| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.5255 への▼返信フォームです。


 ◆ 神戸こくさいホール    ++ らぶ  

 

 
好転に恵まれて、ややこしい事件も解決して絶好のコンサート日和(*^^)v
大きなホールは3階の端っこまで満席、熱気いっぱいでした(*´∀`*)

着物はグレーの単のヒゲ紬、帯は黒か濃紺の縞模様の博多帯?
素足に草履、鼻緒の色までは見えなかった。
着物の丈がちょっと長いのでは?と思いましたがとっても綺麗なお姿はいつもの通り。

満員の会場で、舟木さんもご機嫌さん、しょっぱなからすっごく良いお声でした。
そしてやっぱり♪さくらと♪荒城の月が素晴らしかったです。
あと、今日改めて感動したのが♪君へ心こめての中でなっているカスタネットの音。
すごく効果的でリズミカルで素晴らしかったけど、私の席からパーカッションのよっちゃんが見えなかったのが残念です(>_<)
あ〜〜いいなぁ・・・と酔いしれている間にコンサートは終わってしまいました(;_;)

それにしても今日のプレゼントの数多すぎです。
右へ左へ急ぎ足で貰われても貰いきれず、学園ソングの途中でもまた何人か
それでも取りきれず諦めて席に戻られた方が数名いらっしゃったと思います。
舟木さんがやっぱりこれも懐かしい舞台の風景と思われている間はやめられないんでしょうねぇ・・・
もうちょっとゆっくり歌が聞きたいと思いました(*´д`;)…

つぎの通常コンサートはフェスティバルホール、楽しみです(*´∀`*)


zaqb4ddc6c4.zaq.ne.jp ..2019/06/18(火) 01:17 No.5255
 
 ◆ Re:神戸こくさいホール    ++ 恵子  

 

 
スマホではどうも文字も小さくて書き辛いけれど、PCは故障したままなのでこのまま続けます。

ほんの3ヶ月ぶりでしたのに、あれやこれやドタバタしていたので、かなりのご無沙汰だったように感じました。
あのヒゲ紬はグレーでしたか。私の席からはかなり白っぽく見えてました。
履物も雪駄とばかり思っていましたが、草履でしたか。
やはり自分の目だけではアテになりませんね。

和物では通常コンサートで滅多に唄われない「葵の剣」などがありましたね。
明治座でのお芝居の主題歌は全部詩の格調が高いし、大好きです。
もっともっと唄っていただきたいです。

第二部の最初のタキシード風ジャケットスーツがとても素敵でした。
この次のフェスティバルの席はもう少し前のようなので、しっかり見つめてきます。

「日本の名曲たち」の「さくらさくら」「荒城の月」は流石に舟木さん。
感動ものでした。
「荒城の月」の3・4番ではあれ❓と思ったけど、唄い終えた後で逆に唄ってしまったと正直に自己申告されたので、次のコンサートの時は間違えずに唄ってくださいませ。

そうそう。アンコールの「絶唱」も良かったわぁ(*´∀`)♪
寝不足で半分トロンとしかけていましたが、幸せな時間を過ごせました。



zaqdb730544.zaq.ne.jp (iPhone) ..2019/06/20(木) 15:53 No.5256
 
 ◆ Re:神戸こくさいホール    ++ らぶ  

 

 
恵子さん

>>履物も雪駄とばかり思っていましたが、草履でしたか。

いやいや、雪駄かもしれませんよ、草履と雪駄違いがようわからん゜(゜´Д`゜)゜

浜松の時から私が妙に気になっている舟木さんの仕草があります。
着物の時に汗を拭くハンカチを取りに行って、汗を拭いたあとそのハンカチを袖口から懐へ入れられるんですけど
その仕草がなんとも妙に色っぽい(^^ゞ
同じ感想の舟友さん達とめちゃくちゃその話で盛り上がりました〜(´∀`*)ウフフ
でも浜松では何度も汗をふかれたのに、フェスティバルでは一回だけ・・・物足らんやん(>_<)
こんな話を共有できて大盛り上がり出来るのは舟友さん以外ないわ〜〜(*´∀`*)
同じ感性の舟友さんはありがたいです(∩´∀`)∩


zaqb4ddc6c4.zaq.ne.jp ..2019/06/20(木) 17:35 No.5257


名前   アイコン 一覧
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー