によって赤色から青色までに分解される。

青色は波長が短いために空気中の水分子によって拡散するため
地上まで届きにくい。

赤色は波長が長いために拡散が起きにくいため地上まで届く。

なので、今日のような雨上がりに日は夕日が取り分け鮮やかに見えることになります。





[7088]   西      2017/10/12(木) 13:59
 10月12日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

早朝からPC画面と睨めっこ・・・・

眼の奥が非常に疲れている。
今日中に何とか編集作業を終えたいのだが
ちょっと休憩で30分ばかりでも目を休めたいところなのですが
そんな時間もなくコーヒーで誤魔化す(苦笑)

定款文言を修正したのですが、
県の担当部署からの修正箇所の可否に関して返事を待っているがご連絡がない。

何時までも待っている訳には行かないので
改訂定款を出力し、皆様に送る準備をすることにした。

県の担当部署は、NP0設立に関してはノウハウを蓄積しており
その意味にではとても頼りがいがあると感謝しています。
ただ、今回立ち上げたいと思っているのは
「聴覚障がい者」を中心にした支援・啓蒙などの活動領域を網羅した定款内容なのですが、
聴覚障がい者が抱えている問題をもしかしたらよく分かっていないのかと思える節がある。

一般的な「ボランティア組織」とは異なる点を、
理解して頂かねばと思っている。





[7087]   西      2017/10/12(木) 07:31
 政権選択選挙。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

アベ疑惑誤魔化し解散! 利権主義暴虐解散!・・・
言い堪えれば数限りない解散で、国民を愚弄するとしか言いようがないと思っている。

アベ一強内閣は、北朝鮮の脅威を前面に押し出し「国難選挙」と位置付けて
選挙公約に憲法改正を明記しましたが、
約2ヶ月前に、国会議員の1/3が臨時国会召集を求めたが、
憲法で定められた臨時国会をのらりくらりと開催を引き延ばし、
開催したかと思ったら冒頭で衆議院解散をしてしまった。

衆議院の解散権は「総理大臣の専権事項」と言って憚らないが、
国会の役目を定めた憲法の隅々を読んでも「専権事項」は見あたらないのである。

日本が抱えている「国難」は、
福島第一原発爆発事故であり、世界中で頻発している戦争と紛争に対してトランプ政権と連動してトランプ政権の一翼を担うことで、
世界中で活躍している同胞を危機に落とし込めていること。
アベ政権が引き起こした命の危険に対して、
あろう事か「軍拡」を増大させることで対応しようとしている。

かつて日本は、日本国憲法の根幹を為す「平和主義」によって
多くの国から尊敬を集め、引いては世界中で活躍している同胞の安全を保障していたのである。

民主党が解党的に民進党に変わり、前原氏が党首になった途端、
自公民を補完する「希望の党」に吸収される事態になり、
正直度の党に投票すればいいのか頭の痛い思いで一杯だったが、
枝野氏が「利権民主党」を立ち上げたため、
政局は
戦争がしたい「自公民政権」とその傀儡である「日本のこころ」。
アベ自公民政権の補完勢力としての「希望の党」(その選挙公約は違いがほとんど無い)。
平和憲法を今一度国民生活に根ざそうとする「立憲民主党・共産党・社民党」の
三極に明確に分かれた。

野党がバラバラではアベ一強政権には太刀打ち出来ないのは事実であろう。
護憲勢力・政党が選挙協力を果たし、
安部政治を終わらせるのが真に日本の安全と政界平和への近道と信じており、
何処へ投票すればいいのかと危惧していたが、
護憲を公約にしているところへすんなりと投票出来る気持ちよさを感じている。

軍拡予算は天井知らずでカネを払う一方、
カネがないからと言って福祉制度・年金制度を改悪し予算削減を図る。
これでは弱者と年寄りは死ねと言っているようなもの。

森友・加計問題の奔出を忘れることなく、
また、原発が本来的に内包している危険性を忘れることなく、
かつての日本が外交の基本骨子に据えていた「前方位外交」を再開させるには、
憲法違反である「秘密特定法・共謀罪・自衛隊海外派兵法3法」の廃止を願いに、
何としても護憲勢力の議席獲得に向け『草の根運動』をして行きたい。





[7084]   西      2017/10/08(日) 07:52
 10月8日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

今日は日曜日でアルバイトはお休み。
自分の仕事をする貴重な日です。

あれもこれもしなければならないことが山積。
あれもこれもしたいことが山積。

優先順位を付け、
近道はないと実直に一つずつ実直に片づけて行くしかありませんね。

NP0定款は、細かい文言の改訂も終了し、
皆様にお送りするために準備を進めるだけになりましたので、
今暫くお待ち下さい。

 
[7085]   西      2017/10/08(日) 08:09
 Re:10月8日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

8月9月の電気代が基本料のみ・・・
そう言えば重機械を全く動かしていないことに気が付いた。
特に溶接機は全く稼働させていなかった。

工房に5Kw動力電気と200V・60A単層電気契約なので、
一般家庭より基本料は高いのですが、
ちょっとした使用範囲では基本契約で済んでしまうのです。

電気料が基本契約内で済んだからといって喜んではいられませんよね。
つまり、それだけ仕事をしていなかったと言うことですからね(苦笑)


 
[7086]   西      2017/10/08(日) 14:20
 Re:10月8日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

PCの前に座って仕事するも何だか腰が重いし少し集中力が足りなくなってきていた。

昼飯を食べ一休みと思ったが、目先を変えるために
平のみと彫刻刀を研ぐ。
どうせならばと剪定ハサミ(小・中・大)のかすがいを外し研ぐ。

試し切りをした。
気持ちよくサクサクと切れる。
切れ味が戻った刃物はやはり気分爽快ですね(笑)

ついでにとばかり、1ヶ月半振りでバイクの洗車とワックス掛けもした。
バイクもピカピカになりました(爆笑)

さてさて、またPCモニターと睨めっこ再開です。






[7081]   西      2017/10/06(金) 17:49
 富山県手話言語条例に関して   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

来春、富山県で手話言語条例が制定される運びになりました。
これはこれで素晴らしいことだと大歓迎するものですが、
手話言語条例と正式に条例名が付けられると、
ややもすると聴覚障がい者が全て手話言語者との認識になりかねないと危惧しています。

意思疎通不全者には、盲ろう者・中途失聴者・難聴者・聞こえるけど話せない方と
その障害の質もレベルも全く違う者たちが多くいます。

質が違い、レベルも違いのでその支援方法は全く違う物になるのは
当事者であればよく分かっていることなのですが、
如何せん、その違いをきちんと伝える場がない故に、
手話言語条例が制定されればそれで意思疎通事業が完備されると思っているようです。

以下、盲ろう者の方からのメールです。
*****************************************
ところで、県が手話言語条例制定に向けて動き出しているようですね。
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20170926/CK2017092602000006.html
中途失聴者・難聴者、そして盲ろう者、視覚障害者も情報コミュニケーションで不便を抱えています。
こういったなか、 兵庫県の明石市などでは、「手話言語・障害者コミュニケーション条例」という名称となっており、手話言語条例の内容に加え、要約筆記・点字・音訳・そのほかの支援を盛り込んだ内容となっています。
https://www.city.akashi.lg.jp/fukushi/fu_soumu_ka/syuwa/jyoreisakutei.html
富山県においても手話言語条例を制定するのであれば、同時に障害者コミュニケーション条例を制定していただくように働きかける必要があるかと思うのですが、いかがでしょうか?
******************************************

兵庫県明石市は、先駆的取り組みだと羨ましく感じます。

富山県では、富山県聴覚障がい者協会(旧ろうあ者福祉協会)がその先頭に立って働きかけたことで
「手話言語条例」として実を結んだのですが、
行政・地方議会議員に組織だって総合コミュニケーション条例をと訴える実態がないが故だと思っています。

やはり、難聴者が主体となった組織化は急務なのだと改めて思い知らされました。

 
[7083]   西      2017/10/07(土) 20:30
 Re:富山県手話言語条例に関して   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

県聴覚障害者協会の方にお聞きしたところ

まず先立って「手話言語条例」を施行させ
その後「情報コミュニケーション法・条例を目指す」との回答でした。

ここで何時も疑問に思うのは
何故「手話・情報コミュニケーション条例」として目指さなかったのだろうか?

「手話・情報コミュニケーション条例」として
細目の中に「手話は独立した言語である」とすれば
手話で学習し、手話で知見を深め、手話普及が充分に図れると思うのだが。


戦後から血の滲む思いで多くの権利を獲得してきたろうあ者運動の根幹部分として
手話で学びたい。手話で語り合いたいという強い願いがあり、
それは、ろう者にとってのアイデンティティーそのものだと認識している。

その歴史的背景を考えれば、
「手話言語法・条例」は、ろう者の願いそのものなのでしょう。

推測域を出ませんが
そんなろうあ者運動の中で培われたろう者の声は強い。
強い発言力を背景に、「まず先んじて手話言語法・条例」だとすれば
やはり、ろう者以外の聴覚障がい者を、
「同じ聴覚障害の仲間である」と言っているにもかかわらず、
置き去りにしているといえるのではないだろうか。







[7080]   西      2017/10/06(金) 17:25
 10月6日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[返信] [引用]
 

手話基礎講座受講生でお一人辞められた。

講師の方が「学習の方法で何かご不満でもあったのかな」と少し危惧をしておられ、
皆さん何か聞いていますかとお尋ねになられましたが、
受講生皆全く分からないと返事。
また、受講生各々連絡先交換もしていないようで
辞められた方とは連絡の取りようも無いとも言っていた。

ここまで一緒に手話学習してきたのに勿体ないことです。
何処か手話サークルに参加して手話学習を諦めずに頑張っていって欲しいものですね。

 
[7082]   西      2017/10/06(金) 18:11
 Re:10月6日。   ..i60-47-189-30.s41.a016.ap.plala.or.jp
[引用]
 

健忘禄

我が家は北陸中日新聞(中日新聞・東京新聞と同系列)を購読しています。

黛まどか氏が「歩きお遍路さん」をされ、それを連載していました。
毎日とても楽しみに読まさせて頂いていたのですが
先週八十八ヶ寺回り終わられたのを最後に連載が終了しました。

新聞社には、黛まどかさんの連載を単行本にして出版して欲しいとメールを送りました。

願いが届けばいいのですが・・・。





 


     + Powered By 21style +